『オードムーゲあります』


ドラッグストアではなくて、昔ながらの薬局でみかけるのぼり旗。


『オードムーゲ』
しかしインパクトのあるネーミング。てっきり育毛剤とか頭皮用なのかと思っていましたが、実は長く愛用される化粧品だそうです。

1961年に六陽製薬から発売されて以来続くロングセラー商品。
(現在は小林製薬グループの子会社)

元々は医薬品のヒフ薬が原点だそうで、現在は医薬部外品。拭きとり用の薬用ローションとして、ニキビ予防など肌を清潔に保つために使われているそう。アットコスメでも星が4.9という高評価を得ています。


Twitterでも使った感想が寄せられていました。
(すべての画像をみるには元記事へ)

・「dプログラムのトライアルキット使い始めてから肌の調子が大分よくなったし、コットン使っても平気そうな感じになってきたので拭き取り用にオードムーゲも導入しました。さっぱりだけどしっとり~」

・「やはりオードムーゲと洗顔パスタの組み合わせは最強である。 肌荒れとか2日で良くなるからなー。 オードムーゲ塗って寝て 次の日には吹き出物 落ち着いてるから こいつまじないと生きていけない‥ 」

・「フォロワーさんに教えて頂いたオードムーゲ(≧▽≦)ニキビ用のスキンケア探してるところだったので、早速購入とりあえず、ローションの小さいサイズの方を」

・「オードムーゲ使いきった約1ヶ月で小さいほうおしまい。フェイスラインがつるつるになって、スキンケアしてるときに触れるとうれしくなる リピ確定! 」


ニキビをはじめ肌トラブルに効果的なようで、高評価が多くみられました。さすがは53年の歴史、口コミからもロングセラー商品の貫禄を感じました。
(柚月裕実)