日本とは違う町並みや風景が魅力の海外旅行。長期の休みを利用して、海外旅行に出かける人が年々増加しています。外国ならではの文化に触れたり、壮大な景色を堪能したり、とっておきのグルメを味わったりと楽しみ方もさまざま。そこで今回は、「海外旅行に行くなら、行ってみたい都市」を皆さんに聞いてみました。

■海外旅行に行くなら、行ってみたい都市ランキング
1位:ハワイ(アメリカ)
2位:パリ(フランス)
3位:ロンドン(英国)
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位には《ハワイ(アメリカ)》がランク・イン。主要な8つの島と100以上の小島が点在するハワイ諸島にある《ハワイ(アメリカ)》。州都であるホノルルを中心に、世界中から多くの観光客が訪れるリゾート地です。常夏の楽園《ハワイ(アメリカ)》は、今も昔も海外旅行先として圧倒的な人気を獲得しており、海外旅行に行くなら、「《ハワイ(アメリカ)》へ行きたい!」と思う人が多いようですね。

2位には《パリ(フランス)》が選ばれました。《パリ(フランス)》は、年間観光者数が世界第1位を誇る観光都市としても知られています。歴史深い美しい街並みは一見の価値あり。ルーブル美術館を始めとする有名な文化施設や、エッフェル塔を代表とする世界的な観光名所が数多くあり、芸術や文化の中心地として人気を集めている大都市です。

3位は《ロンドン(英国)》でした。政治や文化の中心的役割を果たしている世界屈指の大都市《ロンドン(英国)》は、世界中の人々が数多く訪れる観光都市として知られています。ロンドン塔やウェストミンスター宮殿など、4つの世界文化遺産があり、王国としての伝統的な歴史を感じさせてくれます。

ランキング上位には、誰でも一度は憧れる有名な都市が選ばれました。海外旅行を計画するなら、ランキングを参考に是非訪れてみてはいかがでしょう。

調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2015年6月1日~2015年6月3日
有効回答者数:500名(男性:250名 女性:250名)