アニメや漫画には、人々の記憶に残るほどの魅力的なキャラクターが多く登場します。しかし中には、「身内になったらちょっとキツいかも」と思うキャラクターもいますね。今回は「『この人がお父さんじゃ大変だな・・・』と思うキャラクター」について、みなさんにアンケートをとってみました。

■「この人がお父さんじゃ大変だな・・・」と思うキャラクターランキング
1位: 星一徹(巨人の星)
2位: バカボンのパパ(天才バカボン)
3位: 両津勘吉(こちら葛飾区亀有公園前派出所)
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位には、《星一徹(巨人の星)》がランク・イン。主人公・星飛雄馬を厳しく指導する父《星一徹》は、昭和という時代をよく表した父親キャラとして有名です。いまの時代には珍しいほどのスパルタオヤジだからこそ、「この人が父親だったら大変そう」という意見が多く集まったのかもしれませんね。

2位には、《バカボンのパパ(天才バカボン)》がランク・イン。1位の《星一徹》とは対照的に、周りから「バカでいじわる」と称されているのが《バカボンのパパ》です。おちゃらけた行動の数々が、とんでもないトラブルを引き起こすことも少なくありません。もし《バカボンのパパ》が自分の父親だったら、彼に並ぶほどおおらかな性格でもないかぎり、心休まることはなさそうです。

3位には、《両津勘吉(こちら葛飾区亀有公園前派出所)》がランク・イン。《両津勘吉》も同じく、自分の気の向くままに行動する破天荒キャラとして知られています。愛される人柄ではありますが、行く先々で問題を起こすので、家族としては心労が絶えなさそうですね。尋常ではない生命力があるため、身内としてはたのもしい存在といえるかも…?

ランキングには、個性的な人気キャラクターが多く選ばれています。あなたが一番「この人だけはイヤ!」と思ってしまうお父さんキャラは誰ですか?

調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2015年5月14日~2015年5月18日
有効回答者数:500名(男性:250名 女性:250名)