春は新しいことを始めるのにぴったりの季節。自分の生き方や、将来の在り方について考えることも多くなりますね。「今までの自分とは少し違う生き方をしたい」と考えた時は、習慣を変えてみるのが一番です。今回は、即実践したいと思う「○活」について、皆さんにアンケートをとってみました。

■増殖する「○活」・・・即、実践したい活動ランキング
1位: 朝活
2位: 美活
3位: 温活
3位: 寝活
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

 1位には《朝活》がランク・イン。《朝活》とは、早寝早起きを心がけ、朝の時間を有効に使おうという活動のこと。静かな朝は、運動や勉強はもちろん、好きなことをするにもぴったりのひとときです。体の疲れがしっかりとれている時間帯だからこそ、どんなことにでもチャレンジできそうですね。また、「朝活で夜更かししてしまいがちな習慣を直したい」という意見も多く集まりました。夜型生活の改善に一役買ってくれるところも、《朝活》の魅力といえそうです。

2位には《美活》がランク・イン。《美活》とは、美しく生きる方法を学び、生活に取りいれることなのだとか。メイク技術を学んだり、体によい食事づくりを勉強したりなど、体の芯からきれいになるためにさまざまなアプローチを行うのだそうです。また、《美活》は女性のみならず、男性が行うこともあります。《美活》サークルに参加すれば、気の合う友達も見つかるかもしれません。

3位には《温活》と《寝活》が同率ランク・イン。《温活》とは体を温めることで、同時に女子力も高めようという活動のこと。2013年に養命酒酒造株式会社が発表したデータによると、冷え性に悩む女性は約8割にも上るそうですから、この順位は納得と言えそうです。また同率3位の《寝活》とは、質の高い睡眠を取って美しく、かつ健康になるための活動のこと。寝不足はお肌の大敵。睡眠前にはお風呂で体を十分に温め、早く練ることが《温活》と《寝活》につながりそうですね。

 7位《転活》のように、ゴールが存在する活動も多くランク・インしました。区切りの見えそうな「○活」を選べば、モチベーションを維持したまま、人生を好転させることができそうですね。皆さんが気になった「○活」は何ですか?

調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2015年4月7日~2015年4月10日
有効回答者数:500名(男性:250名 女性:250名)