甘い同棲生活をスタートさせたものの、実際に一緒に暮らし始めると、今までは見えていなかった恋人の一面が見え、失敗したと感じる人も少なくないよう。そこで今回は、男性に聞いた、同性を始めて失敗したと思った恋人の行動について探ってみました。

■男性に聞いた!同棲を始めて「失敗した!」と思ってしまう恋人の行動ランキング
1位:金遣いが荒い
2位:ちっとも家事をしない
3位:やたら束縛する/されるようになった
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は《金遣いが荒い》でした。一緒に住んでみて彼女の金遣いの荒さに気が付いたという男性が多いようです。洋服にコスメ、エステ代やネイル代など、次から次へと貯金もせずにどんどん使ってしまう女性に不安を感じ、「失敗した」と感じる男性が多いことから、1位に輝きました。2位は《ちっとも家事をしない》でした。同棲するからには料理をはじめとした家事を彼女に期待してしまう男性が多いよう。だからこそ、彼女が全くといってよいほど家事をしないとガッカリしてしまう人も…。3位は《やたら束縛する/されるようになった》でした。「どこに行ってたの?」「何時に帰ってくるの?」など、一緒にいる時間が増えることでお互いの生活が明るみになり、必要以上に詮索してくる女性も多いようです。そんな度が過ぎる束縛に嫌気がさしてしまう男性が多く、上位にランクインしました。
このように、同棲生活は決して楽しいことばかりではないようです。ひょっとすると、一緒に住むことで相手の見たくない一面をたくさん見てしまい、同棲解消に至る可能性も…。同棲は慎重に決めた方がよさそうですね。

調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2015年2月27日~2015年3月3日
有効回答者数:男性:250名