夏といえばお祭り!お祭りといえば活気あふれるイベントや、ソースの臭いが食欲をそそる縁日など、ワクワクするものがたくさんありますよね?ビール片手にお祭りの雰囲気を堪能すれば、気分は最高!ということで、東京都内で行ってみたい夏祭りはどこか、関東の皆さんに伺い、ランキングにしてみました!

■東京で行きたい夏祭りランキング
1位:浅草サンバカーニバル
2位:浅草 四万六千日 ほおずき市
3位:入谷朝顔まつり
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

都内で一番行ってみたいと思われている夏祭りの1位は、《浅草サンバカーニバル》でした。1981年からはじまった《浅草サンバカーニバル》は、下町浅草を舞台に毎年盛大に開催されている歴史ある祭りの一つ。軽快なサンバのリズムは見ているだけでも心がうきうきするもの。豪華なコスチュームにも注目です!続いて2位は《浅草 四万六千日 ほおずき市》。同じく浅草を代表とするお祭りの一つで、季節の風物詩とも言われています。《浅草 四万六千日 ほおずき市》は、夏の到来を感じられるお祭りとして多くの方が待ちわびているイベントのようです。そして3位は《入谷朝顔まつり》。上位3位がすべて台東区のお祭りと言うのは驚きですね。その他、ランキングには多国籍のお祭りの雰囲気が漂う《麻布十番まつり》や、お祭りを通して一体感を感じられる《高円寺阿波踊り》、《下北沢名物 阿波おどり》などもランク・インしています。
行くたびに新たな発見ができる夏祭り。これまで行ったことのない夏祭りがあれば、ぜひ今年足を運んでみてはいかがでしょうか。

調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2014年8月18日~2014年8月20日
有効回答者数:500名(男性:250名 女性:250名)