今年もウィンタースポーツのシーズンとなりました!冬はスキーやスノーボードなど、冬にしかできないスポーツを楽しみたいですよね。年末年始や、3連休でスキー・スノボへ行かれた方も多いのではないでしょうか。そんなウィンタースポーツを楽しむ場所に、プラスアルファであったら嬉しいな…と思ったことありませんか?そこで今回は、スキー場にあったら嬉しい施設やサービスについてランキング調査を行いました。

■スキー場にあったら嬉しい施設・サービスランキング
1位:温泉
2位:休憩所
3位:カフェ
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位に選ばれたのは、冷え切った体を温めてくれる《温泉》でした。スキーやスノーボードに夢中になると、どうしても汗をかいてしまうもの。終わった頃には汗びっしょり…しかもウェアを脱ぐと外気はマイナス、汗が冷えて急に寒さを感じてしまうことも。そんな時、スキー場に《温泉》があれば、体の芯から温まり、ほっこりした気持ちになります。先ほどまで滑っていたゲレンデや、一面の雪景色を見ながら露天風呂というのも素敵ではないでしょうか。

また、《休憩所》《更衣室》《コインロッカー》など、ウェアに着替えたり、着替えや靴を預けたりする場所がほしいという切実な声もランク・インしています。

2014年以降はスキーブームが再来したとも言われていますが、かつてのブームの人気にはまだまだ及ばないのが現状のようです。物があふれている現代において、こうした施設・サービスを充実させることが、スキー場人気を左右する要因になるのかもしれませんね。

スキー場の周辺には郷土料理やお土産店などがたくさんあり、スキー以外の楽しみもあります。スキー場へは、スキー板やスノーボードのメンテナンス、スタッドレスタイヤの装備など安全点検を行ってから出発して、安全で楽しいウィンタースポーツをお楽しみください。

また、2015年は雪不足の影響により、営業を見合わせるゲレンデも多く、スキーヤーやスノーボーダーにとってはつらい年となりましたね。これからまだまだ寒くなりますので、各地の雪不足が解消してくれることを願いたいです。

gooランキングではスキー場でよくあることランキングも調査しておりますので、是非チェックしてみて下さいね。
スキー場にあったら嬉しい施設・サービスランキング

調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2015年2月18日~2014年2月19日
有効回答者数:500名(男性:250名 女性:250名)