向井 亜紀(タレント,コラムニスト)のプロフィール/関連ランキング

向井 亜紀
タレント名 向井 亜紀
ふりがな むかい あき
生年月日 1964/11/3
その他のプロフィール
血液型 A型
星座 さそり座
出身 埼玉県
サイズ 170cm
趣味・特技 グルメ/サイエンス/健康に関すること
活動ジャンル タレント コラムニスト
デビュー年
略歴 日本女子大学在学時に、文化放送の『ミス・ディスクジョッキー・コンテスト』で優勝。同年、文化放送『ミスDJリクエストパレード』でデビュー。以後、司会業のかたわらアイドルとしてグラビア・写真集で活躍。トレンディードラマなどにも出演。1985年にフジテレビ『TVプレイバック』の石田純一やザ・ドリフターズのメンバー、司会の萩本欽一などと共演し、この番組がきっかけでお茶の間に名前と顔が知られる。1994年、プロレスラーの高田延彦と結婚。2000年、妊娠するも子宮頚がんによる子宮全摘出で、16週の小さな命を失う。翌年から復帰し、日本テレビのワイドショー『レッツ!』の司会を務めた。2003年、米国での代理出産により双子の男子を授かる。以降、テレビの司会、ラジオや全国での講演などで多方面で活躍する。著書に『おしゃべりなからだたち~向井亜紀交友録~』(双葉社)『16週~あなたといた幸せな時間』(扶桑社)『会いたかった 代理母という選択』(幻冬社)など。
代表作品 著書『16週 あなたといた幸せな時間』
著書『プロポーズ 私たちの子供を産んでください』
著書『会いたかった』

データ提供:タレントデータバンク

メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

最高に輝いていた昭和の女性アイドルは?
※現在、投票に参加するとgooポイントが抽選で当たるキャンペーンを実施中(2021年9月1日~2021年9月22日)。本キャンペーンに参加する方には、「キャンペーンに関する注意事項」が適用されますのでよくお読みの上、当該注意事項に同意し参加をお願いします。

投票受付期間:2021/09/27 11:00 ~ 2021/10/11 10:59
話題の記事ランキングいまトピ

投票します。よろしいですか?