サービス一覧
閉じる

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス・カードのメリット・デメリットは?口コミやキャンペーン内容も解説

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス・カードを所有してしていると、どのようなメリットがあるのでしょうか?この記事では、メリットやデメリット、口コミ、現在のキャンペーン内容について詳しく解説をしていきます。申し込みを検討している方は、ぜひ参考にしてください。

セゾンカード

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス・カード

開業をしている方は必見のビジネスカード!

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス・カードは、プラチナだからこそ得られるプレミアムなサービスが盛り沢山のカードです。ポイントが失効することがない永久不滅ポイント、JALマイルが最大で1.125%の還元率でどんどん貯まってくれます

 

さらに所得税や法人税、住民税の支払い、国民年金保険料、ふるさと納税、光熱費の支払いでもポイントを貯めることができます。払うべきものを払うだけでポイントがザクザク貯まるのは、メリット以外の何物でもありません。

 

その他にも、会員専用コンシェルジェサービス、海外空港ラウンジを無料利用できるプライオリティパス、対象エリア内までハイヤー送迎優待サービスも受けることが可能です。さまざまな、メリットがありながら年会費22,000円は破格といえるでしょう。

年会費 22,000円 追加カード ETCカード、家族カード
ポイント還元率 0.50% 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
ポイント セゾン永久不滅ポイント 電子マネー -
マイル ANAマイル、JALマイル スマホ決済 Apple Pay

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス・カードは、法人や個人事業主の方が利用するためのカードです。プラチナカードということもあり、さまざまなメリットを予測することができますが、どのようなメリットがあるのでしょうか?

 

ここでは、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス・カードの具体的なメリットについて解説をしていきます。

保険関係が充実している

クレジットカードの多くは、国内・海外旅行保険に対応しています。もちろん、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス・カードもさまざまな保険に対応しています。ここでは、対応している保険について解説をしていきます。

国内・海外旅行保険が自動的に付帯される

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス・カードには、非常に条件が良い保険が付帯しています。海外旅行中の事故は最高で1億円、国内旅行中の事故は最高で5000万円が自動的に付帯され補償されることとなっています。

ショッピング安心保険で年間300万円を補償してくれる

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス・カードを利用して、購入した物の破損・盗難などの損害が購入日から120日間までであれば、年間で300万円まで補償されます。もちろん、国内・海外で保険が付帯されるので高額なお買い物も安心できます。

ネット上の不正使用による損害も補償

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス・カードには、ネット上で自身のクレジットカードが不正利用にあった場合の損害も補償される「オンライン・プロテクション」も付帯しています。

 

近年はネットで商品を購入をすることが当たり前になっているので、いざというときに非常に安心することができます。

マイルやポイントが貯まりやすい

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスでは、ポイントの有効期限が一切ない「永久不滅ポイント」が貯まります。どのようなときに利用をするとポイントが貯まるのでしょうか?詳しく解説を致します。

必ずかかる税金でもポイントが貯まる

法人であれば必ずかかってくる法人税、不動産を所有している場合の固定資産税や国民年金、自動車税、光熱費など生活していくうえで必要な税金に関しても永久不滅ポイントが貯まります。

 

さらに、事業をしていくうえで必要なオフィスや経営者社宅の家賃、仕入れ代金の支払いなどでもポイントが貯まるため、年間で考えてもかなりのポイント数が貯まりやすいメリットがあります。

年会費がリーズナブル

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは、プラチナカードであるにも関わらず年会費が22,000円と非常にリーズナブルです。例えば、アメックスプラチナカードの場合は年会費が143,000円です。

 

年会費がリーズナブルなので、ステータス性は落ちるのですがポイントの還元率やサービス内容に関しては、決して低いというわけではありません。特にステータス性にこだわりがなくお得に利用したいのであれば非常にお得といえるカードです。

申し込みにインビテーションが必要ない

プラチナカードの様なハイクラスのカードは、申し込みにインビテーションが必要となることが多いです。しかし、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスに関しては、招待が不要で申し込みをすることができます。

 

入会資格をクリアしていれば、誰でも申し込みができるうえ審査基準も低めに設定されています。法人登記している方はもちろん、開業歴が浅い個人事業主の方でも審査に通過できたという情報もあるほどです。

セゾンカード系でポイント還元率が最も高い

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは、国内ポイントの還元率が0.75%、海外の場合は1%とセゾンカード系の中では最も還元率が高いです。ポイントが貯まる場合は、永久不滅ポイントで貯まるため失効期限もなく所有しておくことができます。

 

ポイントの還元率が高く期限も無期限、マイルへの移行もできるので仕事の関係で出張に行かれる方は非常に大きな特典の一つといえます。

ポイントの他にマイルも貯まる

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスでは、「セゾンマイルクラブ」というオプションサービスがあります。このサービスに登録をすると、JALマイルと永久不滅ポイントが自動で貯めることができます。

 

通常であれば、セゾンマイルクラブは登録料4,000円が必要です。しかし、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは無料で登録することができます。

 

セゾンマイルクラブに入会すると、JALマイルは1000円の利用で10マイル、永久不滅ポイントは2000円の利用で1ポイント貯めることができます。

 

通常の利用や税金・出張料金の支払いをすると両方が貯まるため、非常にお得といえるサービスです。

トラベル&コンシェルジェサービスを受けることができる

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスでは「トラベル&コンシェルジェサービス」を利用することができます。

 

旅行や出張時に、ホテルや会食、接待に利用するための場所をスピーディに手配してくれるサービスです。24時間・365日対応しているので、安心することができます。

 

国内・海外レストランの予約・案内

国内・海外ホテルの予約・案内

航空券の手配・JR特急券手配・タクシーの手配

花や手土産などギフト品の手配

提携会社のサービスを優待価格で利用可能

旅行や出張先で、ホテルやレストランを使う方も多くいらっしゃるでしょう。セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは、提携しているホテルやレストランの特典を利用することができます。

 

とくに出張先で得意先や仕事関係の方と会合を行ったりする際に、お店選びに困ったことはないでしょうか。そのようなときに優待価格で予約することができるので、頼もしい存在といえます。

セゾンプラチナ・ビジネス・プライオリティパスが無料で利用可能

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは、世界1300ヶ所以上の空港ラウンジを利用することができるプライオリティパスの最高クラスである「プレステージ」を無料で利用することができます。

 

通常であればプライオリティパスのプレステージは、年会費が429米ドルかかります。しかし、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスなら無料で利用できるのは非常に大きなメリットといえます。

国内・海外空港ラウンジを利用できる

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスであれば、国内の主要空港やハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港のラウンジも無料で利用することができます。

 

世界1300ヶ所以上の空港ラウンジを利用が可能な強みの他にも、国内の主要都市40ヶ所の空港を利用できるのは大きめメリットの一つといえます。セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスと航空券をラウンジの受付に提示すれば利用できます。

キャッシング機能が海外でも利用可能

ビジネスカードは、一般的にキャッシングの機能が付いているケースが少ないです。しかし、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスはキャッシング機能を付帯することが可能です。

 

限度額は50万円まで利用可能で、国内だけではなく海外でも利用することができます。海外出張をしたときに資金がショートしかかっても、キャッシング機能を利用することで問題をその場で解決することができます。

 

しかも、海外でキャッシングをしたときは円ではなく現地の通貨で引き出しをすることができるため両替所の時間帯や場所、通貨間違いなどを起こすことがありません。キャッシング機能は、1000円単位で利用することができるのも非常に安心できます。

セゾンプレミアムゴルフサービスが優待価格で利用可能

ゴルフが好きな方であれば、一度は行ってみたい憧れの名門コースでプレーをできたり、プロを招いてイベントをしたりなどのセゾンプレミアムゴルフサービスを優待料金11,000円(税込)で利用することができます。

 

通常価格が26,400円(税込)であることから半値以上で利用ができます。海外に赴いてゴルフを体験できるのであれば、大きな特典の一つといえます。

タブレットプラスが無料で利用できる

加盟ホテルで予約することで、上位クラスの客室を利用できたり空港の送迎サービス、スパ施設用クレジット、ウェルカムギフトの受け取りなど色々な特典を受けることができるタブレットプラスを永年無料で利用することができます。

 

タブレットプラスは、通常年会費9,900円(税込)が掛かります。カードを所有しているだけで利用料が掛からないのは、海外へ出張に行かれる方にとって外せない特典の一つといえるでしょう。

さまざまなメリットがあり、使い勝手の良いカードとして評判が高いセゾンプラチナ・ビジネス・アメックス・カード。しかし、メリットばかりではなくデメリットもあります。

 

ここでは、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス・カードの不満な面について解説をしていきます。

 

カードの還元率が高くない

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス・カードは、他社のクレジットカードと比べても還元率が低めに設定されています。日本国内での還元率が0.5%となっているため、お世辞にも高いとは言えません。海外での還元率は1.0%なので、一般的な数値といえるでしょう。

追加カードでは一部サービスの利用が出来ない

追加カードの利用分に関しては、社員が立て替え払いや清算業務が不要となるメリットがあります。しかし、デメリットもあり、旅行傷害保険やキャッシングサービス、「プライオリティパス」の登録、セゾンプレミアムゴルフサービスなどは利用ができません

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス・カードの評判は高いのでしょうか?ここでは、良い口コミとイマイチな口コミについて紹介をしていきます。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス・カードの良い口コミ・評判

以前、何かかっこいいからという理由だけで、CitiCardを使っていて、日本撤退のあともSuMi TRUST CLUBをそのまま使っていたが、なんか違うと思って、いろいろカード探しをして、MUFGカード・プラチナと最終的に迷ってこちらのカードに。 使っていて、満足しています。

出典:https://review.kakaku.com

内容も充実の高コスパ「プラチナカード」。決め手は以下の4つでした。 ・旅行にもってこい(プライオリティパス&国内外自動付帯旅行保険) ・高マイル還元率(下記参照) ・年会費10000円でプラチナ最安値(年200万円以上使う予定の方のみ) ・インビテーション必要なし(26歳年収700万弱の2年目「会社員」ですが無事に発行してもらえました)

出典:https://review.kakaku.com

まず、プラチナカードで年会費が20,000円というのはかなり低い金額の設定です。 また、他のレビュー記事でも書かれていますが年間200万円以上の利用で年会費が10,000円まで下がるというのはもはやゴールドカード級の年会費の安さです。 それにもかかわらず世界中の空港ラウンジが利用できるプライオリティパスのプレステージ会員の資格まで貰えたり、プラチナカード専門のコンシェルジュサービスも利用できるというのですから、コストパフォーマンスを考えると非常にお得なプラチナカードと言えるでしょう。

出典:https://review.kakaku.com

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス・カードのイマイチな口コミ・評判

年会費がプラチナとしては安いが、クレジットカードを調べているとやはりプロパーアメックスの方がブランド価値は高いような気がします。気にしない方はいいかも。サービス内容はプロパーアメックスとさほどは変わらないのかな?永久不滅ポイントが使いにくい。JALマイルは貯まるかな。

出典:https://review.kakaku.com

ステータス まだコンシェルジュなど利用していないので、全く感じません。 ポイント 1000円1ポイントだと目に見えて溜まっていつ感じがありません。 ただ永久不滅は安心感があります。 ウェブ あまり使い勝手は良くありません。利用状況ももっと見やすくしてほしいです。 また永久不滅サイトと統合してシンプルにして欲しい。

出典:https://review.kakaku.com

年会費が低く押さえられて、なおかつ少しはステータスを感じられるかと思って入会しました。 が、年会費を払う割にはポイント還元率も低く、最近はリアルよりもネットでの買い物も多くステータスを求めるのもなぁ…と思いました。 というか、あまりステータス感じられませんし! 年会費無料クレジットで十分かなあ? 年会費低く押さえられて、有料(ステータス)クレジット持ちたい方向けです

出典:https://review.kakaku.com

ここでは、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス・カードの申し込み方法について解説をしていきます。

申し込みはこちら

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの公式サイトを開く

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの申し込みをする場合は、ネットで検索をしてホームページを開くことから始めます。トップページの上部に申し込みボタンがあるため、クリックをしてください。

 

申し込みの流れや注意事項を確認したら、「同意して申し込む」をクリックします。カードブランドは、アメックスの一択のみであるため選択をする必要はありません。次の画面に進んだら氏名・住所・性別・生年月日などの基本情報を入力してください。



この基本情報は、カード会社が審査をするために必要となる情報です。この情報に誤りがあると、審査が受からないケースがあるため記入したあとは何度も確認をして申し込むよう注意してください。

申し込み確認の電話を待つ

必要事項の入力が終わると、カード会社から申し込み内容に間違いがないかなど10時~20時の間に確認の電話が来ます。電話が終わると、本格的な審査が始まります。

 

審査結果に関しては、メールで届きます。審査が無事に通れば、郵送でカードが送られてきます。セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは、審査結果メールが到着した日の翌日から最短で3営業日でカードが発送されてきます。

 

無押し込み方法は以上となっております。お手持ちのスマートフォンやPCからも申し込み可能で難しいことは特別ないと考えてよいでしょう。

申し込みはこちら

クレジットカードの申し込みをするときに、審査が厳しいかどうかはどうしても気になるところです。ここでは、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの審査基準について解説をしていきます。

申し込み基準について

入会資格を持っている方は、学生・未成年を除く個人事業主か経営者の方です。従って、未成年ではなくても開業届を出していない会社員に関しても申し込むことは不可能です。

 

この条件を通過していれば、会社の立ち上げ年数が少なくても申し込みをすることができるということです。また会社員であっても、開業をしている方に関しては申し込み可能であるため入会基準に関しては、易しいと考えてよいでしょう。

 

また、プラチナカードというとステータス性が高いカードであるというイメージがあります。そのため、審査~カード発行までの期間に時間が掛かってしまいがちですが、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスに関しては最短3営業日で発行が可能です。

 

そのことからも考えて審査に時間が掛かっていないと思われるため、プラチナカードの中でも審査基準は低いと考えて大丈夫です。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスでは、現在キャンペーンを行っています。非常にお得なキャンペーンとなっているため、興味のある方は早めの申し込みを検討された方が良いです。

永久不滅ポイントを最大40,000ポイント相当プレゼントキャンペーン中

2020年10月20日(火)~2020年12月23日(水)までの間に新規入会をされた方の中で、カードを利用した際に永久不滅ポイントがプレゼントされます。

 

カード発行の翌々月末までのショッピング利用で50万円以上の利用で4万円相当(8,000ポイント)、30万円以上の利用で2万4千円相当(4,800ポイント)、10万円以上の利用で7千円(1,400ポイント)がプレゼントされます。

 

事業拡大をした際には、このくらいの金額はすぐに使われる方が多いので貯まりやすい方も多いのではないでしょうか。永久不滅ポイントのプレゼントに関しては、カード発行月の4か月後下旬に加算されます。

 

貯まった永久不滅ポイントは、支払いやAmazonギフト券、マイルに交換することができるので非常に大きなメリットといえます。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスを申し込むにあたって、どのような疑問があるのでしょうか?ここでは、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスに関するQ&Aについて解説をしていきます。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスを取得するにはどのカードをどの程度使用すればインビテーションがきますか?

インビテーションのみの取得ではなく、公式サイトより自身で申し込みをすることが可能です。法人以外にも個人事業主でも申し込みできるので、審査基準も優しめです。

プラチナビジネスから通常プラチナのインビテーションは受けられるのでしょうか。

ビジネスプラチナカードは、通常のプラチナカードの下位カードではなく同等に位置しています。ですのでインビテーションは待っているだけでは来ない可能性が高いです。

 

一度、カード会社に連絡をし事情を伝えて申し込みをすることをおすすめします。

セゾンカード

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

年会費 22,000円 追加カード ETCカード、家族カード
ポイント還元率 0.50% 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
ポイント セゾン永久不滅ポイント 電子マネー -
マイル ANAマイル、JALマイル スマホ決済 Apple Pay

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは、ポイントが非常に貯まりやすくなっています。また、貯まったポイントの失効期限もなく所有することができるメリットの大きいカードです。審査基準も優しいため事業年月が浅い会社の方は、ぜひ申し込みを検討しましょう。

こちらの記事も気になる方は是非チェックしてみてください。

TOPへ