実は父も有名人と知って意外に思う芸能人ランキング!3位 城田優、2位 カラテカ矢部太郎、1位は…

芸能界で活躍する二世タレントの中には、親が有名人でありながら、その事実が世間に広く認知されていない人も少なくありません。
そこで今回は、実は父も有名人と知って意外に思う芸能人は誰なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。


3位 城田優
2位 カラテカ矢部太郎
1位 ???
全てのランキング結果を見たい方はこちら!

3位は「城田優」!

2003年にミュージカル『美少女戦士セーラームーン』で俳優デビューした「城田優」。翌2004年からはワタナベエンターテインメント所属の若手俳優で構成された集団「D-BOYS」のメンバーとして活躍し、『花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~』(フジテレビ系)などのドラマに出演して注目されるようになりました。以降も数々のドラマや映画、舞台に出演し、2011年には歌手デビューするなど幅広い分野で活躍。
そんな彼の父は、『ラジかるッ』や『ザ・ワイド』などかつて日本テレビ系で放送されていた番組の放送作家「城田光男」。2016年には、城田が父との2ショット写真を自身のInstagramに投稿し、「父が31歳の時、おれが産まれたそうな」とコメントしています。

2位は「カラテカ矢部太郎」!

「カラテカ矢部太郎」
1997年に高校の同級生・入江慎也とお笑いコンビ「カラテカ」を結成して芸能界入りした「カラテカ矢部太郎」。2017年に出版した自身初の漫画『大家さんと僕』がベストセラーとなり、「第22回 手塚治虫文化賞」の短編賞を受賞。同作はその後、続編2作と番外編が発売され、2020年にはNHKでアニメ化もされました。
そんな彼の父は、絵本作家で、紙芝居作家でもある「やべみつのり」。1977年から造形教室「ハラッパ」を16年間主宰し、1996年には優秀な紙芝居作品に贈られる「第34回 高橋五山賞」の奨励賞を受賞。全国各地で造形遊びや紙芝居作りなどのワークショップを開いています。

1位は「長澤まさみ」!

「長澤まさみ」
2000年に「第5回 東宝シンデレラオーディション」でグランプリを受賞して芸能界入りした「長澤まさみ」。女優デビュー後の2003年に映画『ロボコン』で主人公役に抜てきされると、同作で「第27回 日本アカデミー賞」の新人俳優賞を受賞。以降も多くのドラマや映画でヒロイン役を務めています。
そんな彼女の父は、元サッカー選手の「長澤和明」。現役時代はヤマハ発動機(現・ジュビロ磐田)の選手として活躍し、引退後は指導者に転向。初代監督を務めたジュビロ磐田やグランセナ新潟FC、北越高校などで指揮を執りました。
数々の話題作に出演し、輝かしい受賞歴を誇る女優・長澤まさみが1位に選ばれた今回のランキング。気になる6位~60位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたが実は父も有名人と知って意外に思う芸能人は、何位にランク・インしていましたか?
写真:タレントデータバンク
長澤 まさみ|1987/6/3生まれ|女性|A型|静岡県出身)
カラテカ矢部太郎|1977/6/30生まれ|男性|AB型|東京都出身)
調査方法:gooランキング編集部が「Freeasy」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)
調査期間:2023年5月10日~2023年5月10日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
ランキングに参加しよう!

一番おもしろい異世界アニメといえば?

  • 魔法騎士レイアース

    投票
  • 賢者の孫

    投票
  • くまクマ熊ベアー

    投票
  • 月が導く異世界道中

    投票
  • 乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です

    投票
  • 幼女戦記

    投票
  • 異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術

    投票
投票受付期間:2024/07/23 11:00 ~ 2024/08/06 10:59
話題の記事ランキングいまトピ
  1. 1.
    【放送事故】『Mステ』ハッキリと映ってる…「見えちゃってるじゃん」
    122,752
  2. 2.
    ヤバすぎた『27時間テレビ』7社がスポンサー降板「全く反省してない」「全員嫌いになった」
    64,696
  3. 3.
    『CDTV』多くの視聴者が拒絶反応「もう何があっても受け入れられない」
    37,880
  4. 4.
    『ドラマ』視聴率4.6%、大失敗&黒歴史確定か「予想外の低評価」
    37,592
  5. 5.
    『ドラマ』なんて言っているのか聞こえない「腹話術みたい」声が小さすぎ
    33,824
  6. 6.
    棒演技『ドラマ』本田翼、佐々木希、北川景子に加えて棒演技四天王の完成か
    33,808
  7. 7.
    【放送事故】『Mステ』モロ見え状態に…「ハッキリ映っちゃってる」
    33,552
  8. 8.
    「キムタク超え」したか『ドラマ』視聴率は9.6%、全ジャンルでトップを獲得「国民的ナンバーワン俳優になった」
    33,216
  9. 9.
    「不仲」の深刻さが一際浮き彫りに...2018年を最後に活動休止状態
    29,256
  10. 10.
    芸能活動休止中に違和感、5億5000万円の損害賠償「当たり前の権利やし」
    19,408
  11. 11.
    和田アキ子(74)だけが知らない『アッコにおまかせ!』番組終了か
    14,624
  12. 12.
    この世のものとは思えない『映画』評価が最悪「興行収入は1億500万円」演技やらせたらダメ
    11,896
  13. 13.
    長渕剛、ウンザリか「長くファンでしたが、もう応援やめました」
    11,464
  14. 14.
    ギャル曽根(38)、ついに
    8,768
  15. 15.
    出演者、全員嫌いになった『27時間テレビ』ヤバすぎた
    7,464

投票します。よろしいですか?