一番ハマった大河ドラマランキング!3位 龍馬伝、2位 功名が辻、気になる1位は…

1963年4月に「大型時代劇」の呼称でスタートしたNHKのドラマ枠「大河ドラマ」。2023年で放送開始から60年目を迎えたこのドラマ枠では、これまでに数々の名作が生まれてきましたよね。
そこで今回は、一番ハマった大河ドラマはどの作品なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

3位 龍馬伝
2位 功名が辻
1位 ???
全てのランキング結果を見たい方はこちら!

3位は『龍馬伝』!

薩長同盟の実現に尽力し、明治維新を進める原動力となった坂本龍馬を主人公にした『龍馬伝』。土佐に生まれた名も無き男・龍馬(福山雅治)が、武市半平太(大森南朋)や勝麟太郎(武田鉄矢)らとの出会いを経て、幕末の動乱期を駆け抜けていく姿が、経済人・岩崎弥太郎(香川照之)の視点で描かれます。

放送時期:2010年1月3日~11月28日
キャスト:福山雅治(坂本龍馬 役)、香川照之(岩崎弥太郎 役)、大森南朋(武市半平太 役) 他

2位は『功名が辻』!

戦国時代を駆け抜けた武将と「内助の功」の代名詞とも言われるその妻を主人公にした『功名が辻』。戦火で両親を失った千代(仲間由紀恵)が、幼い頃に出会った山内一豊(上川隆也)の妻となり、「一国一城のあるじになる」という夫の夢をかなえるため、優れた判断力で影から支える姿が描かれます。

放送時期:2006年1月8日~12月10日
キャスト:仲間由紀恵(千代 役)、上川隆也(山内一豊 役)、舘ひろし(織田信長 役) 他

1位は『平清盛』!

武士が貴族から番犬のように扱われていた時代を舞台とする『平清盛』。親を知らず、養父である平忠盛(中井貴一)の下で侍として鍛えられた平清盛(松山ケンイチ)が、海賊討伐をきっかけに出世すると、武士として初めて公卿(くぎょう)の座に着き、やがて日本の覇者にまで上り詰めていく姿が描かれます。

放送時期:2012年1月8日~12月23日
キャスト:松山ケンイチ(平清盛 役)、松田翔太(後白河天皇 役)、岡田将生(源頼朝 役) 他
2023年9月現在放送中の大河ドラマ『どうする家康』に徳川家康の家臣・本多正信役で出演中の松山ケンイチが主演を務めた『平清盛』が1位に選ばれた今回のランキング。気になる4位~58位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたが一番ハマった大河ドラマは、何位にランク・インしていましたか?
写真:タレントデータバンク
福山 雅治|1969/2/6生まれ|男性|O型|長崎県出身)
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票合計数:12,343票
調査期間:2023年9月04日~2023年9月18日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
ランキングに参加しよう!

これさえ契約しておけばOK!だと思う動画配信サービスは?

投票受付期間:2024/07/12 11:00 ~ 2024/07/26 10:59

投票します。よろしいですか?