手塚治虫も!?実は「医療資格」を持っている意外な有名人ランキング

有名人の中には、普段テレビなどのメディアで見る活動からは思いもよらない意外な資格を持っている人が少なくありませんが、医療資格もその一つですよね。
そこで今回は、実は医療資格を持っていると知って意外に思う有名人は誰なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

3位 オカリナ
2位 林原めぐみ
1位 ???
全てのランキング結果を見たい方はこちら!

3位は「オカリナ」!

「オカリナ」
看護師資格を持ち、実際に看護師として働いていた経験があるという、お笑いコンビ「おかずクラブ」のオカリナ。彼女の母親も看護師です。看護師になるきかっけとなったのが、中学生のときに祖母が脳梗塞で突然倒れたこと。ある日の朝、いつも起こしてくれるはずの母親が声をかけてくれず、「どうしたんだろう」と確かめに行ったところ、居間で倒れている祖母の処置を行っていたのだそう。祖母は入院し、1週間後くらいに亡くなってしまったそうですが、オカリナは「人って本当に死ぬんだ」「家族の病気の予兆に気づけないのは嫌だ」と考え、看護の道へ進んだと話しています。
看護師は4年で退職したそうですが、「看護師の仕事をやってから忍耐強くなった」と、お笑いの仕事にも良い影響があると感じているようです。

2位は「林原めぐみ」!

高校卒業後に看護学校へ入学し、看護師の資格を取得した声優の林原めぐみ。1986年にテレビアニメ『めぞん一刻』の幼稚園児役で声優デビューしたときも看護学生だったそうで、第一話の収録が終わったあと、音響監督の斯波重治から「君は看護学生なんだって? 今後どうするの?」と尋ねられた際、「免許を取って、最終的にはこの業界に入りたいと思っています」と答えたと振り返っています。
インタビューで「サバサバ言ってるようで、救いを必ず与えますよね」「人を思いやる気持ちが強い人」と人柄や発言についてコメントされた際、林原は「どこかに看護師魂があるのかもしれないですね」と理由を自己分析していました。

1位は「手塚治虫」!

漫画家、アニメーション作家の手塚治虫は、1945年に大阪大学医学専門部へ入学。1951年に同大学を卒業し、翌1952年7月に医師の国家資格を取得しています。そんな手塚が漫画家としてデビューしたのが1946年。大学の講義や実習が終わると、角帽を脱いでベレー帽をかぶり漫画家へと変身し、出版社へ通う日々を送っていたようです。1950年には『ジャングル大帝』の連載が始まり、東京と大阪を片道11時間もかけて往復するなどしながら学業と仕事を両立させ、1952年には『鉄腕アトム』の連載も開始しています。
大学の同級生だった医師・末永五郎は、組織学の顕微鏡実習のスケッチで「隣の手塚君は常に80~90点で、一発合格であった」と振り返っています。
医療漫画の金字塔と言われる漫画『ブラック・ジャック』の作者でもある手塚治虫が1位に選ばれた今回のランキング。気になる4位~45位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたが実は医療資格を持っていると知って意外に思う有名人は、何位にランク・インしていましたか?

(芸能ライター:田辺ユウキ)
写真:タレントデータバンク
オカリナ|1984/9/28生まれ|女性|宮崎県出身)
調査方法:gooランキング編集部が「Freeasy」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)
調査期間:2023年6月19日~2023年6月19日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

スイーツが最高にうまいと思うコーヒーチェーンは?

投票受付期間:2024/02/18 11:00 ~ 2024/03/03 10:59
話題の記事ランキングいまトピ
  1. 1.
    【電撃離婚】木村拓哉、白石麻衣を『ご指名』へ…離婚決定か(並々ならぬ覚悟)
    294,787
  2. 2.
    本田望結(19)、放送事故へ
    161,688
  3. 3.
    『映画』当然のように初登場1位も「ガラガラ」公開から3日間で興収11億5876万5410円を記録も「けっこうガラガラ」
    150,904
  4. 4.
    『サンデーモーニング』また失言。3月末で勇退も「感覚がアップデートできてない」「失礼すぎる」
    86,872
  5. 5.
    志尊淳、ご報告へ「おめでとう」「涙止まらんよ…」祝福コメントが殺到
    84,368
  6. 6.
    「人気チェーン店」閉店ラッシュ「9割の店舗が赤字」
    74,592
  7. 7.
    今年3月31日に終了へ「1年も経たないうちに終了」今年で14年目だが、オワコンへの道へ
    74,448
  8. 8.
    本田望結(19)あまりの態度の悪さ...再び『番組』に呼ばれることは、なさそう
    59,128
  9. 9.
    『VIVANT』海外で大コケ、大赤字で回収できず「惨敗で練り直し」
    56,080
  10. 10.
    【木村拓哉(51)、報告】
    49,672
  11. 11.
    二宮和也、祝福の嵐「嬉しい!」「ほんとに凄い」
    47,592
  12. 12.
    本田望結(19)に失望、『番組』で「あまりに態度が悪い」
    45,944
  13. 13.
    最後の出演で異変『羽鳥慎一モーニングショー』連続欠席「存在を消されてる」
    37,856
  14. 14.
    国民的『音楽番組』打ち切りしていた、司会は降板
    31,128
  15. 15.
    『ドラマ』視聴率3.8%、最悪の結果に「歴代ワースト視聴率ドラマ」つまらない
    30,264

投票します。よろしいですか?