実は結婚していたと知って驚いた男性芸能人は? 草なぎ剛、小島よしお、ひょっこりはん、1位は…

ワイドショーやスポーツ紙など、何かと話題になる事が多い芸能人の結婚。しかし、話題になる期間が短かった、あるいは本人が積極的に情報発信をしていなかったというケースでは、結婚した事自体を知らなかったという人も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、実は結婚していたと知って驚いた男性芸能人は誰なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

3位 草なぎ剛
2位 小島よしお
1位 ???
全てのランキング結果を見たい方はこちら!

3位は「草なぎ剛」!

2016年に解散した人気アイドルグループ「SMAP」の元メンバーで、現在は俳優やタレント、ナレーターなど幅広い分野で活躍中の「草なぎ剛」。グループ在籍中からドラマや映画で主演を務め、2020年公開の映画『ミッドナイトスワン』では「第44回 日本アカデミー賞」で最優秀主演男優賞を獲得するなど、演技力が高く評価されています。そんな彼は、2020年12月30日に所属事務所を通じて2016年から交際を続けていた一般女性との結婚を発表しています。

生年月日:1974年7月9日
出身地:埼玉県

2位は「小島よしお」!

「小島よしお」
早稲田大学在学中からコントグループのメンバーとして活動し、2006年の活動休止後からピン芸人となった「小島よしお」。翌2007年にYouTubeへ投稿した動画がきっかけで注目されると、海パン姿でのリズムネタで「そんなの関係ねえ!」「おっぱっぴー」などのフレーズが流行して人気となりました。そんな彼は、2015年11月に行ったイベントで7歳年下の女性会社員と交際中であることを発表。翌2016年7月に自身のブログで結婚した事を明かしています。

生年月日:1980年11月16日
出身地:沖縄県

1位は「ひょっこりはん」!

「ひょっこりはん」
大学在学中からお笑いサークルに所属し、卒業後の2012年に吉本総合芸能学院(NSC)東京校に入校。その後、お笑いコンビ「ダイキリ」を経てピン芸人として活動を開始した「ひょっこりはん」。2018年の元日に放送された『ぐるナイ おもしろ荘』(日本テレビ系)への出演をきっかけに注目され、その独特の風貌と芸風で人気となりました。そんな彼は、2019年10月に自身のTwitterとInstagramで交際中だった一般女性“ひょっこりちゃん”との結婚を発表しています。

生年月日:1987年4月28日
出身地:滋賀県
芸人になって間もない頃から自身を支えてくれた女性と結婚した「ひょっこりはん」が1位に輝いた今回のランキング。気になる4位~60位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたが実は結婚していたと知って驚いた男性芸能人は、何位にランク・インしていましたか?
写真:タレントデータバンク
小島 よしお|1980/11/16生まれ|男性|O型|沖縄県出身)
ひょっこりはん|1987/4/28生まれ|男性|B型|滋賀県出身)
調査方法:gooランキング編集部が「Freeasy」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)
調査期間:2023年7月20日~2023年7月21日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

最高に輝いていた80年代の女性アイドルは?

投票受付期間:2024/02/25 11:00 ~ 2024/03/10 10:59
話題の記事ランキングいまトピ
  1. 1.
    【速報】大谷翔平、結婚相手を特定か「特徴がぴったりと当てはまる」
    82,291
  2. 2.
    明らかに不自然『旅番組』を代表する存在の「あの人」だけ外された
    63,568
  3. 3.
    【わずか3年】『人気飲食店』大量閉店へ
    36,584
  4. 4.
    よほどイライラしていたのか『羽鳥慎一モーニングショー』口をはさむのは「異例のこと」不仲説も
    32,136
  5. 5.
    『サイゼリヤ』困惑の声「4年連続の赤字」終了か
    29,592
  6. 6.
    三苫、ワールドカップ離脱決定
    28,848
  7. 7.
    『ドラマ』他のドラマとは圧倒的に違う「視聴率第1位」
    28,128
  8. 8.
    『ドラマ』視聴者不満「あまりにも不自然」
    27,192
  9. 9.
    『人気番組』8年ぶりに復活へ!「降板は決定的」な大物の後釜に決定か
    25,320
  10. 10.
    『ドラマ』予想通りの激ヤバ展開へ、最終回ですべてが台無しに「もうどうしようもありません」
    21,352
  11. 11.
    1月期『ドラマ』第7話視聴率は10.9%『相棒』を上回る「すごい面白いとかではない」が、高評価
    16,136
  12. 12.
    涙が止まらなかった『徹子の部屋』27年続いた『ドラマ』
    13,560
  13. 13.
    超有名タレントの息子、ついに顔出し『芸能界デビューか』二世タレントまた誕生「超イケメン」
    11,216
  14. 14.
    続々と退社「世代交代」か、10人以上も退社…『看板番組」交代へ
    10,152
  15. 15.
    『ドラマ』視聴率8.3%、最高視聴率を更新も「全く盛り上がっていない」
    9,608

投票します。よろしいですか?