将来住みたい都道府県ランキング!2位は東京都【2023年最新調査】

日本には47の都道府県がありますが、どの都道府県もそれぞれに気候や文化などの特色が有り、「ここは住みやすいかも」と感じるポイントも人によって違いそうですよね。
そこで今回は、将来住みたい都道府県はどこなのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

3位 沖縄県
2位 東京都
1位 ???
全てのランキング結果を見たい方はこちら!

3位は「沖縄県」!

「沖縄県」
東西約1,000kmに及ぶ大小160の島々で構成され、亜熱帯海洋性気候と呼ばれる自然的、地理的な特性を有する「沖縄県」。一年を通じて暖かく、真冬でも気温が10度以下になることはほとんどないそうです。透明度が高く美しい海や世界自然遺産など、自然環境に恵まれているために観光地として人気が高く、観光産業が県内の産業をけん引する役割を期待されています。

人口:146万7,009人(2023年6月1日現在 推計)

2位は「東京都」!

「東京都」
1603年に徳川家康が初代将軍として江戸に幕府を開いて以来、政治・経済・文化の中心地として発展を続けている「東京都」。日本最大の人口を有し、1国にも相当する巨大な総生産量を誇る世界有数の大都市です。国内外の企業や商業施設が集中しているのに加えて、歴史的な建造物が残る観光地も数多く存在するため、国内外を問わず毎年多くの観光客が訪れています。

人口:1,409万347人(2023年6月1日現在 推計)

1位は「北海道」!

「北海道」
日本の北端に位置するため一年を通じて冷涼低湿な気候で過ごしやすく、梅雨や台風の影響も受けにくい「北海道」。四方を太平洋と日本海、オホーツク海に囲まれており、日本の総面積の20%以上を占める土地には、雄大で変化に富んだ山岳地帯や湿原、天然の湖などが広がっています。この豊かな自然がもたらす多種多様な食材により、グルメ王国としても有名です。

人口:506万7,755人(2023年5月31日現在 住民基本台帳調べ)
観光地としても人気が高い都道府県が上位を争った今回のランキング。気になる4位~47位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたが将来住みたい都道府県は、何位にランク・インしていましたか?
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票合計数:1,100票
調査期間:2023年6月29日~2023年7月13日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

最高にカツ丼がうまい丼物&麺類チェーンは?

投票受付期間:2024/05/23 11:00 ~ 2024/06/06 10:59

投票します。よろしいですか?