今からでも「麦わらの一味」に入ってほしいワンピースのキャラは?ビビ、ヤマト、ボン・クレー、1位に選ばれたのは…

1997年に漫画誌『週刊少年ジャンプ』で連載をスタートした国民的人気漫画『ONE PIECE(ワンピース)』。物語は主人公モンキー・D・ルフィが率いる海賊団「麦わらの一味」を中心に進んでいきますが、長い連載期間の中で、彼らの協力者やライバルなど、「もし麦わらの一味の仲間になってくれたら…」と考えてしまう魅力的なキャラクターが数多く登場しましたよね。
そこで今回は、今からでも「麦わらの一味」に入ってほしい『ONE PIECE』のキャラは誰なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

3位 ベンサム(Mr.2・ボン・クレー)
2位 ネフェルタリ・ビビ
1位 ???
全てのランキング結果を見たい方はこちら!

3位は「ベンサム(Mr.2・ボン・クレー)」!

かつてクロコダイルが率いていた秘密犯罪会社「B・W(バロックワークス)」の元メンバー「ベンサム(Mr.2・ボン・クレー)」。触った相手と顔も身体もそっくりになれる”マネマネの実”の能力者で、オカマ拳法の使い手。溺れていたところをルフィに助けられて意気投合し、友人となります。後に大監獄インペルダウンに収容され、潜入していたルフィと再会。ルフィの脱出を助けるために自ら犠牲となりました。

所属:元・B・W(バロックワークス)/オフィサーエージェント
懸賞金:3,200万ベリー

2位は「ネフェルタリ・ビビ」!

アラバスタ王国の国王ネフェルタリ・コブラの娘で、勇気と優しさを兼ね備えた王女「ネフェルタリ・ビビ」。王国が秘密犯罪会社バロックワークスに乗っ取られようとしている事を知り、身分を隠してエージェント「ミス・ウェンズデー」としてバロックワークスに潜入。一時は麦わらの一味と敵対しますが、彼らに撃退され、助けられたことで行動を共にし、協力してバロックワークスのボス・クロコダイルを倒しました。

所属:元・麦わらの一味
懸賞金:無し

1位は「ヤマト」!

四皇の一人で、ワノ国の支配者でもあるカイドウの息子「ヤマト」。死亡したルフィの義兄エースとは数年前に出会っており、「白ひげ海賊団」の2番隊隊長を務めたエースと互角に渡り合うほどの実力者。父のカイドウと同じく金棒を使った強力な必殺技「雷鳴八卦」を使いこなします。子どもの頃にワノ国の伝説の侍・光月おでんの公開処刑を見て以来、おでんを尊敬しており、その息子であるモモの助を守り続けています。

所属:無し
懸賞金:無し
「カイドウの息子」を名乗りながら、その正体は「ボクっ娘」という属性てんこ盛りキャラのヤマトが1位に選ばれた今回のランキング。気になる4位~45位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたが今からでも「麦わらの一味」に入ってほしい『ONE PIECE』のキャラは、何位にランク・インしていましたか?
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票合計数:646票
調査期間:2023年5月19日~2023年6月02日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

センスがいい男性が住んでいそうな東京23区といえば?

投票受付期間:2024/02/24 17:00 ~ 2024/03/09 10:59
話題の記事ランキングいまトピ
  1. 1.
    【速報】大谷翔平、結婚相手を特定か「特徴がぴったりと当てはまる」
    269,712
  2. 2.
    3月6日を最後に『番組』降板へ「徐々にテレビから消えていく」周囲には芸能界完全引退を語っている
    79,400
  3. 3.
    【わずか3年】『人気飲食店』大量閉店へ
    77,704
  4. 4.
    指原莉乃、発表
    76,576
  5. 5.
    人気女優に異変、地上波連続ドラマの出演が途絶えた…主演予定も降板「症状は深刻」
    65,360
  6. 6.
    明らかに不自然『旅番組』を代表する存在の「あの人」だけ外された
    65,280
  7. 7.
    『ドラマ』視聴者不満「あまりにも不自然」
    62,728
  8. 8.
    大谷翔平、10日前に「匂わせていた」か
    46,672
  9. 9.
    8年ぶり復活『人気番組』元人気タレントの降板は決定的、ついにレギュラー10本へ
    46,544
  10. 10.
    『ドラマ』ワースト、前代未聞の低視聴率か「よくぞまあ、これだけ魅力のない役者を揃えた」
    46,032
  11. 11.
    三苫、ワールドカップ離脱決定
    30,704
  12. 12.
    『朝ドラ女優』脇役クラスに転落「70年ドラマ大コケ」「主役はもうムリ」
    29,520
  13. 13.
    1月期『ドラマ』第7話視聴率は10.9%『相棒』を上回る「すごい面白いとかではない」が、高評価
    29,024
  14. 14.
    『ドラマ』予想通りの激ヤバ展開へ、最終回ですべてが台無しに「もうどうしようもありません」
    24,960
  15. 15.
    【結婚相手特定か】大谷翔平「誕生日とドジャース契約発表の日が一致」2023年に引退
    22,904

投票します。よろしいですか?