タモリの代表作だと思うテレビ番組ランキング!笑っていいとも、ブラタモリ、タモリ倶楽部、1位は?

保険外交員やボウリング場の支配人などを経て芸能界入りし、ラジオのパーソナリティーやテレビの司会として活躍。現在ではビートたけし、明石家さんまと並ぶ「お笑いBIG3」の一人として知られている「タモリ」。長い芸歴の中で、これまでに数多くの番組へ出演してきましたよね。
そこで今回は、タモリの代表作だと思うテレビ番組はどれなのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

3位 タモリ倶楽部
2位 ブラタモリ
1位 ???
全てのランキング結果を見たい方はこちら!

3位は『タモリ倶楽部』!

『タモリ倶楽部』
タモリによる「毎度おなじみ流浪の番組、タモリ倶楽部でございます」の口上で知られる、オールロケの深夜バラエティー。音楽からアート、伝統文化まで幅広い分野の社会現象を斬新な切り口で取り上げるのが特徴で、洋楽歌詞の聞き違いに映像を添えて紹介する「空耳アワー」などの名物コーナーを生み出しました。1982年10月に放送を開始し、2023年3月に惜しまれつつも終了しています。

放送局:テレビ朝日
放送期間:1982年10月9日~2023年3月31日

2位は『ブラタモリ』!

『ブラタモリ』
街歩きの達人・タモリが、古地図を片手にブラブラと歩きながら、街の歴史や人々の暮らしに迫る教養バラエティー『ブラタモリ』。2008年にパイロット版が放送され、翌2009年からレギュラー放送を開始。タモリがレギュラーを務めていた帯番組の関係で第3シリーズまでは東京を中心にロケが行われていましたが、帯番組終了後にスタートした第4シリーズからは全国ロケも行われています。

放送局:NHK
放送期間:2008年12月13日~放送中(第4シリーズ)

1位は『森田一義アワー 笑っていいとも!』!

『森田一義アワー 笑っていいとも!』
1982年~2014年にかけて平日昼に生放送されていたトークバラエティー『森田一義アワー 笑っていいとも!』。放送初期から続いた司会のタモリとゲストによる名物トークコーナー「テレフォンショッキング」をはじめ、レギュラー出演者らによるさまざまな企画が行われ、国民的な人気番組となりました。タモリは同番組で生放送単独司会の世界記録を達成し、ギネスブックに認定されています。

放送局:フジテレビ
放送期間:1982年10月4日~2014年3月31日
1982年に放送を開始し、2014年に終了するまで30年以上にわたって放送された国民的人気番組『森田一義アワー 笑っていいとも!』が1位に輝いた今回のランキング。気になる4位~60位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたがタモリの代表作だと思うテレビ番組は、何位にランク・インしていましたか?
調査方法:gooランキング編集部が「Freeasy」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)
調査期間:2023年4月20日~2023年4月20日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

最高にカツ丼がうまい丼物&麺類チェーンは?

投票受付期間:2024/05/23 11:00 ~ 2024/06/06 10:59

投票します。よろしいですか?