歯を10本抜いた、40日で体重30キロ増…役作りのエピソードがすごくてびっくりした俳優ランキング!

俳優は、役になりきるために日々さまざまな役作りをしています。プロセスは人それぞれですが、中には見た目を変化させたり、肉体改造を行ったりと、あまりにストイックなエピソードに驚かされることもしばしば。
そこで今回は、役作りのエピソードがすごくてびっくりした俳優は誰なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

3位 鈴木亮平
2位 三國連太郎
1位 ???
全てのランキング結果を見たい方はこちら!

3位は「鈴木亮平」!

「鈴木亮平」
2006年に日本初の水着キャンペーンボーイに選ばれた鈴木亮平。同年にドラマ『レガッタ 君といた永遠』(テレビ朝日系)で俳優デビューし、以降は映画『HK 変態仮面』や大河ドラマ『西郷どん』(NHK)をはじめ、多くの話題作で主演を務めています。
そんな彼は、2015年公開の主演映画『俺物語!!』で巨漢の高校生を演じた際、体重を40日間で30キロ増量。推定体重120キロという原作のキャラクターに近づけるため、独自のトレーニングと食事プランで肉体改造を行い、話題となりました。
これまで役作りのために変動させた体重は総計100kgを超えるという鈴木亮平が、3位となりました。

2位は「三國連太郎」!

1951年公開の映画『善魔』でデビュー以降、さまざまな作品に出演し、『釣りバカ日誌』シリーズのスーさん役で国民的な人気を誇った三國連太郎。映画『美味しんぼ』では、息子で俳優の佐藤浩市と親子初共演を果たしています。
そんな彼は、30代前半で出演した映画『異母兄弟』で老人の役を演じました。役作りのために自身の健康な歯を10本抜いたエピソードは、今もなお語り継がれています。
監督としても名を残しており、映画『親鸞 白い道』では、「第40回 カンヌ国際映画祭」で審査員賞を受賞した三國連太郎が、2位となりました。

1位は「北村一輝」!

1999年に映画『皆月』で「第73回 キネマ旬報ベスト・テン」の新人男優賞、「第21回 ヨコハマ映画祭」の助演男優賞など数々の賞を受賞した北村一輝。その後もドラマ『大奥』(フジテレビ系)や映画『容疑者Xの献身』など、多く話題作で活躍しています。
そんな彼は、1998年公開の映画『JOKER 厄病神』で、チンピラ役を演じるために奥歯や前歯を抜いています。素行などを分かりやすく表現しようと風貌を一変させて撮影に臨み、周囲を驚かせました。
2022年9月16日には、出演映画『沈黙のパレード』と『ヘルドッグス』がW公開された北村一輝が、1位となりました。
映画やドラマ、CM、舞台と、多方面で活躍中の実力派俳優が1位に輝いた今回のランキング。気になる4位~32位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたが、役作りのエピソードがすごくてびっくりした俳優は、何位にランク・インしていましたか?
写真:タレントデータバンク
鈴木 亮平|1983/3/29生まれ|男性|兵庫県出身)
調査方法:gooランキング編集部が「Freeasy」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)
調査期間:2022年7月13日~2022年7月13日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

センスがいい男性が住んでいそうな東京23区といえば?

投票受付期間:2024/02/16 17:00 ~ 2024/03/01 10:59
話題の記事ランキングいまトピ
  1. 1.
    3月6日を最後に『番組』降板へ「徐々にテレビから消えていく」周囲には芸能界完全引退を語っている
    107,888
  2. 2.
    『ドラマ』視聴率3.8%、最悪の結果に「歴代ワースト視聴率ドラマ」つまらない
    49,984
  3. 3.
    佐々木「やりたい放題」どんどんイメージが悪化
    48,712
  4. 4.
    志尊淳、ご報告へ「おめでとう」「涙止まらんよ…」祝福コメントが殺到
    45,424
  5. 5.
    『羽鳥慎一モーニングショー』降板、リストラか「まったく聞く耳を持たない」
    33,494
  6. 6.
    あり得ねえ『ドラマ』第7話「強引な展開」キャストは素晴らしいが...話がとっ散らかってる
    31,024
  7. 7.
    『番組』降板で大ピンチ!『人気ランキング』でも1位を獲得する人気だった
    28,256
  8. 8.
    『ドラマ』視聴者不満「あまりにも不自然」
    15,120
  9. 9.
    TBS、謝罪へ
    13,512
  10. 10.
    第8話『ドラマ』今週もしんどかった...倫理がやばい「本当によくない」監修者呼んでこい
    10,952
  11. 11.
    『バス旅』奇跡の復活、パートナーは「あの2人で間違いありません」
    5,264
  12. 12.
    お気に入り登録数は92.7万『ドラマ』第6話で視聴率3.1%まで回復も「最低記録を更新」か
    5,104
  13. 13.
    『ドラマ』ネタぶちこんでくるの寒い、アドリブか「ほぼ知らない」「冷めた」
    4,344
  14. 14.
    勘違いご意見番『情報番組』時代遅れの「プチ老害」印象操作のよう
    3,416
  15. 15.
    『ドラマ』視聴率3.0%、歴代最低も期待か「巻き返し」
    2,712

投票します。よろしいですか?