スパイダーマン、アイアンマン、アベンジャーズ…一番おもしろい!マーベル作品ランキング 1位は?

マーベル・コミックの映像化を手がける企業として世界的に知られているマーベル・スタジオ。同社はこれまでに数多くの作品を映画やドラマとして実写化してきましたが、「どの作品が一番面白かったか」と聞かれると、悩んでしまう人も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、一番おもしろいと思うマーベル映画&ドラマはどの作品なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

3位 スパイダーマン:ホームカミング
2位 アイアンマン
1位 ???
全てのランキング結果を見たい方はこちら!

3位は『スパイダーマン:ホームカミング』!

2016年公開の『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』でMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)入りを果たしたスパイダーマンが、トニー・スタークに恨みを抱く謎の敵・バルチャーに戦いを挑む姿が描かれる。

日本公開日:2017年8月11日

2位は『アイアンマン』!

2008年に始まったMCUフェーズ1の記念すべき第1作。巨大軍事企業の社長であるトニー・スタークが、テロ組織に誘拐された際に開発した戦闘用パワードスーツに改良を加え、アイアンマンとなってテロ組織と戦う姿が描かれる。

日本公開日:2008年9月27日

1位は『アベンジャーズ』!

マーベル・コミックを代表するヒーローが一堂に会する、MCUの中心的シリーズ第1作。アイアンマンをはじめ、キャプテン・アメリカやソー、ハルクらがチーム「アベンジャーズ」を結成し、人類史上最大の敵と戦う姿が描かれる。

日本公開日:2012年8月14日
MCUフェーズ1で主人公を務めてきたヒーローたちが初めて集結した記念すべき作品が1位に選ばれた今回のランキング。気になる4位~38位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたが一番おもしろいと思うマーベル作品は、何位にランク・インしていましたか?
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票合計数:373票
調査期間:2022年7月02日~2022年7月16日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

令和の朝ドラでブレークしそうな助演俳優は?

  • 福地桃子:『なつぞら』柴田夕見子 役

    投票
  • 土居志央梨:『おちょやん』富士子 役、『虎に翼』山田よね 役

    投票
  • 蒔田彩珠:『おかえりモネ』永浦未知 役

    投票
  • 三浦りょう太:『ブギウギ』柴本タケシ 役

    投票
  • 松本妃代:『おちょやん』石田香里 役

    投票
  • 大江晋平:『スカーレット』宝田学 役

    投票
  • 佐久間由衣:『らんまん』槙野綾 役

    投票
投票受付期間:2024/05/13 11:00 ~ 2024/05/27 10:59

投票します。よろしいですか?