V6のシングル曲で一番好きな楽曲ランキング

11月1日をもって26年間の活動に終止符を打つV6。物心がついた頃から存在しており、いるのが当たり前のように思っていた人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、一番好きなV6のシングル曲についてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

3位 Can't Get Enough
2位 WAになっておどろう
1位 ???
全てのランキング結果を見たい方はこちら!

3位は『Can't Get Enough』!

2017年3月15日にリリースされた両A面シングル。歌い出しは坂本昌行と三宅健のハモリから坂本ソロ、続いて井ノ原快彦と森田剛から井ノ原ソロ…というように、規則性を持って進行していく歌割りがユニーク。サビからはV6らしい華麗なステップと共にダンサブルな大人の色気にあふれたパフォーマンスで魅了しています。日本のアイドルのフレームを大きく広げる楽曲で、3位に選ばれたのも納得の結果と言えそうです。

2位は『WAになっておどろう』!

V6を代表する楽曲の一つが『WAになっておどろう』。1997年7月にリリースされ、『みんなのうた』(NHK)でも放送された楽曲。ミュージックビデオではメンバーが輪をなして楽しげに踊っているのも同楽曲の特徴。同年のラインナップをみると『愛なんだ』『本気がいっぱい』が続いているように、当時流行していたHIPHOPやレゲエサウンドを、誰もが歌って踊れるようカジュアルダウンして、上手に取り入れているところが彼ららしいところ。ファンではない人でも口ずさめるという人も多いのではないでしょうか。

1位は『Super Powers』!

2019年1月16日にリリースされた『Super Powers』。パワフルかつ疾走感にあふれる楽曲で、アニメ『ONE PIECE』(フジテレビ系)のオープニングテーマに起用されました。デビュー当時から歌ってきたユーロビートをほうふつとさせる楽曲のスピード感にV6のリズム感とブレない歌唱がマッチ。現代アートとも呼ぶべきさまざまな技巧を凝らして彩られたミュージックビデオには、圧倒されます。メッセージ性も損なわずにハイセンスな世界感を創り出すのはV6ならでは。1位獲得は誰もが納得の結果となったのではないでしょうか。
バラエティー番組でみせる顔とパフォーマンスではまた違った表情をみせるV6。気になる4位~65位のランキング結果もぜひご覧ください。

ポップなイメージが強いV6だけに、実はこんなにもセクシーでシャープな楽曲を歌っていたこと驚いた人も多いのではないでしょうか。avexのオフィシャルサイトには過去作品のミュージックビデオが公開されていますので、6人の輝かしいパフォーマンスを見届けてみてはいかがでしょうか。

あなたが一番好きなV6のシングル曲は、何位にランク・インしていましたか?
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:1,996票
調査期間:2021年9月15日~2021年9月29日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

並んでも入りたいと思う食べ放題チェーンは?

  • 築地玉寿司

    投票
  • 旬菜ビュッフェ 露菴

    投票
  • バルバッコア

    投票
  • しゃぶしゃぶどん亭

    投票
  • しゃぶ葉

    投票
  • スイーツパラダイス

    投票
  • 焼肉・ホルモン マルキ精肉

    投票
投票受付期間:2024/05/14 11:00 ~ 2024/05/28 10:59

投票します。よろしいですか?