気付いたらヒロインの相手役をやっていて驚いた俳優ランキング

ドラマや映画に脇役で登場し、存在が気になっていた俳優が、いつの間にかさまざまな作品でメインキャストとして活躍するようになっていたというのはよくある話ですよね。
そこで今回は、気付いたらヒロインの相手役をやっていて驚いた俳優は誰なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

1位 ムロツヨシ
2位 林遣都
3位 松下洸平
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「ムロツヨシ」!

1999年に上演した一人舞台で役者活動を開始し、2005年公開の映画『サマータイムマシン・ブルース』で映像作品へ本格的に進出。テレビドラマ『勇者ヨシヒコ』シリーズ(テレビ東京系)やお笑いバラエティー『LIFE!~人生に捧げるコント~』(NHK)など、幅広い分野で活躍中。

生年月日:1976年1月23日
出身地:神奈川県

2位は「林遣都」!

2007年公開の映画『バッテリー』で俳優デビュー。初演技ながらも同作品で「第31回 日本アカデミー賞」の新人俳優賞を受賞する。その後も連続テレビ小説『べっぴんさん』(NHK)やドラマ『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)などの話題作に出演し、演技力が高く評価されている。

生年月日:1990年12月6日
出身地:滋賀県

3位は「松下洸平」!

「松下洸平」
幼い頃から芸術や音楽に親しみ、2008年にシングル『STAND UP!』でCDデビュー。翌2009年の舞台デビュー作『GLORY DAYS』からは俳優としても活動を開始し、2019年の連続ドラマ小説『スカーレット』(NHK)でヒロインの夫役を演じて注目を集めた。

生年月日:1987年3月6日
出身地:東京都
癖の強い演技で視聴者に強烈な印象を残す個性派俳優が1位に輝いた今回のランキング。気になる4位~50位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたが気付いたらヒロインの相手役をやっていて驚いた俳優は、何位にランク・インしていましたか?
写真:タレントデータバンク
松下 洸平|1987/3/6生まれ|男性|A型|東京都出身)
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票合計数:1,227票
調査期間:2021年4月03日~2021年4月17日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

名曲だと思うサザンオールスターズのシングル曲は?

  • LOVE AFFAIR~秘密のデート

    投票
  • C調言葉に御用心

    投票
  • BLUE HEAVEN

    投票
  • フリフリ’65

    投票
  • 素敵なバーディー(NO NO BIRDY)

    投票
  • Big Star Blues(ビッグスターの悲劇)

    投票
  • 思い過ごしも恋のうち

    投票
投票受付期間:2024/06/09 11:00 ~ 2024/06/23 10:59

投票します。よろしいですか?