サブスクが解禁されたら楽曲を聞いてみたい歴代のジャニーズランキング

若者を中心に、音楽のサブスクリプションサービスが随分と浸透してきました。しかしまだ解禁していないアーティストも多く、ジャニーズ事務所所属のアーティストもその一つ。そこで今回は、サブスクが解禁されたら聞いてみたいと思う歴代のジャニーズは誰なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

1位 SMAP
2位 ジャニーズWEST
3位 少年隊
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「SMAP」!

1991年9月9日にシングル『Can't Stop!!-LOVING-』でデビューしたSMAP。『世界に一つだけの花(シングル・ヴァージョン)』を筆頭に、『夜空ノムコウ』、『らいおんハート』とミリオンヒットを飛ばし、国民的アイドルの名にふさわしい記録を残してきました。映画やテレビドラマの主題歌、テレビCMには多くの楽曲が起用され、さらには高校の音楽の教科書にも楽曲が採用されるなど、老若男女問わず幅広い層が耳にしてきましたよね。ファンはもちろん、サブスクが解禁されたら聞いてみたいと思う人が多いのもうなずけます。

2位は「ジャニーズWEST」!

2014年4月23日にシングル『ええじゃないか』でデビューしたジャニーズWEST。レーベルはジャニーズ・エンタテイメントでしたが、2019年に事業を終了したため、Johnny's Entertainment Recordへ移籍。これまでに17枚のシングルと、8枚のアルバムをリリースしています。メンバーの心がこもった熱い歌唱が魅力で、楽曲の中には重岡大毅、藤井流星、神山智洋らが作詞・作曲を手掛けた作品があるほか、あいみょんやサンボマスター・山口隆によるコラボレーションも。音楽を大切にしていることが伝わってくるグループで、サブスクで聞いてみたいと思う人も多いようです。

3位は「少年隊」!

1985年にシングル『仮面舞踏会』でレコードデビューした少年隊。2020年末に、惜しまれながらも約40年(下積み時代含む)にも及ぶグループ活動に終止符を打ちました。当時としては男性が歌って踊るグループは珍しく、現在のジャニーズ人気の礎を築いてきたグループといっても過言ではありません。錦織一清、植草克秀、東山紀之の3人はステージパフォーマンスに加えて映画やテレビドラマ、舞台など多方面で活躍してきました。活動歴が長いこともあり、改めて彼らの楽曲をじっくり聞いてみたいと思う人も多いのではないでしょうか。
手軽にさまざまなアーティストの楽曲を聞くことができるサブスク。近年では新曲のミュージックビデオの一部をYouTubeで解禁する動きも見られるなど、徐々に楽曲に触れる間口が広がっていることは確かです。「サブスクの解禁を!」と願うファンの声を受けてか、過去作品を解禁しているアーティストも少なくなく、今後さらなる展開がありそうですね。気になる4位~42位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたはどのアーティストの楽曲を聞いてみたいと思いますか?
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:7,788票
調査期間:2021年4月07日~2021年4月21日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

夏フェスで最高に盛り上がる邦楽アーティストは?

投票受付期間:2024/06/12 11:30 ~ 2024/06/26 10:59

投票します。よろしいですか?