抱かれたい!40代のイケメン俳優ランキング

イケメンと聞くと若い男性を思い浮かべる人も多いかもしれませんが、年齢を重ねて人間性に深みが増した大人の男性も魅力的。そこで今回は、抱かれたいと思う40代の男性俳優について聞いてみました。

1位 長瀬智也(TOKIO)
2位 西島秀俊
3位 木村拓哉
4位 玉木宏
5位以降のランキング結果はこちら!

1位は「長瀬智也(TOKIO)」!

ワイルドで男らしい雰囲気が魅力的なTOKIOの長瀬智也。グループではギターとメインボーカルを務め、俳優としても大活躍。現在放送中のテレビドラマ『俺の家の話』(TBS系)では、現役プロレスラーの観山寿一役を演じています。役作りのために、3カ月で約13キロ増量したそうで、その太マッチョが話題となっています。
ギターやスケートボード、バイクなど多趣味なことでも知られ、こだわりある生き方にかっこいいと感じる人が多数。近年は渋さが増し、さらにかっこよさに磨きがかかっていますね。

2位は「西島秀俊」!

どこか哀愁漂う優しい表情と、鍛え上げられた肉体美で多くの女性のハートをわしづかみにしている俳優・西島秀俊。『MOZU』シリーズ(TBS系)のような緊張感あふれる刑事ドラマから、『きのう何食べた?』(テレビ東京)のようなハートフルストーリーまで、ジャンルを問わず幅広い作品に出演しています。包み込むような優しいボイス、鋭い眼差しに時折みせる柔和な笑顔にキュンキュンしたことがある人も多いのではないでしょうか。来月には50代に突入する西島。さらに渋さが増していきそうです。

3位は「木村拓哉」!

キラキラとしたイケメンが多いジャニーズの中で、圧倒的な存在感とカリスマ性を持つ木村拓哉。1991年にSMAPとしてCDデビューを果たすと、アイドルとしてだけではなく俳優として多くの作品で大活躍。中でも、1993年に放送されたテレビドラマ『あすなろ白書』(フジテレビ系)では、主演の石田ひかりを後ろから抱きしめるシーンが視聴者のハートをつかみ、“あすなろ抱き”と呼ばれ、大流行しました。48歳の現在もファッショナブルで、年齢を感じさせないところが木村ならでは。圧倒的なスターオーラは今なお健在です。
年齢を重ねてもボディーラインが崩れることなく、無理な若作りをしているでもない。40代らしい経験や努力に裏打ちされた人間性の深みが魅力につながっているといえそうです。気になる4位~59位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたはどの俳優に抱かれたいと思いますか?
写真:タレントデータバンク
玉木 宏|1980/1/14生まれ|男性|A型|愛知県出身)
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:1,715票
調査期間:2021年1月24日~2021年2月07日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

センスがいい男性が住んでいそうな東京23区といえば?

投票受付期間:2024/02/16 17:00 ~ 2024/03/01 10:59
話題の記事ランキングいまトピ
  1. 1.
    本田望結(19)、放送事故へ
    279,331
  2. 2.
    今年3月31日に終了へ「1年も経たないうちに終了」今年で14年目だが、オワコンへの道へ
    106,848
  3. 3.
    本田望結(19)あまりの態度の悪さ...再び『番組』に呼ばれることは、なさそう
    105,872
  4. 4.
    「人気チェーン店」閉店ラッシュ「9割の店舗が赤字」
    102,480
  5. 5.
    『マクドナルド』有料化でうんざり「反発の声も多い」
    52,168
  6. 6.
    『映画』当然のように初登場1位も「ガラガラ」公開から3日間で興収11億5876万5410円を記録も「けっこうガラガラ」
    43,488
  7. 7.
    『VIVANT』海外で大コケ、大赤字で回収できず「惨敗で練り直し」
    29,632
  8. 8.
    『モーニングショー』3日連続で欠席、存在を消されてる状態に「安否確認してほしい」
    25,328
  9. 9.
    第2話『ドラマ』3人に1人が視聴キャンセルか「下がり幅が悲惨」「かなり最悪」
    23,768
  10. 10.
    『映画』初登場1位にランクイン「演技力が化け物すぎた」「凄まじい演技に感動した」「何度も見たくなる」
    20,720
  11. 11.
    『ドラマ』第5話「ギャップが気持ち悪い」「テレビだもんな」
    19,080
  12. 12.
    『春ドラマ』制作中止、急きょ決定「そうでもしないと間に合わない」前例がない『ドラマ』を放送か
    18,256
  13. 13.
    『サンデーモーニング』また失言。3月末で勇退も「感覚がアップデートできてない」「失礼すぎる」
    17,832
  14. 14.
    『スシロー』なんやねんこれ「どうしても食わしたかったんですよ、コイツに」反響
    16,448
  15. 15.
    『ドラマ』棒演技すぎ、たいした実績もなく…佐々木希が敵意むき出しで「話をするのもNG」
    13,672

投票します。よろしいですか?