週刊少年チャンピオン史上最高だった漫画ランキング

1969年7月に創刊し、50年以上の歴史を持つ『週刊少年チャンピオン』。今もなお数多くの人気作・名作を生み出し続け、幅広い層に支持されている少年漫画誌です。
そこで今回は、同誌にこれまで掲載された作品の中で最高に面白かった作品がどれなのかについてアンケートを実施。ランキングにしてみました。

1位 ブラック・ジャック
2位 弱虫ペダル
3位 バチバチシリーズ
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『ブラック・ジャック』!

1位には、1973年~1983年にかけて連載された手塚治虫の名作漫画『ブラック・ジャック』が輝きました。
本作の主人公・ブラック・ジャックは、無免許の天才外科医。どんな重症患者も治してみせる確かな腕を持ちますが、医師免許を持たず法外な治療費を請求するために、一部の医者からは敵視されています。そんな彼が、相棒の少女ピノコと共に死を待つばかりの患者を救うべく奔走する姿を見て、命の大切さや生きること、死ぬことの意味について考えずにはいられなかったという人も多そうですね。
ちなみに、本作にはブラック・ジャックが女子中学生になるパラレルワールドを描いた『ブラック・ジャック ガール』や、若き日のブラック・ジャックを描いた『ヤング ブラック・ジャック』など、派生作品も存在します。興味を持った人は読んでみてはいかがでしょうか。

2位は『弱虫ペダル』!

2位に続いたのは、2008年に連載を開始した渡辺航の長寿漫画『弱虫ペダル』でした。
本作の主人公は、オタクの聖地・秋葉原に通うべく地元の千葉から往復90kmの道のりをママチャリで爆走するオタクな高校生・小野田坂道。その脅威的な脚力に目を付けた同級生たちからの誘いを受けて自転車競技部に入部した坂道は、チームメートやライバルたちとの出会いを経て、次第に自転車競技の楽しさに目覚めていきます。
2020年12月8日に単行本70巻が発売されたばかりの本作。アニメをはじめ、実写ドラマや映画、舞台など、さまざまなメディアで展開していることからも、その人気の高さがうかがえます。今回の結果も納得ですね。

3位は『バチバチ』シリーズ!

3位にランク・インしたのは、2018年に作者・佐藤タカヒロの死去によって惜しくも未完のまま終了した『バチバチ』シリーズでした。
かつて角界を追われた大関・火竜を父に持つ少年・鮫島鯉太郎が、相撲に人生の全てをささげ、ライバルたちとの死闘を重ねながら上り詰めていく姿を描いた本作。リアルな相撲の描写で現役力士のファンも多く、作者死去の際には第69代横綱・白鵬をはじめとする角界関係者がコメントを寄せました。
2009年に『バチバチ』として連載を開始した後も、『バチバチBURST』、『鮫島、最後の十五日』とシリーズ展開を行い、多くの読者に愛されてきましたが、今後も相撲漫画の金字塔として長く語り継がれていくのではないでしょうか。
いずれ劣らぬ名作がそろった今回のランキング。気になる4位~58位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたが『週刊少年チャンピオン』史上最高だと思った漫画は、何位にランク・インしていましたか?
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:1,321票
調査期間:2020年8月17日~2020年8月31日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

最も秀逸だと思うアニメの略称は?

  • すかすか(終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?)

    投票
  • 俺ガイル(やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

    投票
  • ヒロアカ(僕のヒーローアカデミア)

    投票
  • フルバ(フルーツバスケット)

    投票
  • まどマギ(魔法少女まどか☆マギカ)

    投票
  • けもフレ(けものフレンズ)

    投票
  • おお振り(おおきく振りかぶって)

    投票
投票受付期間:2024/05/07 11:00 ~ 2024/05/21 10:59
話題の記事ランキングいまトピ
  1. 1.
    あの『大人気ドラマ』が帰ってくる!最高視聴率34.4%「30年たった今でも有名」語り継がれている
    91,286
  2. 2.
    松本人志の誘いを2度断っていた…芸人の株が急上昇「愛妻家だしめちゃ好感度あがった」
    39,680
  3. 3.
    『羽鳥慎一モーニングショー』意味が全くわからない「人としてどうなんだ」非難の声が続出
    35,136
  4. 4.
    本田望結(19)、またか
    23,840
  5. 5.
    『映画』初登場10位、興行収入は5600万円程度...「怖いもの見たさ」自己中でヤバい主人公
    20,216
  6. 6.
    みちょぱこと池田美優(25)、報告へ
    20,200
  7. 7.
    『新音楽番組』司会を担当も「なぜMCなのかわからない」テレビからも消えるか
    16,552
  8. 8.
    早くも猛批判『7月期ドラマ』出演発表「助演なのにど真ん中で主演みたい」違和感
    14,848
  9. 9.
    『ビッグカップル』誕生、ツーショットを晒したのは「真剣交際のアピールか」
    13,368
  10. 10.
    意外な「結婚発表」かつては「大女優のヒモ」呼ばわりされ
    12,760
  11. 11.
    1月31日に出産発表したばかり「頬がコケて…」「体重を落としすぎ」
    8,784
  12. 12.
    松本人志を「ことごとく無視」絶縁状態『ワイドナショー』不快感を口にする
    6,816
  13. 13.
    【発表】「重要なお知らせ」2024年7月23日20時...やはり...
    6,376
  14. 14.
    『ぽかぽか』ついに打ち切りか
    6,240
  15. 15.
    『ポツンと一軒家』と『ニュース番組』でいざこざか
    6,232

投票します。よろしいですか?