グループ愛がはんぱない!ジャニーズグループランキング

ジャニーズといえばグループでの活動が主流で、メンバー同士の仲むつまじいエピソードには、ほっこりさせられます。メンバーがグループを愛する様子、自分が好きなアイドルが幸せそうにしている顔が見られるのはファンとしてもこの上ない喜びですね。
そこで今回は、グループに対する愛がはんぱないと思うジャニーズについて聞いてみました。

1位 嵐
2位 KinKi Kids
3位 Hey! Say! JUMP
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「嵐」!

1999年9月15日にハワイ・ホノルル沖の船上でデビュー発表会見を行い、同年11月3日にデビューシングル『A・RA・SHI』をリリースした嵐。今や国民的アイドルの彼らですが、実はデビュー直後から爆発的な人気を誇っていたのではありません。不遇の時代も腐らず、メンバーそれぞれが努力を積み重ねて国民的アイドルの座をつかみ取りました。20年以上の時間の中で築いてきたグループ愛は、パフォーマンスにもよく表れており、現在Netflixで公開中のドキュメンタリー「ARASHI's Diary -Voyage-」では、5人の深い絆を感じることができます。嵐をよく知らない人こそ必見の映像です。

2位は「KinKi Kids」!

偶然にも同じ名字という奇跡的な出会いでデュオを組んだKinKi Kidsの堂本光一と堂本剛。1993年にKinki Kidsが結成され、デビュー前からSMAPのコンサートでバックダンサーを務めたほか、テレビドラマや音楽バラエティー番組へ出演するなど活躍してきました。1997年にシングル『硝子の少年』、アルバム『A album』の同時発売で待望のCDデビューを果たしました。以後、リリースしたシングル曲はすべてシングルチャートで初登場1位を獲得。今なお24年連続1位の記録を更新しているのは、長い活動の中で培った2人の絆と、一途に応援するファンの愛のたまものと言えそうです。

3位は「Hey! Say! JUMP」!

2007年9月24日に結成され、同年11月にシングル『Ultra Music Power』でCDデビューを果たしたHey! Say! JUMP。ジャニーズJr.時代に所属していた複数のユニット編成を経て、現在のメンバーでデビューを果たしました。最新シングル『Last Mermaid...』は、初週20.6万枚を売り上げ、週間チャート初登場1位を記録。これによりデビューから続くシングル連続1位記録は27作を数えます。安定した活動を続けているのは、メンバーのグループに対する愛情ゆえのこと。それは彼らが息を合わせて魅せるフォーメーションダンスからも伝わってきます。
このように、下位に2倍以上の得票差をつけて嵐が1位にランク・インする結果となった今回のランキング。気になる4位以降のランキング結果もぜひご覧ください。

「箱推し」という言葉があるように、初めは特定のメンバーが好きだったにも関わらず、気が付けば「メンバー全員好き」と箱推しになることも珍しくありません。好きなメンバーの数だけ幸せが増えるといっても過言ではないジャニーズの世界。今後も目が離せませんね。
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:3,230票
調査期間:2020年7月14日~2020年7月28日

続きを読む

ランキング順位を見る

ランキングに参加しよう!

好きなNiziUのメンバーは?

投票受付期間:2020/09/26 17:00 ~ 2020/10/10 10:59

投票します。よろしいですか?