山田涼介の魅力ランキング

グループ活動に加え、俳優としてテレビドラマや映画で活躍しているHey! Say! JUMPの山田涼介。ステージではキラキラと輝くアイドル、一方で俳優としては演じる役どころも幅広く、さまざまな役柄を演じてきました。そこで今回は、山田涼介の魅力について聞いてみました。

1位 ドラマ『もみ消して冬』シリーズでコミカルな演技を披露
2位 急きょ回ってきた代役のために2日間で24曲分の振り付けをマスター
3位 人気ドラマ『金田一少年の事件簿』シリーズで金田一一役を先輩たちから継承
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「ドラマ『もみ消して冬』シリーズでコミカルな演技を披露」!

かっこよさとかわいらしさを併せ持ち、これぞジャニーズという王道のアイドルとして君臨する山田涼介。近年では俳優としての活動も盛んで、2018年に放送された『もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~』(日本テレビ系)では、東大卒のエリート警察官である北沢秀作役を演じました。コミカルなストーリー展開が魅力で、表情をコロコロと変える演技は、彼の歴代の作品の中でも意外な一面だったのかもしれませんね。

2位は「急きょ回ってきた代役のために2日間で24曲分の振り付けをマスター」!

タッキー&翼のコンサートに、中島裕翔の代役として出演した山田涼介。公演2日前に告げられ、わずかな時間で24曲分の振り付けを覚えて臨みました。これもチャンスと捉え、高い集中力と努力を発揮した山田。ステージ終演後には、事務所社長であったジャニー喜多川が走って駆けつけ、褒められたのだそうです。

3位は「人気ドラマ『金田一少年の事件簿』シリーズで金田一一役を先輩たちから継承」!

堂本剛(Kinki Kids)、松本潤(嵐)、亀梨和也(KAT-TUN)が代々演じてきた本作主人公である金田一一役。山田は2013年に放送された『香港九龍財宝殺人事件』、2014年放送の『獄門塾殺人事件』と単発ドラマを経て、2014年9月からの連続ドラマ『金田一少年の事件簿N(neo)』に出演。先輩の色が残る本作への出演は、さぞかしプレッシャーが高かったことでしょう。しかし、巧みな演技力と圧倒的な存在感で、作品の歴史に名を刻みました。
彼の魅力がたくさん詰まった今回のランキング。気になる4位~23位のランキング結果もぜひご覧ください。

2015年に公開された『映画 暗殺教室』では、第39回日本アカデミー賞・新人俳優賞を受賞。その後も数々の話題作に出演し、俳優として着実に実績を積んでいます。9月スタートの金曜ドラマ『キワドい2人-K2- 池袋署刑事課神崎・黒木』(TBS系/毎週金曜22時)では、TBS連続ドラマで初主演を努めます。今年でドラマデビュー15年目を迎えた山田。今回はどんな表情をみせてくれるのか楽しみですね。
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:1,422票
調査期間:2020年5月16日~2020年5月30日

続きを読む

ランキング順位を見る

ランキングに参加しよう!

生き様がかっこいい「ONE PIECE」の男キャラは?

投票受付期間:2020/08/02 11:00 ~ 2020/08/16 10:59

投票します。よろしいですか?