嵐の次にYouTube配信しそうなジャニーズグループランキング

2019年10月9日にYouTubeチャンネルを開設し、楽曲の一部を全世界に向けて発信した嵐。国民的アイドルのYouTube解禁となれば、今後他のジャニーズグループでも展開されるのでは?と期待してしまうもの。そこで今回は、嵐の次にYouTube配信しそうなジャニーズグループについて聞いてみました。

1位 King & Prince
2位 関ジャニ∞
3位 Kis-My-Ft2
3位 Hey! Say! JUMP
5位以降のランキング結果はこちら!

1位は「King & Prince」!

2018年5月にデビューした「King & Prince」が1位にランク・イン。王子様キャラのイメージが強い彼らですが、実はダンススキルが高いグループとしても定評があり、「King & Prince」の1stアルバム『King & Prince』に収録されている『Naughty Girl』では、今までのシングル曲とは違ったセクシーで大人っぽい雰囲気のダンスを披露しています。世界に発信しても注目を浴びること間違いなしではないでしょうか。ジャニーズJr.時代に切磋琢磨してきた「SixTONES」が既にデビューしていることもあり、期待値は高いようです。

2位は「関ジャニ∞」!

メンバーの卒業を経て、5人の新体制となった「関ジャニ∞」。ジャニーズの中でも「TOKIO」以来のバンドスタイルをとり、胸を打つ歌詞と厚みのあるサウンドで、アイドルの域を超えています。一方で、彼らの魅力はバラエティー力なしには語れません。2009年10月から2010年3月まで深夜に放送されていたバラエティー番組『関パニ』(テレビ朝日系)、そして現在放送中の『関ジャニ∞クロニクル』(フジテレビ系)などでみせるコントやロケの面白さ、トーク力はジャニーズの中でもトップクラス。後輩たちに負けないお笑いの力をぜひYouTubeで披露してほしいですね。

3位は「Kis-My-Ft2」!

3位にランク・インしたのが「Kis-My-Ft2」。2013年から続くバラエティー番組『キスマイ超BUSAIKU!?』(フジテレビ系)も今年で7年目に突入。番組のコンセプトは「キスマイってブサイクじゃない?」というネットの書き込みに端を発し、誰もが認める“真のかっこいい男”を目指すというもの。かっこいいキスのシチュエーションなど全力で挑戦するものの、なぜか笑えてしまう、彼らの天性のお笑いの素質が垣間見えます。かっこいいのに何かが惜しい……そんなキャラもトーク力も抜群の彼ら。きっとYouTubeでも大活躍してくれることでしょう。

同率3位は「Hey! Say! JUMP」!

「Kis-My-Ft2」と同率で3位にランク・インしたのが「Hey! Say! JUMP」。息の合ったフォーメーションダンスを得意とするグループで、これまでにも台湾などで海外公演を行いアジア圏でも既に人気の彼ら。現在放送中の『いただきハイジャンプ』(フジテレビ系)では、バラエティー番組にも挑戦。彼らとスタッフが一丸となってバラエティー界の“頂”を目指すという目標のもと、世の中の一大事を解決するために奔走するというもの。かっこいい一面もあれば、天然キャラを発揮するシーン、そしてメンバーの仲の良さが垣間見えます。YouTubeでもきっとメンバーのわちゃわちゃ感が堪能できることでしょう。
これまでネットメディアでの画像や動画を禁じていたジャニーズ事務所。今年1月22日に華々しくデビューした「SixTONES」も、ジャニーズJr.時代はYouTubeで楽曲を公開しており、2018年にはYouTubeの「アーティストプロモキャンペーン」に選出されたことで話題を集めました。
また、「嵐」は2020年1月3日深夜にアニメ『ONE PIECE』のコラボレーション動画を公開。デビュー曲を『A-RA-SHI : Reborn』とリメイクするなど、これまでのCDやMVとは違った新たな試みがなされています。

日本のアイドルの存在をYouTubeを通して世界へ発信することで、また新たなファン層の獲得につながりそうですね。気になる5位以降のランキング結果もぜひご覧ください。
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:2,446票
調査期間:2019年11月26日~2019年12月10日

つづきを読む

ランキング順位を見る

ランキングに参加しよう!

最高に面白いと思うYouTuberは?

投票受付期間:2020/02/05 11:00 ~ 2020/02/19 10:59

投票します。よろしいですか?