もう一度見たい!平成のフジテレビお笑い番組ランキング

数々の名コーナーや人気芸人を世に送り出し、平成の時代を盛り上げてきたフジテレビのお笑い番組。中でも、「もう一度見たい」と思われているお笑い番組は一体どれなのでしょうか。そこで今回は、すでに放送終了してしまった番組の中から、もう一度見たい平成のフジテレビお笑い番組について調査、ランキングにまとめてみました。

1位 SMAP×SMAP
2位 めちゃ×2イケてるッ!
3位 タモリのボキャブラ天国
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『SMAP×SMAP』!

「スマスマ」の愛称で親しまれた、『SMAP×SMAP』が1位に輝きました。元国民的アイドルグループSMAPの冠番組で、20年9ヶ月続いたご長寿番組。ジャニーズアイドルにも関わらず本格的なコントに挑戦し、メンバー5人の個性が光る内容で人気を博しました。そのほかにもゲストに料理を振る舞う「ビストロスマップ」などの人気コーナーが多数あり、SMAPの音楽以外の活躍が見られた番組でした。残念ながらグループ解散により番組も終了となりましたが、いまだに終了を惜しむ声が多く、1位となりました。

2位は『めちゃ×2イケてるッ!』!

通称「めちゃイケ」として22年間続いた『めちゃ×2イケてるッ!』が2位にランク・イン。ナインティナイン、極楽とんぼ、よゐこ、雛形あきこ、鈴木紗理奈、オアシズ、武田真治といったメンバーがさまざまなコーナーに登場。「七人のしりとり侍」や「クイズマジオネア」「爆裂お父さん」など大人気コーナーが多数。また、岡村隆史の「オファーシリーズ」では、ハードな特訓を積みSMAPやEXILEのコンサートに参加するなど、笑いあり感動ありの大人気企画となりました。お笑い番組として一世を風靡したと支持する人が多かったようで、2位となりました。

3位は『タモリのボキャブラ天国』!

多数の若手お笑い芸人を世に送り出した『タモリのボキャブラ天国』が3位となりました。番組当初は、視聴者からのダジャレや替え歌などの「ボキャブった」投稿をタモリやゲストが品評していくという珍しい内容。番組の影響により小・中・高校生の間で言葉遊びがブームとなりました。その後は若手お笑い芸人によるネタ披露のコーナーが加わり、番組を機に実力を発揮した芸人は「ボキャブラ芸人」と呼ばれ大ブレイク! 放送時間を変えながらシリーズ化された人気番組として記憶に残っている人も多く、3位となりました。
今回は、「もう一度見たい!平成のフジテレビお笑い番組ランキング」を紹介させていただきました。気になる4位~28位のランキング結果もぜひご覧ください。
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:2,246票
調査期間:2019年6月01日~2019年6月15日

つづきを読む

ランキング順位を見る

ランキングに参加しよう!

さらにブレイクしそうな若手芸人は?

投票受付期間:2020/03/31 11:00 ~ 2020/04/14 10:59

投票します。よろしいですか?