行ってみたい大人の社会科見学ランキング ~関東編~

学生時代、授業の一環としてさまざまな施設を見学した「社会科見学」。実は大人になってからでも、さまざまな施設や工場などを見学することができます。そこで今回は、行ってみたい大人の社会科見学について調査、ランキングにまとめてみました。

1位 警視庁本部
2位 コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社 多摩工場
3位 日本航空株式会社 JAL工場見学~SKY MUSEUM~
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「警視庁本部」!

「警視庁本部」
首都東京を管轄する警察組織「警視庁本部」。霞が関の桜田門方面にある大きな建物が警視庁本部です。テレビドラマや映画にもたびたび登場しており、見たことがある人も多いのではないでしょうか。あらかじめ予約しておけば、警視庁創設以来の資料や、1,000インチ相当の大画面で110番通報を受理する通信指令センターといった一部の施設を見学することができます。全国から小学生や中学生が社会科見学に訪れていますが、大人でも十分勉強になる貴重な社会科見学といえそうです。

2位は「コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社 多摩工場」!

「コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社 多摩工場」
飲料製品がどのように作られるのか見学できる「コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社 多摩工場」。コカ・コーラの瓶やコーヒーなどの缶、そのほかペットボトル製品の製造工程を見学できる施設です。あらかじめ予約が必要ですが、参加費は無料とのこと。普段飲んでいるコカ・コーラ社の製品が出来上がっていく様子にわくわくしてしまいそう! 試飲もできるそうで、大人から子どもまで幅広い年齢層の方が楽しめるコカ・コーラ工場が2位となりました。

3位は「日本航空株式会社 JAL工場見学~SKY MUSEUM~」!

「日本航空株式会社 JAL工場見学~SKY MUSEUM~」
普段入ることができない場所も見学できる「日本航空株式会社 JAL工場見学~SKY MUSEUM~」。展示エリア、航空教室、格納庫見学といった内容で、JALの工場を見学できます。航空機が飛ぶ仕組みについての学習、整備士や運航乗務員、客室乗務員などの仕事紹介、実際にJALスタッフの制服を着て楽しめるなどさまざまな体験ができ、格納庫では、整備中の航空機を間近で見学できます。これらの無料見学コースは充実の約100分間。大人でも見識を広げられる社会科見学になりそうですね。
今回は、「行ってみたい大人の社会科見学ランキング ~関東編~」を紹介させていただきました。気になる4位~44位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どの社会科見学に行ってみたいですか?
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:1,695票
調査期間:2019年6月04日~2019年6月18日

つづきを読む

ランキング順位を見る

ランキングに参加しよう!

あなたが利用しているモバイルキャリアは?

投票受付期間:2019/08/30 11:30 ~ 2019/09/30 10:59

投票します。よろしいですか?