泣いた!解散発表が一番悲しかったアイドルグループランキング

現在たくさんのアイドルグループが活動し、メディアを彩っています。しかし人気絶頂の中、解散を発表して世間を驚かせるアイドルグループも少なくありません。
そこで今回は、解散発表が一番悲しかったアイドルグループについて探ってみました。

1位 SMAP
2位 東京CLEAR’S
3位 タッキー&翼
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「SMAP」!

国民的アイドルとして長年第一線で活躍してきたSMAP。『世界に一つだけの花』『夜空ノムコウ』『SHAKE』『らいおんハート』など大ヒット曲を数多く持ち、子どもから大人まで幅広いファンから支持されていました。
メンバー一人一人の個性も強く、5人並んだときのオーラは別格! それだけに、急に飛び込んできたSMAPの解散騒動に驚いた人が多数。彼らの冠番組『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)にて、コメントをするメンバーの姿を見て衝撃を受けたと同時に悲しい気持ちになった人が多く、1位となりました。

2位は「東京CLEAR’S」!

2011年2月に結成された掃除やボランティア活動をメインとした女性アイドルグループ・東京CLEAR’S 。「街はみんなのごみ箱じゃない!!」をキャッチコピーに、ライブ活動だけでなく清掃活動を率先して行ってきた彼女たちを応援するファンは多数存在しました。
しかしそんな彼女たちは今年11月18日をもって解散。ファンの間ではなじみ深い東京CLEAR’S の解散を惜しむ声が多く、2位となりました。

3位は「タッキー&翼」!

人気ジャニーズタレントであった滝沢秀明、今井翼の2人で構成されていたタッキー&翼。昨年9月から活動を休止していたため、活動再開を楽しみにしていたファンが多数。しかし待っていたのは解散と言う現実。
滝沢秀明はジャニーズJr.の育成やプロデュース業に専念するため年内いっぱいで芸能界を引退、今井翼は自身の病気療養に専念するためにジャニーズ事務所退所を発表。不動の人気を誇っていた2人だけに解散を惜しむ人が多数。3位となりました。
このように、急な解散発表で世の中をあっと驚かせたアイドルグループは少なくありません。気になる4位~38位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どのアイドルグループの解散発表を受けて悲しくなりましたか?
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:2,779票
調査期間:2018年10月26日~2018年11月09日

つづきを読む

ランキング順位を見る

ランキングに参加しよう!

2018年引退がショックだった有名人は?

  • 小室哲哉

    投票
  • 栩原楽人

    投票
  • 小林麻耶

    投票
  • 仁藤萌乃(元AKB48)

    投票
  • おかもとまり

    投票
  • 矢神久美(元SKE48)

    投票
  • 小笠原茉由(元NMB48・AKB48)

    投票
  • 三浦力

    投票
  • 光井愛佳(元モーニング娘。)

    投票
  • 有安杏果(元ももいろクローバーZ)

    投票
  • 滝沢秀明

    投票
  • 矢倉楓子(元NMB48)

    投票
  • 安室奈美恵

    投票
  • 中沖凜(アップアップガールズ(2))

    投票
  • 夢眠ねむ(でんぱ組.inc)

    投票
  • 小林恵美

    投票
  • その他

    投票
投票受付期間:2018/12/17 12:10 ~ 2018/12/25 10:59

投票します。よろしいですか?