一番セクシーな悪役キャラランキング

ヒーロー作品で欠かせない存在である悪役キャラ。基本的には主人公と敵対する存在の悪役も、種類は実にさまざま。悪役の中にはその魅力で主人公らより人気があるキャラも少なくなく、特にセクシーな女性悪役は人気を獲得しやすいように思います。
そこで今回は、一番セクシーな悪役キャラについて探ってみました。

1位 ドロンジョ
2位 妲己
3位 ベルモット
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「ドロンジョ」!

ドロンボーの女ボス、『ヤッターマン』の「ドロンジョ」が堂々の1位に輝きました。
正義のヒーロー「ヤッターマン」の宿敵である「ドロンボー」のボス。作中でも屈指の人気を誇る彼女は、そのセクシーな姿と、番組の名物にもなっているコスチュームがはじけ飛ぶシーンなど、特に思春期の男子を虜にしたことでしょう。
普段は商品を高額で売るインチキ商売をしているようですが、人の優しさに触れて涙したり仲間思いだったり、悪役として憎みきれない魅力ある女性として描かれていました。

2位は「妲己」!

1,000年以上の時を生きる、『仙界伝 封神演義』の「妲己」が2位を獲得しました。
妖狐の仙女でありながら歴代の権力者をたぶらかし贅沢の極みを続ける悪女な「妲己」、そのスタイルと美貌に妖術を用いて作中の登場人物のみならず、妖艶で何を考えているか分からない妖しさに魅了された読者・視聴者も多かったようです。

3位は「ベルモット」!

千の顔を持つ魔女、『名探偵コナン』の「ベルモット」が3位にランク・インしました。
黒ずくめの組織の幹部として登場する彼女、変装の天才で姿・形はもちろん仕草や声すら自由自在にコントロールすることができ、作中で描かれている姿も本当の姿なのか、作られたものなのかも未だはっきりしていません。
いかがでしたか?
1位の「ドロンジョ」はスピンオフで主人公になったり、実写版では深田恭子さんが演じたりと世代を超えて人気があるキャラクターだけに、納得の結果と言えますね。

今回は「一番セクシーな悪役キャラランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位~50位のランキング結果もぜひご覧ください!
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:3,127票
調査期間:2018年10月23日~2018年11月06日

続きを読む

ランキング順位を見る

ランキングに参加しよう!

名作&衝撃作だらけ!もう一度見たい野島伸司作品は?

  • 101回目のプロポーズ(1991年)

    投票
  • ラブシャッフル(2009年)

    投票
  • 時には母のない子のように(1988年)

    投票
  • 理想の息子(2012年)

    投票
  • 人間・失格-たとえばぼくが死んだら-(1994年)

    投票
  • KISSしたい睫毛(2018年)

    投票
  • 百合だのかんだの(2019年)

    投票
  • 世紀末の詩 The Last Song(1998年)

    投票
  • OUR HOUSE(2016年)

    投票
  • お兄ちゃん、ガチャ(2015年)

    投票
  • 彼氏をローンで買いました(2018年)

    投票
  • 新・星の金貨(2001年(原案担当))

    投票
  • 高校教師シリーズ(1993年、1993年(映画版、原作・脚本担当)、2003年)

    投票
  • 49(2013年)

    投票
  • アルジャーノンに花束を(2015年(脚本監修担当))

    投票
  • ストロベリー・オンザ・ショートケーキ(2001年)

    投票
  • 美しい人(1999年)

    投票
  • 聖者の行進(1998年)

    投票
  • 仔犬のワルツ(2004年(企画担当))

    投票
  • スキ!(1990年)

    投票
  • 家なき子シリーズ(1994年(企画担当)、1994年(映画版、企画・原案担当)、1995年(企画担当))

    投票
  • あいくるしい(2005年)

    投票
  • 世にも奇妙な物語「死ぬほど好き」(1990年)

    投票
  • 愛という名のもとに(1992年)

    投票
  • GOLD(2010年)

    投票
  • 君は僕をスキになる(1989年)

    投票
  • 君が嘘をついた(1988年)

    投票
  • 高嶺の花(2018年)

    投票
  • 薔薇のない花屋(2008年)

    投票
  • リップスティック(1999年)

    投票
  • プライド(2004年)

    投票
  • フードファイト(2000年(企画担当))

    投票
  • ゴールデンボウル(2002年)

    投票
  • 明日、ママがいない(2014年(脚本監修担当))

    投票
  • 未成年(1995年)

    投票
  • シニカレ(2012年)

    投票
  • ヒーローインタビュー(1994年)

    投票
  • この世の果て(1994年)

    投票
  • 愛しあってるかい!(1989年)

    投票
  • ひとつ屋根の下シリーズ(1993年、1997年)

    投票
  • パパ活(2017年)

    投票
  • すてきな片想い(1990年)

    投票
投票受付期間:2020/08/04 11:00 ~ 2020/08/18 10:59

投票します。よろしいですか?