声優・能登麻美子のハマり役だったアニメキャラランキング

ささやくような癒し声が特徴の能登麻美子さん。おっとりとした少女役や主要の少年役を演じることも多く、唯一無二と言われるその浮世離れした声でアニメ、ゲーム、CMなどで大活躍!
そこで今回は、「声優・能登麻美子のはまり役だったアニメキャラ」をアンケート、ランキングにしてみました。

1位 閻魔あい
2位 黒沼爽子
3位 アンゴル・モア
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『地獄少女』の「閻魔あい」!

長い黒髪にセーラー服姿、赤い瞳を持つ普段はおとなしい性格の閻魔あい。午前0時にのみアクセスできる「地獄通信」で依頼人のうらみに共感すると着物姿の地獄少女に変身、標的となった人物を地獄へと送り出すというキャラクター。
中でも能登さんのささやくような声で発せられる「いっぺん、死んでみる?」というせりふに「怖すぎる」という声が多数。表情を変えずに地獄へ流す冷徹な性格を演じきってしまう彼女の演技力に震え上がらされた人も多かったのではないでしょうか?

2位は『君に届け』の「黒沼爽子」!

長い黒髪と陰気な見た目で「貞子」のあだ名をつけられた黒沼爽子。本当は心優しく純粋過ぎるほど何事にも真っすぐで努力家な性格の持ち主です。
能登さんの柔らかで優しい声が、爽子のいじらしいほどのかわいさや、爽子と風早君のじれったくもキュンキュンなやりとりにぴったり!
ばか正直なほど良い子な爽子に、能登さんの演技や声がしっくりはまっていたということで、2位となりました。

3位は『ケロロ軍曹』の「アンゴル・モア」!

地球を破壊しにやってきたアンゴル族の少女アンゴル・モア。見た目はショートカットのコギャル風女子高生なのですが、実はヒト型の宇宙人。天真爛漫な性格の持ち主で、周りを巻き込むほどの天然ぶり。
しゃべるときには四字熟語を入れる癖があり、見た目の派手さに反して知的なギャップを見せてくれます。そんなモアちゃんに能登さんのハイトーンボイスがぴったりで、女子高校生らしいモアちゃんを演出してくれていますね。
今回は「声優・能登麻美子のハマり役だったアニメキャラランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位~56位のランキング結果もぜひご覧ください。

皆さんはどのキャラクターがはまり役だと思いますか?
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:19,951票
調査期間:2018年9月23日~2018年10月07日

つづきを読む

ランキング順位を見る

ランキングに参加しよう!

2018年引退がショックだった有名人は?

  • 矢倉楓子(元NMB48)

    投票
  • 光井愛佳(元モーニング娘。)

    投票
  • 小室哲哉

    投票
  • 夢眠ねむ(でんぱ組.inc)

    投票
  • 小林麻耶

    投票
  • 滝沢秀明

    投票
  • 三浦力

    投票
  • 仁藤萌乃(元AKB48)

    投票
  • おかもとまり

    投票
  • 小林恵美

    投票
  • 栩原楽人

    投票
  • 安室奈美恵

    投票
  • 中沖凜(アップアップガールズ(2))

    投票
  • 小笠原茉由(元NMB48・AKB48)

    投票
  • 矢神久美(元SKE48)

    投票
  • 有安杏果(元ももいろクローバーZ)

    投票
  • その他

    投票
投票受付期間:2018/12/17 12:10 ~ 2018/12/25 10:59

投票します。よろしいですか?