格闘アクションがかっこよかった歴代スーパー戦隊ランキング

子ども向けアクション番組シリーズでおなじみの「スーパー戦隊シリーズ」。特に男の子がはまりやすいこのシリーズは、5人(例外あり)の戦隊ヒーローがかっこいいアクションや巨大ロボットなどで悪を倒すという番組で、過去にヒーローのまねをしたことがある人も多いかと思います。
そこで今回は、格闘アクションがかっこいい歴代スーパー戦隊をアンケート、ランキングにしてみました。

1位 侍戦隊シンケンジャー
2位 秘密戦隊ゴレンジャー
3位 海賊戦隊ゴーカイジャー
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『侍戦隊シンケンジャー』!

スーパー戦隊シリーズ第33作品目、『侍戦隊シンケンジャー』が堂々の1位に輝きました。
侍の末裔である志葉家18代目当主の志葉丈瑠と、かつて志葉家に仕えていた家臣たちが「侍戦隊シンケンジャー」として戦う本作、侍の末裔が主人公ということもあって戦闘は刀剣で行うチャンバラアクションで、以前からある徒手格闘とはまたひと味違ったかっこよさが人気でした。
特にレッドが使う「烈火大斬刀」は2メートルを超える「刀」というよりは「大剣」に近い武器で、これをぶんぶん振り回す大胆なアクションシーンに憧れて友達とチャンバラごっこをしたお子さんも多かったのではないでしょうか?

2位は『秘密戦隊ゴレンジャー』!

スーパー戦隊シリーズの原点、『秘密戦隊ゴレンジャー』が2位を獲得しました。
シリーズ初作品であり40年以上も前の本作、現在の「戦闘服」っぽい格好ではなくヒーロー感が強い「マント」をまとって科学兵器を駆使したアクション、国連の特別組織といった今のスーパー戦隊シリーズにはない独自性が感じられる作品でした。

3位は『海賊戦隊ゴーカイジャー』!

スーパー戦隊シリーズ第35作品目、『海賊戦隊ゴーカイジャー』が3位にランク・インしました。
歴代シリーズとは異なり隊員全員が地球人ではなく宇宙人の海賊で、地球に伝説の財宝「宇宙最大の宝」を探しにやってきた彼らは、同時期に地球侵略へやってきた宇宙帝国ザンギャックに対して海賊らしい豪快な戦いを挑むこととなります。
いかがでしたか?
2位に40年以上前に放映された初代『秘密戦隊ゴレンジャー』がランク・インしたのは、当時それだけ注目と人気を集める作品であったことが伺える結果ですね。

今回は「格闘アクションがかっこよかった歴代スーパー戦隊ランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位~43位のランキング結果もぜひご覧ください。
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:2,170票
調査期間:2018年8月27日~2018年9月10日

つづきを読む

ランキング順位を見る

ランキングに参加しよう!

嵐・相葉雅紀がはまり役だった連続ドラマは?

  • 「ぼくらの勇気 未満都市」アキラ 役

    投票
  • 「ムコ殿」武山亮 役

    投票
  • 「Vの嵐」相葉雅紀 役

    投票
  • 「ラストホープ」波多野卓巳 役

    投票
  • 「っポイ!」日下万里 役

    投票
  • 「ようこそ、わが家へ」倉田健太 役

    投票
  • 「マイガール」笠間正宗 役

    投票
  • 「僕とシッポと神楽坂」高円寺達也 役

    投票
  • 「貴族探偵」貴族探偵 役

    投票
  • 「三毛猫ホームズの推理」片山義太郎 役

    投票
  • 「ヤンキー母校に帰る」屋敷哲治 役

    投票
  • 「『少年タイヤ』名作劇場ドラマシリーズvol.3『青木さん家の奥さん』」酒店の先輩従業員 役

    投票
  • 「少年たち」松下圭 役

    投票
  • 「バーテンダー」佐々倉溜 役

    投票
  • その他

    投票
投票受付期間:2019/02/17 11:00 ~ 2019/03/03 10:59

投票します。よろしいですか?