芸能界で活躍している俳優の中には、仮面ライダー出身の俳優が少なくありません。中でも、特に人気が高い仮面ライダー出身の俳優は一体誰なのでしょうか。
そこで今回は、芸能界一の平成イケメンライダー俳優について探ってみました。

1位 福士蒼汰
2位 佐藤健
3位 水嶋ヒロ
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「福士蒼汰」!


身長183センチという長身スレンダー体形の福士蒼汰。2013年に放送された連続テレビ小説『あまちゃん』(NHK)にて大ブレイク! 以降テレビドラマや映画で大活躍しています。
彼が注目を集めるきっかけとなったのが2011年に放送された『仮面ライダーフォーゼ』(テレビ朝日系)。この作品で主人公・如月弦太朗と仮面ライダーフォーゼを演じました。如月弦太朗役のちょいわるなリーゼント姿も良かったという声が多く、1位となりました。

2位は「佐藤健」!


若手実力派俳優として特に脚光を浴びている佐藤健。先月まで同時期に放送されていた連続テレビ小説『半分、青い。』(NHK)、『義母と娘のブルース』(TBS系)では相反する役を見事に演じ分け、大きな話題になりました。
そんな彼もライダー出身俳優。2007年に放送された『仮面ライダー電王』(テレビ朝日系)にて主人公・野上良太郎と仮面ライダー電王を演じました。おしゃれな髪型と端整な顔立ちで当時大人気に! 2位となりました。

3位は「水嶋ヒロ」!


テレビドラマ『メイちゃんの執事』(フジテレビ系)や、映画『ドロップ』などで人気を集めた水嶋ヒロ。当時、彼の色気あるきれいな顔立ちに魅了された女性が後を絶ちませんでした。
そんな彼は2006年に放送された『仮面ライダーカブト』(テレビ朝日系)にて主人公・天道総司と仮面ライダーカブトを演じました。男らしいクールな雰囲気で、女性の間で「彼は誰?」と話題になりました。

このように、正真正銘の美男子と言われる若手俳優が上位にランク・インする結果となりました。気になる4位~50位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どのライダー出身俳優が気になりますか?

写真:タレントデータバンク
福士蒼汰|1993/5/30生まれ|男性|東京都出身)
佐藤健|1989/3/21生まれ|男性|A型|埼玉県出身)

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)
調査期間:2018年9月20日~2018年9月20日

つづきを読む