「SM2」これ読める?実は読めないショップ名ランキング

最近はリアルだけでなくネットショップも急増し、おしゃれで個性的な名前を持つショップが増えてきました。中には個性的過ぎて読めないものも多数。
そこで今回は、実は読めないショップ名について探ってみました。

1位 1PIU1UGUALE3
2位 rdv o globe
3位 SM2
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「1PIU1UGUALE3」!

これまで数々のブランドを手掛けてきたデザイナー小澤智弘による、世界各国の至高の素材や美しい資材を追及してこだわり抜いて生み出されたアイテムをそろえるアパレルブランド『1PIU1UGUALE3(ウノピゥウノウグァーレトレ)』。スタイリッシュで洗練されたデザインが多くの男性から支持されています。
そんなハイセンスなブランドとして人気を集める『1PIU1UGUALE3』ですが、見慣れない・聞き慣れない言葉が連なっていることから「知っているけれど、実は読めない」という人が多数。1位となりました。

2位は「rdv o globe」!

『SHIPS』のディレクター兼バイヤーを経たデザイナー前淵俊介によって立ち上げられたアパレルブランド『rdv o globe(ランデヴーオーグローブ)』。シンプルでありながらも絶妙なボリューム感を持つ唯一無二のデザインのアイテムが多いことで知られています。
そんな『rdv o globe』は特に前半三文字をどのように読むのか分からないという人が多数。2位となりました。

3位は「SM2」!

柔らかな温もりが感じられるナチュラルなデザインと着心地を重視した女性向けアパレルブランド『SM2(サマンサモスモス)』。字の並びを見て「てっきり“エスエムツー”だと思っていた」という人が多数。
正しい読み方を知って「それは読めない」という意見も多く、3位となりました。
このように、はじめて見ただけでは読むことができないと言っても過言ではない難解な名前を持つショップが上位に選ばれる結果となりました。気になる4位~36位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どのショップ名が読めないと思いますか?
調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)
調査期間:2018年7月03日~2018年7月04日

つづきを読む

ランキング順位を見る

ランキングに参加しよう!

RIZAPのビフォー・アフターが衝撃だった有名人は?

  • 仁科仁美

    投票
  • 葵ゆりか(ファッションモデル)

    投票
  • エド・はるみ

    投票
  • 清水よし子(ピンクの電話)

    投票
  • 庄司智春(品川庄司)

    投票
  • 天野ひろゆき(キャイ~ン)

    投票
  • KONG

    投票
  • 岡村隆史(ナインティナイン)

    投票
  • 石田えり

    投票
  • LINA(MAX)

    投票
  • 仲宗根泉(HY)

    投票
  • 赤井英和

    投票
  • YUKINARI(琉-UNIT)

    投票
  • 堀江貴文(実業家)

    投票
  • 松村邦洋

    投票
  • 木本武宏(TKO)

    投票
  • 杉山裕之(我が家)

    投票
  • 仁科克基

    投票
  • 市川九團次(四代目)

    投票
  • 生島ヒロシ(フリーアナウンサー)

    投票
  • 佐藤仁美

    投票
  • 遠藤章造(ココリコ、吉本坂46)

    投票
  • 乾き亭げそ太郎(ローカルタレント)

    投票
  • 梅沢富美男

    投票
  • 菊地亜美

    投票
  • 香取慎吾

    投票
  • 向清太朗(天津)

    投票
  • 井上公造(芸能リポーター)

    投票
  • 森永卓郎(経済評論家)

    投票
  • 峯岸みなみ(AKB48)

    投票
  • その他

    投票
投票受付期間:2019/05/18 11:00 ~ 2019/06/01 10:59

投票します。よろしいですか?