郷土料理が魅力的な都道府県ランキング

日本全国には、多くの人が「一度は食べてみたい」と食欲をそそられる魅力的な郷土料理を持つ都道府県が多数存在します。では、特においしそうな郷土料理を持つのはどの都道府県なのでしょうか。
そこで今回は、郷土料理が魅力的な都道府県について探ってみました。

1位 北海道
2位 愛知県
3位 広島県
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「北海道」!

「北海道」

国内旅行先人気ランキングでは常に上位に選ばれている北海道。札幌市時計台や大通公園、富良野、小樽、函館など、一度ではまわりきれないほどの魅力的な観光スポットが多数。
広大な敷地面積を誇る北海道には、それぞれの地域でとれた海の幸や農作物を使用した郷土料理が多数存在します。鮭とたっぷりの野菜が入った味噌仕立ての石狩鍋、鮭と野菜を焼いて味噌等の調味料で味付けをする鮭のちゃんちゃん焼、ゆでたじゃがいもをつぶして団子のように練り上げ、甘辛いタレで食べるいも餅…など、昔から愛されている郷土料理が多数。
北海道でとれた素材を活かした料理が魅力的だということから、1位となりました。

2位は「愛知県」!

「愛知県」

手羽先や味噌煮込みうどん、味噌カツ、あんかけスパゲティなど、今では全国区となった多くのご当地グルメを有することで有名な愛知県。そんなグルメ県でもある愛知県の郷土料理といえば、きしめんやウナギのひつまぶし、五平餅など。
平たくツルッとのどごしがよいきしめんは、うどんとはまた異なる食感が楽しめます。一度で三つの食べ方を楽しめるひつまぶしは、全国にファンを持つ愛知県を代表するグルメに。大人から子どもまで幅広い年齢層から支持されている郷土料理を多く持つ愛知県が2位となりました。

3位は「広島県」!

「広島県」

世界遺産に登録されている原爆ドームや厳島神社があり、プロ野球・広島東洋カープのお膝元としても知られている広島県。そんな広島県といえばカキの名産地!カキをふんだんに使用したカキ飯や、焼かれた麺とソースが絶妙にマッチする広島風お好み焼き、そして野菜と小豆の煮物である煮ごめなど、一度は食べてみたい郷土料理が多いことから3位となりました。
このように、ご当地グルメを多く有する都道府県が上位にランク・インする結果となりました。気になる4位~47位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どの都道府県の郷土料理に魅力を感じますか?
調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)
調査期間:2018年7月03日~2018年7月04日

つづきを読む

ランキング順位を見る

ランキングに参加しよう!

今見るとダサい…と思う昔流行ったファッションは?

投票受付期間:2018/12/15 11:00 ~ 2018/12/29 10:59

投票します。よろしいですか?