今まで非常に多くのアニメ作品がリリースされており、その中には当然兄弟姉妹のキャラクターも登場し、基本的には仲の良い様が描かれているかと思います。
しかし中には、もし現実にきょうだいだったら面倒そうな性格をしたキャラも少なくなく、インターネット上で「欲しいきょうだい」「勘弁して欲しいきょうだい」が言い争われることもしばしば。

そこで今回は「きょうだいだったら面倒くさそうなアニメキャラ」をアンケート、ランキングにしてみました。
アニメ界で一番面倒そうなきょうだいキャラとは、一体どの作品のどのキャラクターだったのでしょうか?

1位 野原しんのすけ
2位 まる子(さくらももこ)
3位 剛田武
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『クレヨンしんちゃん』の「野原しんのすけ」!


アニメ界最強の悪ガキ、『クレヨンしんちゃん』の「野原しんのすけ」が堂々の1位に輝きました。
幼稚園児ながらもセクシー方面への興味津々、いたずらが大好きで、基本的に母親であるみさえ以外に彼の行動を止められる人間がほぼ存在しないため、かなり面倒なきょうだいになりそうですね…。
もちろん友達への優しさや、妹を守ろうとするお兄ちゃんとしての良い部分もあるのですが…それよりも彼の悪行の頻度が高く参ってしまいそうです。

2位は『ちびまる子ちゃん』の「まる子(さくらももこ)」!


面倒くさがり屋の妹、『ちびまる子ちゃん』の「まる子(さくらももこ)」が2位を獲得しました。
基本的に優しくて明るい良い子ではあるのですが、根底に面倒くさがり屋な部分や調子の良い部分があり、お母さんやお姉ちゃんとのやりとりを見る限り毎日口喧嘩が発生しそうです。

3位は『ドラえもん』の「剛田武」!


乱暴なガキ大将、『ドラえもん』の「剛田武」が3位にランク・インしました。
妹には博愛的優しさを見せる彼ですが、そもそも乱暴なガキ大将として近所では有名なわけで、もしかしたら彼へのクレームがきょうだいに飛んでくる可能性も十分考えられるでしょう…あと、部屋でリサイタルの練習をされそう…。

いかがでしたか?
7位『幽☆遊☆白書』の「戸愚呂・兄」が異質すぎで、ついついランキングを二度見してしまいました。

今回は「自分の『きょうだい』だったら面倒くさそうなアニメキャラランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位~42位のランキング結果もぜひご覧ください!

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)
調査期間:2018年6月13日~2018年6月13日

つづきを読む