日本全国には多くの駅が存在し、個性的な名前を持つ駅も少なくありません。中には、駅名とは思えないかわいい名前を持つ駅も存在します。
そこで今回は、日本一かわいいと思う駅名について探ってみました。

1位 おもちゃのまち駅
2位 乙女駅
3位 ラベンダー畑駅
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「おもちゃのまち駅」!


栃木県下都賀郡壬生町幸町にある東武鉄道宇都宮線の駅・おもちゃのまち駅。玩具メーカーのタカラトミーの働きかけにより、駅の周辺に玩具製造関連会社が集積する“おもちゃのまち”が形成されたことが駅名の由来だそう。
駅名を命名したのはタカラトミーの創業者・富山栄市郎とのこと。“おもちゃ”という響きがただでさえかわいい上に、“街”が漢字ではなく“まち”と平仮名表記されていることでさらにかわいさアップ! 1位となりました。

2位は「乙女駅」!


長野県小諸市甲にあるJR東日本小海線の駅・乙女駅。名前のかわいさとは異なり、この駅は地上にホームがぽつんとある無人駅。しかし駅に立つ案内板には平仮名で「おとめ」と大きく書かれており、そのシンプルな字の並びがとてもかわいいと評判。
メルヘン風の駅名ではありますが、名前の由来は意外と現実的。遠くまで見えるという意味の“大遠見”が名前の由来だそうです。

3位は「ラベンダー畑駅」!


ラベンダー畑と聞くと北海道の一面に広がった紫色の美しい景色を想像する人も多いはず。このラベンダー畑駅は想像通り、北海道空知郡中富良野町にあるJR北海道の駅の一つ。ラベンダー園でおなじみ『ファーム富田』への最寄り駅としても知られています。
ラベンダーという片仮名の駅名が珍しいこともあり、かわいいと感じた人が多かったようです。

このように、多くの人に「かわいい」という印象を与える駅名も少なくありません。気になる4位~60位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どの駅名を見てかわいいと思いますか?

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)
調査期間:2018年5月23日~2018年5月23日

つづきを読む