芸能界には抜群のスタイルを持つ女性芸能人が多数存在します。40代になってもそのスレンダーボディーを維持し続けている人も少なくありません。
そこで今回は、美脚だと思う40歳以上の女性芸能人について探ってみました。

1位 米倉涼子
2位 安室奈美恵
3位 観月ありさ
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「米倉涼子」!


168センチという長身スレンダーな体形、ハンサムな顔立ち、サバサバした性格で人気を集めている米倉涼子。ただ細いだけではなく、肉付きのよい部分と締まっている部分があるグラマラスなメリハリ体形が魅力的。
大人気テレビドラマシリーズ『ドクターX ~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)では、ミニスカート姿を惜しみなく披露。ツヤのあるスラリと伸びた長い脚に目がくぎ付けになったという人も少なくありません。

2位は「安室奈美恵」!


日本を代表する歌姫の1人である安室奈美恵。今年9月の引退を発表し、ラストライブツアー「namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~」も佳境を迎えています。
10代でデビューし、20歳で出産を経験した彼女。40歳の現在もデビュー当時と変わらないルックスとスタイルを保ち続け、「奇跡の40代」と賞賛されています。ライブ衣装では短いパンツやミニスカートも多く、鍛えられて引き締まった細い脚を見ることができます。

3位は「観月ありさ」!


身長170センチの8頭身スタイルの持ち主と言われている観月ありさ。デビュー当時は「伝説の少女」と呼ばれ、そのルックスやスタイルが注目されました。
40代になった現在もそのスタイルは健在。特に股下84センチとも言われている長く美しい脚は彼女のトレードマークです。

このように、デビュー当時から現在まで美貌を保ち続けている40代女性芸能人が上位にランク・インする結果となりました。気になる4位~42位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どの40歳以上の女性芸能人の脚を見て美しいと思いますか?

写真:タレントデータバンク
米倉涼子|1975/8/1生まれ|女性|神奈川県出身)

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)
調査期間:2018年5月16日~2018年5月16日

つづきを読む