漫画作品のメディアミックスで読者が楽しみにする要素の1つ「アニメ化」、静止画の世界が動画と音声によって表現されるため原作よりもアニメが好き、なんて方もいるそうですね。

そこで今回は「4大週刊少年誌に連載中でTVアニメ化して欲しい漫画」をアンケート、ランキングにしてみました。
アニメ化を切望されている漫画とは、一体どの作品だったのでしょうか?

1位 約束のネバーランド
2位 鬼滅の刃
3位 古見さんは、コミュ症です。
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『約束のネバーランド』!


孤児院の真実と孤児らの奮闘を描く、『約束のネバーランド』が堂々の1位に輝きました。
週刊少年ジャンプで連載中の本作、本誌では久々のシリアスなダークファンタジー作品という事もあって注目を集めており、多くのファンがアニメ化を望んでいるようですね。
ランキングからも分かるように、その人気はかなりのもので、ストーリーが進んで進行に余裕が出ればアニメ化も十分考えられそうです。

2位は『鬼滅の刃』!


大正時代の人と鬼の戦いを描いた、『鬼滅の刃』が2位を獲得しました。
主人公である炭治郎の一家惨殺、唯一生き残る事ができた妹が鬼と化してしまうショッキングな事件から物語は始まり、彼は文字通り鬼と化した妹を背負いつつ鬼を退治する道に進みます。

3位は『古見さんは、コミュ症です。』!


人付き合いが苦手な美女の学園コメディ、『古見さんは、コミュ症です。』が3位にランク・インしました。
美人ながらもコミュ症で人付き合いが苦手な古見さんは、「友達を100人作る」という目標の為にアクの強い人々と少しずつコミュニケーションを試みます。

いかがでしたか?
筆者は7位『炎炎ノ消防隊』を、ぜひ作者の前人気作『ソウルイーター』のような感じでアニメ化して欲しいなぁと思っています。

今回は「【連載中限定】4大週刊少年誌でアニメ化して欲しい漫画ランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位~44位のランキング結果もぜひご覧ください!

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:2,550票
調査期間:2017年11月14日~2017年11月28日