ラブラブっぷりが羨ましい!有名人夫婦ランキング

最近の芸能界は結婚ブーム。有名人同士で結婚した夫婦も少なくありません。中には不仲説がささやかれている夫婦もいますが、いつになってもラブラブで羨ましい夫婦も存在します。
そこで今回は、ラブラブで羨ましい有名人夫婦について探ってみました。

1位 藤井隆&乙葉
2位 DAIGO(BREAKERZ)&北川景子
3位 ヒロミ&松本伊代
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「藤井隆&乙葉」!


お笑い芸人の藤井隆とタレントで女優の乙葉のカップルが1位となりました。一昨年結婚生活10周年を迎えました。
藤井隆が猛烈アプローチをしたかのように見えますが、実は逆なんです。乙葉が藤井に惹かれて結婚を意識し、藤井がその思いに応える形で結婚に至ったといわれています。
一見チャラそうに見える藤井ですが、実はまじめで優しい人柄の持ち主。結婚後も家族を大切にし、育児にも積極的に参加している姿を見て「憧れる」という人が多数。
昨年は藤井が出演していたテレビドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)にて夫婦で出演し、話題になりました。

2位は「DAIGO(BREAKERZ)&北川景子」!


タレントとしても人気を集めているアーティストDAIGOと、大人気女優・北川景子の結婚会見は記憶に新しいところ。
DAIGOが記者から北川が作る好きな手料理を聞かれ「カレー」と答えた際に、北川が「もっと難しいのを言って欲しかった…」と甘えておねだりする姿が可愛すぎると話題に。咄嗟に「ビーフストロガノフ」と言い直したDAIGOの優しさにもキュンとしたという人が多く、2位となりました。

3位は「ヒロミ&松本伊代」!


結婚して20年以上が経つおしどり夫婦でお馴染みのヒロミと松本伊代。口が悪いヒロミに怖い印象を持つ人も多いようですが、実はかなりの愛妻家。
反抗期の息子が松本を泣かせたときに「俺の女を泣かすんじゃねー!」と怒ったエピソードは有名。ヒロミは今もなお「ママ、今日も好きだよ」と声をかけているそうです。
このように、ラブラブっぷりが羨ましい有名人夫婦は少なくありません。気になる4位~41位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どの有名人夫婦を見て微笑ましいと感じますか?
調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名:複数回答)
調査期間:2017年5月15日~2017年5月19日

続きを読む

ランキング順位を見る

ランキングに参加しよう!

名作&衝撃作だらけ!もう一度見たい野島伸司作品は?

  • 新・星の金貨(2001年(原案担当))

    投票
  • 愛しあってるかい!(1989年)

    投票
  • 人間・失格-たとえばぼくが死んだら-(1994年)

    投票
  • 家なき子シリーズ(1994年(企画担当)、1994年(映画版、企画・原案担当)、1995年(企画担当))

    投票
  • パパ活(2017年)

    投票
  • KISSしたい睫毛(2018年)

    投票
  • 高嶺の花(2018年)

    投票
  • この世の果て(1994年)

    投票
  • 世にも奇妙な物語「死ぬほど好き」(1990年)

    投票
  • お兄ちゃん、ガチャ(2015年)

    投票
  • スキ!(1990年)

    投票
  • すてきな片想い(1990年)

    投票
  • 百合だのかんだの(2019年)

    投票
  • 君は僕をスキになる(1989年)

    投票
  • ゴールデンボウル(2002年)

    投票
  • 君が嘘をついた(1988年)

    投票
  • 愛という名のもとに(1992年)

    投票
  • 美しい人(1999年)

    投票
  • ヒーローインタビュー(1994年)

    投票
  • ストロベリー・オンザ・ショートケーキ(2001年)

    投票
  • ラブシャッフル(2009年)

    投票
  • 明日、ママがいない(2014年(脚本監修担当))

    投票
  • あいくるしい(2005年)

    投票
  • 世紀末の詩 The Last Song(1998年)

    投票
  • GOLD(2010年)

    投票
  • ひとつ屋根の下シリーズ(1993年、1997年)

    投票
  • 時には母のない子のように(1988年)

    投票
  • 理想の息子(2012年)

    投票
  • 101回目のプロポーズ(1991年)

    投票
  • 薔薇のない花屋(2008年)

    投票
  • アルジャーノンに花束を(2015年(脚本監修担当))

    投票
  • 高校教師シリーズ(1993年、1993年(映画版、原作・脚本担当)、2003年)

    投票
  • OUR HOUSE(2016年)

    投票
  • 聖者の行進(1998年)

    投票
  • プライド(2004年)

    投票
  • 未成年(1995年)

    投票
  • リップスティック(1999年)

    投票
  • 49(2013年)

    投票
  • シニカレ(2012年)

    投票
  • 彼氏をローンで買いました(2018年)

    投票
  • 仔犬のワルツ(2004年(企画担当))

    投票
  • フードファイト(2000年(企画担当))

    投票
投票受付期間:2020/08/04 11:00 ~ 2020/08/18 10:59

投票します。よろしいですか?