【涙腺崩壊】正直泣いたアニメランキング

筆者「スラダンで泣いたヤツ俺ん家集合、呑み明かすぞ

映像作品に感動し、涙を流した事はありますか?
感動の種類はいくつかあるとは思いますが、作品が表現する感情の渦に飲まれて劇中の人物たちと同じような気持ちを持った人も多いかと思います。

今回はそんな映像作品の中でも特に「正直泣いたアニメ」を調査・ランキングにしてみました。
皆さんは一体どんな作品に多くの涙を流したのでしょうか?

1位 ドラえもん
2位 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
3位 フランダースの犬
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『ドラえもん』!

放映話数も映画本数も圧倒的に多い『ドラえもん』が堂々の1位に輝きました。
いつもは基本的にドラえもんの道具でアレコレし、最終的にのび太がやらかして終わるパターンが多いわけですが、たまに涙腺を攻撃してくるお話も結構ある模様。

特に映画版での『ドラえもん』は作品固有のキャラクターとの絆を描く作品が多く、最後の方ののび太が奮闘するシーンやお別れのシーンで涙を流した人も多いのではないでしょうか?
2014年公開の『STAND BY ME ドラえもん』では原作で時間をかけて表現されていた部分がグッと詰め込まれ、ドラえもんとのび太たちの出会いから別れを見られる素晴らしい作品でしたね。

2位は『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』!

小学校時代の事件で疎遠になってしまった主人公たちを想い、霊的な存在として現れた女の子が描く『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』が2位にランク・インしました。
5人に手紙を送り、最後にお別れを告げ、「見つかっちゃった」と笑顔で涙を流しながら成仏する彼女を見て、涙を流した人は多かったようです。

3位は『フランダースの犬』!

1975年に放映され「なんだかとても眠いんだ…パトラッシュ…」という印象深い最後の言葉を残した『フランダースの犬』が3位を獲得しました。
絵画コンクールの為に頑張ったおじいさんは亡くなり、火事の犯人にされ、すべてを賭けたコンクールに落選した主人公は、愛犬と共に名画の前で静かに、何も恨むことなく天に召されてしまいました。
いかがでしたか?
正直『フランダースの犬』は今見返すと結構胸糞悪い描写があるのですが、最後のすれ違う幸運もあって妙なリアリティを感じさせるんですよね…。

今回は「正直泣いたアニメランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位〜44位のランキング結果もぜひご覧ください!

(執筆・イラスト:Hikaru Sano
調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名:複数回答)
調査期間:2016年10月12日~2016年10月17日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

スイーツが最高にうまいと思うコーヒーチェーンは?

投票受付期間:2024/02/18 11:00 ~ 2024/03/03 10:59
話題の記事ランキングいまトピ
  1. 1.
    3月6日を最後に『番組』降板へ「徐々にテレビから消えていく」周囲には芸能界完全引退を語っている
    148,664
  2. 2.
    『羽鳥慎一モーニングショー』降板、リストラか「まったく聞く耳を持たない」
    98,899
  3. 3.
    『ドラマ』視聴者不満「あまりにも不自然」
    63,568
  4. 4.
    志尊淳、ご報告へ「おめでとう」「涙止まらんよ…」祝福コメントが殺到
    62,808
  5. 5.
    『番組』降板で大ピンチ!『人気ランキング』でも1位を獲得する人気だった
    61,296
  6. 6.
    【発表】26日、結婚を発表「本当におめでとう!」「やっぱりな〜!ほっとかないよな〜」
    54,096
  7. 7.
    佐々木、全てシャットアウト「こんなこと初めて」不満とブーイング
    33,880
  8. 8.
    【わずか3年】『人気飲食店』大量閉店へ
    20,592
  9. 9.
    『ドラマ』ネタぶちこんでくるの寒い、アドリブか「ほぼ知らない」「冷めた」
    20,136
  10. 10.
    『ドラマ』コア視聴率が1%台、ワースト入りの数字「TVerのお気に入り数に関しても伸び悩み」
    15,376
  11. 11.
    佐々木「やりたい放題」どんどんイメージが悪化
    14,568
  12. 12.
    第8話『ドラマ』今週もしんどかった...倫理がやばい「本当によくない」監修者呼んでこい
    12,368
  13. 13.
    『音楽特番』3年ぶりの登場、2021年最後にリリースは無し「元気そうで良かった!」
    10,464
  14. 14.
    指原莉乃、セクハラ行為が大炎上「ジャニー喜多川と同じ…」「これは許されるの?」
    8,056
  15. 15.
    『バス旅』奇跡の復活、パートナーは「あの2人で間違いありません」
    6,528

投票します。よろしいですか?