北川景子がとあるイベントで話した英語が流暢過ぎる!と一時期話題になりましたよね。他にも芸能界には、語学が堪能な人が少なくないようです。そこで今回は、英語以外の語学が堪能だと知って驚いた有名人について探ってみました。

■英語以外の語学が堪能で驚いた有名人ランキング
1位:ふなっしー
2位:三浦春馬
3位:光浦靖子
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位はまさかの非公認ご当地キャラクター《ふなっしー》でした。
《ふなっしー》は、台湾を訪れたとき、イベントやテレビの取材を全て中国語で回答し、台湾の人々をあっと驚かせたというエピソードがあります。実は中国の文化や歴史が好きで、以前から中国語を勉強していたそう。インテリジェンスを感じさせる一面を見て驚いたという人が多く、1位に輝きました。

▲ふなっしーの会見の様子

2位には《三浦春馬》が選ばれています。
最近はグッと色っぽさが増してきたイケメン俳優の《三浦春馬》。日中合作映画『真夜中の五分前』に出演したときに、中国語を猛特訓したそうです。そのかいあってか、中国人の共演者も驚くほど発音も完璧に。あの端整な顔立ちで語学が堪能となると、女性ファンがますます増えそうですね。
3位は《光浦靖子》がランク・イン。
お笑い芸人の《光浦靖子》は、なんとインドネシア語が堪能だそうです。「なぜインドネシア語?」と疑問に思った人も多いかと思います。実は彼女、大学時代は東京外語大学インドネシア語学科を専攻していたのです。インドネシア語を熱心に学んでいたとか。テレビ番組での抜き打ちテスト企画では常に上位の成績をおさめていることからも、頭の良さを感じ取れますね。

このように、英語以外の語学が堪能な芸能人は少なくありません。他にも香川照之、渡辺直美、亀田和毅などが続いてランク・イン。みなさんは、英語以外ならどの言語を学んでみたいと思いますか?

調査方法:gooランキング編集部が「アイリサーチ」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名)
調査期間:2015年11月18日~2015年11月19日