ソニーのスマートウォッチ人気おすすめランキング10選【2021年夏最新版】

記事ID13148のサムネイル画像

多くの人気製品を生み出してきたソニー。ソニーらしい豊富な機能と洗練されたデザインのスマートウォッチも人気です。使いこなせば日々の生活管理やスマホの利用が便利になりますよ。今回はソニーのスマートウォッチの選び方やおすすめの商品をランキング形式で紹介します。

この記事ではソニー製のスマートウォッチに絞って紹介しますが、スマートウォッチは様々な機能を持ったものなどが、多くのメーカーから販売されています。こちらの記事ではそういった種類も含め、幅広くスマートウォッチを紹介しているのでぜひご覧ください。

新型になる度に進化を続けるソニーのスマートウォッチ

日本だけでなく世界的な人気を誇るソニー。ソニーらしい洗練されたデザインのスマートウォッチも人気がありますよね。健康管理やスマホの着信チェックが簡単にできるため、数年前から使っているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

実はソニーのスマートウォッチは、新型になるにつれ機能が充実し、より快適に使用できるようになっています。ソニー公式のアプリやGoogleなどから入手できるアプリなど種類も豊富です。また、スマホを使わなくても音楽がダウンロードできる機種もあるんですよ!

 

今回はそんなソニーのスマートウォッチを現役家電量販店店員のたろっささん監修のもと、選び方やおすすめ商品のランキングを紹介します。ランキングは、機能、価格、デザインなどの観点から作成しました。あなたにぴったりなソニーのスマートウォッチを探すために参考にしてみてくださいね!

現役家電販売員が教えるソニーのスマートウォッチの選び方

取材協力

専門家プロフィール画像

たろっさ

現役家電販売員

"家電量販店、家電情報ブログ「家電損をしない買い方をプロの販売員が教えます」を運営するプロの現役家電販売員。学生時代から家電に対する並々ならぬ興味を持ち、アルバイトを経てそのまま家電量販店の道へと進んで15年弱。個人で年間2億円を売り上げ、数々の法人内コンテスト等で表彰された経験も。

家電アドバイザーの資格を有し、家電と名の付く物全てに精通。家電で分からないことはなく、現在は家電ライターの業務を通して「すべての人が平等に良い家電に巡り会える機会の提供」に尽力。

ブログURL:https://taromomo.com/"

たろっささんの画像

たろっささん

非常に商品数が多いソニーのスマートウォッチですが以下の3つの観点で選べばまず間違いないです!

POINT①

ラインナップを確認しよう

POINT②

やることに合わせて機能の確認を

POINT③

ファッションとして選ぶのも○

ラインナップを確認しよう

たろっささんの画像

たろっささん

ソニーのスマートウォッチと言えばWenaシリーズが有名ですが、11月にラインナップがリニューアルされ、Wena3が発売になっています。Suicaや電子マネー、活動ログなどが記録できる他にもAlexaに対応しているのが大きな特徴になっています。Googleが主体になっているAndroid搭載スマホと連携できるスマートウォッチの中では非常に珍しく、利便性が高いのも○。ベルトのバックル部に機能が集約されているため、腕時計のヘッド部はそのままで使用ができるというのも使い方の幅が広がります。

やることに合わせて機能の確認を

たろっささんの画像

たろっささん

スマートウォッチと一言で言ってもできることは無数にあり、スマホの音楽のリモコン代わりにする、LINEの通知を受け取る、ハンズフリー通話を行える、ヘルスメーターを表示してヘルス管理を行うなど、代表的なところでもこれだけたくさんあります。特にWenaシリーズの上位モデルは多数の電子マネー決済に対応しているため、かざすだけで支払いを行えるのが非常に便利。お財布の中身を軽くして出かけることが出来ますよ。

ファッションとして選ぶのも○

たろっささんの画像

たろっささん

ソニーの製品全般に言えることですが、製品自身のデザインが非常にスタイリッシュかつ洗練されており、どんなシーンでも浮くことなく使用を行うことができるのが大きなメリットです。例えばビジネスシーンでの使用もできますし、カジュアルなコーディネートでも主張しすぎないデザイン、自由にベルトを付け替えられる製品も多数と着るものを選ばず着用できるのは大きなメリットですね。

今家電量販店で一番売れてるソニーのスマートウォッチを紹介!

たろっささんの画像

たろっささん

家電量販店で実際に今一番売れているソニーのスマートウォッチを紹介します!

耐久性が高く多機能なソニーの最新モデル

ソニーのスマートウォッチの最新モデル、Wena3のエントリー機です。バックル部にスマート機能が集約されているためこのままでも使用できますし、上にWenaヘッドをかぶせて普通の時計風に使用することも可能です。ディスプレイが傷つきにくいゴリラガラスで出来ており、タフな環境での使用にもしっかり応えてくれます。電子マネー決済やQrioによるオートロック解錠など、幅広い機能を持っています。

シリーズ wena OS Android
防水防塵 GPS
連続使用時間 約1週間 表示形式 デジタル
通知機能 メール・電話・スケジュール・天気予報・アラーム ヘルスケア 歩数・消費カロリー・最大酸素摂取量・眠りの深さ・ストレスレベル・エネルギー残量
電子マネー Suica・Edy・ID・Quickpay Bluetooth
重量 32g

ソニーのスマートウォッチの特徴!何ができる?

ソニーのスマートウォッチは、一般的な「Android wear」というOSを採用した文字盤をディスプレイとして利用するタイプと、ソニーが独自に開発したバンド部分に必要な機能や電池などを搭載したハイブリッド型スマートウォッチがあります。

 

ベルト部分に機能を搭載することで、時計部分を好みのものに付け替えることが可能に。おしゃれにこだわりたい方や、今の時計に愛着があるという方でもスマートウォッチを使用できるようになりました。また、スポーツ時はバンド部分だけで身軽に使うこともOK

 

時計と同じように腕にはめて使用をし、スマートフォンと連動させることで、電話の着信応対メールやLINEなどのアプリ通知の確認健康管理音楽の再生電子決済など幅広く使うことができます。

ソニーのスマートウォッチのシリーズ・それぞれの特徴

ソニーのスマートフォンには3種類のシリーズがあります。それぞれ特徴がありますので、ご自身に合ったシリーズを選んでくださいね。

スポーツをする方は軽量な「SmartBand(スマートバンド)」がおすすめ

コアと呼ばれる本体と気分に合わせて取り外しできるリストバンドからなるシリーズです。バンド部は柔らかいシリコンラバーを使用。肌にフィットしやすく汚れも付きにくい素材なので、スポーツ時に使うのにおすすめです。

 

シンプルな黒や白の他、ビビッドな赤や女性にもおすすめのパステルカラーなど多くのカラーバンドがあるのも魅力のひとつ。XperiaだけでなくiPhoneなどのiosにも対応していますので、iPhoneユーザーにもおすすめですよ。

ビジネス用など高級感のある機種を探している方は「wena wrist(ウェナリスト)」

世界初バンドに電池や必要な機能を搭載したハイブリッド型スマートウォッチです。クラウドファンディングで国内市場最高金額を集めたことでも話題になりました。高級時計にも使用されるメタルバンドを搭載したモデルもあり、ビジネスで使いたい方におすすめです。

 

普段愛用している時計のベルトをwena wirstに変えるだけで、お気に入りの時計がスマートウォッチとして使用できます。いかにもスマートウォッチのようなデザインが苦手な方やファッションの一部として楽しみたい方にもおすすめです。

動画やニュースを楽しみたい方には「SmartWatch (スマートウォッチ)」

「スマートウォッチ」という名だけありスマートウォッチらしいスマートウォッチです。2と3の違いや他のシリーズとの違いも比べてみましょう。

スマートウォッチ2とスマートウォッチ3の違いは?

2013年10月に発売されたスマートウォッチ2、2014年11月に発売されたスマートウォッチ3、どちらも6年以上前に発売された機種でありながら、未だに人気のあるシリーズです。長く愛されているという事は使いやすく機能性も高い証拠だと言えるのではないでしょうか。

 

スマートウォッチ2と3を比べてみると、2は連続使用時間が3、4日なのに対して、3は2日となっています。充電時間が長い方が良いという方は2を選ぶと良いでしょう。防水性能は2のIP57に対し3はIP68と進化していることがうかがえますね。

 

また使用しているOSにも違いが。2はソニー独自のOSを使用していましたが、3ではGoogle社が提供するAndroid Wearを使用しています。OSの変更により多くのアプリや機能が使用できるようになりましたので、色々試したい方には3がおすすめですよ。

スマートウォッチ4はいつ出る?撤退の噂も?

スマートウォッチ3が発売されてから5年。未だにスマートウォッチ4が出るという発表はありません。なかなか発売されないため、スマートウォッチ業界から撤退するのでは?という噂まで流れました。

 

他の2シリーズとはまた違うタイプのスマートウォッチ。豊富な機能や使いやすい画面が特徴で人気もあります。iOSに対応したものや女性が使いやすい小型サイズなど、更に進化したスマートウォッチ4がいつか販売されると嬉しいですね。

「wena wrist」や「SmartBand」との違いは?

スマートウォッチシリーズと他の2シリーズの大きな違いは、機能を司るコアや電池などが、バンド部にあるか、時計部分にあるかです。バンド部分にコアがあるSmartBandやWenaWristは、サイズさえ合えば自分の好きな時計をつけられます。

 

また、バンド部分だけで使用することも可能ですので、ゴルフをする際やランニング時などに手軽に使用することができます。一方時計のヘッド部分にコアがあるスマートウォッチシリーズは、多用なアプリや機能が魅力

 

スマートフォンと接続しなくても時計として利用することができますので、使う人に合わせた多様な使い方ができますよ。後述のランキングでは様々なシリーズを紹介していますので、ぜひ比較して参考にしてみてくださいね。

より拘りたい方に!編集部がおすすめするその他の選び方

ここからは、ソニーのスマートウォッチを選ぶ上でのポイントとなる点を紹介します。シリーズや使うシーンに合わせて選んでみてくださいね。

使うシーンに合わせて選ぶ

まずは、普段どのような状況でスマートウォッチを使いたいかを考えましょう。使うシーンに合わせて適切な機能が搭載されているものを選ぶのがおすすめです。

電子決済の利用が多いなら「電子マネー」搭載機種を

財布を出すことなく、サッと会計を済ませられる電子決済。最近では多くの店舗が導入をしているため、すでに利用している方も多いのではないでしょうか。

 

電子決済機能付きのスマートウォッチなら、財布だけなくスマートフォンを取り出さなくてOK。腕にはめたスマートウォッチをかざすだけですので、より簡単にスムーズに会計を終えることができますよ。コンビニなどの利用が多い方にもおすすめの機能です。

着信やメールを逃したくないなら「通知機能」があると便利

鞄の中にスマートフォンを入れていると、意外と気が付きにくい電話やメールの着信。また、満員電車に揺られている時やランニングの途中などは、通知に気が付いてもなかなか確認できないですよね。

 

そんな方は、電話やメールの着信機能が付いたものを選びましょう。バイブレーションで通知してくれますので、大切な電話やメールも見逃しません。マイク付きのものは電話応対も可能ですし、メールやLINEなどの返信もできる機種もありますよ。

ダイエットや健康管理に役立てたいなら「活動ログ」機能つきを

日々健康に配慮した生活をしている方におすすめなのが、活動ログ機能です。スマートフォンと連動させることで、歩数や消費カロリーなどの運動量や心拍数を管理してくれます。睡眠管理もしてくれ、眠りの浅いタイミングや深いタイミングを可視化することができます。

 

また、ストレスレベルも測定してくれるため、自分がどのような状況でストレスを感じるかも確認できますよ。

ランニングなどのスポーツで使うなら「防水防塵」機能付きがおすすめ

ジムなどのトレーニングで汗をかく方や屋外で使用時の雨が心配な方は、防水防塵機能付きの機種を選びましょう。防水機能はIPX0からIPX8まであり、数字が大きい方が性能が高くなります。一般的な使用の際はIPX5を目安に選びましょう。

 

また防塵性能はIP0XからIP6Xまであり、こちらも数字が大きくなるにつれ性能が高くなります。屋外で使用する際はIP5xを目安に選ぶと良いでしょう。

 

また、ソニーのスマートウォッチは、防水性能をIPXではなく気圧で表している機種もあります。3気圧で日常的な汗やにわか雨、5気圧が日常的な水仕事に耐えられる性能となります。

気分に合わせてデザインを変えたいなら「画面カスタマイズ」機能付きを

スマートウォッチのデザインを変えると気分も変わりますよね。色々なデザインを楽しみたい方は、画面がカスタマイズできる機種を選びましょう。ソニーのスマートウォッチには「ウォッチフェイス」と呼ばれる文字盤が豊富にあり、自由に変更が可能です。

 

デジタルとアナログの切り替えはもちろん、クラシカルなデザインや天気と連動して画面が変化するフェイスなどもありますよ。色々楽しんでみたい方はぜひウォッチフェイスが使用できるスマートウォッチを選びましょう。

音楽を楽しみたいなら「プレイリスト」がダウンロードできるものを

スマートフォンで音楽を楽しむ方は多いですよね。ソニーのスマートウォッチには、スマートフォン内の音楽の再生や停止、曲送りなどができる機種があります。

 

また、スマートウォッチ本体に音楽プレイリストを直接ダウンロードできる機種も!スマートウォッチとワイヤレスイヤホンをつなげることで、スマートフォンがなくても音楽を快適に楽しむことができますよ。

 

下記の記事では、スマートウォッチで音楽を聴く際におすすめのソニーのワイヤレスイヤホンを紹介しています。選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しますので、参考にしてみてください。

旅行時も使いたいなら「地図機能」がついていると安心

初めての場所を訪れる際は、きちんと目的地に着けるか不安になりますよね。いつも迷ってしまうという方は地図機能やナビ機能がついたスマートウォッチがおすすめです。

 

わずらわしいスワイプやピンチ操作することなく分かりやすい矢印でナビしてくれます。スマートフォンを取り出して地図アプリを操作するよりも安全で、スマートですよ。

料理中や仮眠時には「タイマー機能」が便利

料理中に煮込み時間などを計りたい場合や、仕事中に15分ほど仮眠を取りたい時に便利なのがタイマー機能。スマートウォッチのタイマー機能を利用すれば、時間が来るとバイブレーションでお知らせしてくれます。

 

仮眠中でも、音が鳴らないため周りに迷惑をかけませんよ。また、防水機能がついているものを選べば、料理中水に濡れても安心です。

エンターテインメントを楽しみたい方は「ニュース」や「動画」を楽しめるものを

通勤中にニュースや動画を楽しんでいる方も多いのではないですよね。混んだ車内でスマートフォンを落としそうになったことはありませんか?電車通勤をしている方にはミュージックアプリや動画アプリ、ニュースアプリに対応して機種がおすすめです。

 

スマートフォンと違い片手でコントロールできますので、つり革につかまったままでもスムーズに操作が可能ですよ。

女性が使うならレディース向けのカラーを選んでみて

ソニーのスマートウォッチが使いたいという女性の方におすすめなのが、女性らしい柔らかい色合いのスマートウォッチです。定番の白の他、バンド部分がパステルカラーのものに変更できるタイプもおすすめ。

 

表示画面が少し大きいものもありますので、購入時にはサイズや重さなども確認しておくと安心ですよ。下記の記事では女性向けのスマートウォッチの選び方やおすすめの商品をランキング形式で紹介しています。ソニー以外の商品もありますのでぜひ参考にしてください。

人と差をつけたいなら「BEAMS」や「エヴァ」とのコラボ商品を

人とちょっと差をつけたい方は、アニメやファッションメーカーなどとコラボしたスマートウォッチを選んでみてはいかがでしょうか。

 

ソニーは今までにスターウォーズエヴァンゲリオン、ファッションブランドBEAMSなどとコラボしたスマートウォッチを販売してきました。マクロスなどを手掛けた川森監督ともコラボをしており、ファンを中心に人気が高くなっています。

 

コラボ商品は数量限定のことが多いため、欲しい場合は早めの購入がおすすめですよ。

「価格」が気になるなら新作ではないものを

ソニーのスマートウォッチは、その品質から最新型や限定品などは価格が高い傾向があります。価格を抑えてソニーのスマートウォッチが欲しい方は、1つ前の型などの購入も検討してみましょう。1つ前の型でも使いやすいものも多く値段も安いので意外とお得ですよ。

ソニーのスマートウォッチの人気おすすめランキング10選

レザーバンドのスマートウォッチが欲しい方におすすめ!

ビジネス時にも使用しやすいレザーバンドのスマートウォッチ。シンプルながら美しいデザインは、ISSEY MIYAKE WATCH「Wシリーズ」のデザイナーである和田智氏のデザイン。本革の中でも最高級のカーフ皮を使用しており高級感溢れるスマートウォッチです。

 

バンド部分に電子マネー機能を搭載。新たな専用のFelicaモジュールを開発し、スマートフォンとの面倒な設定なしですぐに使えるのは嬉しいポイントですね。また、充電の手間もいりません。バッテリーの残量を気にしなくて良いので、安心して使用できますよ。

シリーズ wena wrist OS
防水防塵 IPX7 GPS
連続使用時間 3年(充電不要タイプ) 表示形式 アナログ
通知機能 ヘルスケア
電子マネー 楽天Edy Bluetooth 4.1
重量 100g

Xperiaを使用している方におすすめのスマートウォッチ

Xperiaと連動して使用するリストバンド型のウェアラブル端末。専用アプリケーション「Lifelog」と一緒に使用するのがおすすめです。バンドで取得した活動量データとスマホの位置情報やカメラなどのデータを組み合わせて日常生活を記録してくれます。

 

あらかじめ起床時間をセットしておくと、眠りの浅いタイミングを察知してバイブレーションで起こしてくれる機能も。目覚まし代わりとしても便利だとの口コミも多いですよ。バンドを交換できるため、その日の気分に合わせて色で遊んでみるのも良いですね。

シリーズ Smart Band OS Android
防水防塵 IP58 GPS
連続使用時間 5日 表示形式
通知機能 電話・メッセージ ヘルスケア 歩数・消費カロリー・睡眠時間
電子マネー Bluetooth 4.0
重量 コア6g・バンド21g

口コミを紹介

購入後、一日10000歩以上歩くこと(約1時間20分位)、3000カロリーの消費を日課として頑張っています。お陰で10kgのダイエットの成功です。毎日いろんなことが記録されるのは、なかなか楽しいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

リーズナブルで防水性能が高いスマートウォッチが欲しい方におすすめ

どんな服装にも合わせやすいスマートウォッチ。大画面で操作しやすく使いやすいのも嬉しいポイントです。Xperiaと連動させるとスマートフォンを取り出さなくてもメールの通知を確認したり、音楽の再生なども可能です。

 

SmartWatch対応のアプリをダウンロードすることで、より便利にカスタマイズできます。IPX57相当の防水防塵性能がありますので、急に雨が降ってきた時でも安心です。

シリーズ SmartWatch OS Android
防水防塵 IP57 GPS
連続使用時間 3~4日 表示形式 アナログ・デジタル
通知機能 電話・メール・LINE ヘルスケア
電子マネー Bluetooth 3.0
重量 本体23.5g・バンド48g

口コミを紹介

着信時の振動の強さ。バックライトなしで表示される画面の見やすさ・カスタマイズのしやすさ。画面の大きさ・形。耐久性。バッテリーの持ち。これがなければ仕事にならないくらい重宝しています。まさに相棒。

出典:https://www.amazon.co.jp

アウトドアや登山が好きな方には登山用機能搭載のこちら!

セイコーブランドとコラボをしたスマートウォッチ。時計部分をはずせばスマートバンドとしても使用できるため、シーンに合わせて使い分けることができますよ。セイコー独自の登山用機能を搭載しているため、登山が趣味の方やアウトドア好きな方にもおすすめです。

 

ランニングや登山などアクティブに動いている時は、バンド内部のGPSセンサーと光学式心拍センサーが体の動きを計測し記録してくれます。平均速度や歩数なども管理してくれますので、毎日の健康維持にも役立つのではないでしょうか。

シリーズ wena wrist OS iOS10.0以上 / Android 6.0以上
防水防塵 3気圧 GPS あり
連続使用時間 1週間 表示形式 デジタル
通知機能 電話・メール・アプリ・電子マネー残高 ヘルスケア 心拍センサー・睡眠センサー・活動ログ
電子マネー 楽天Edy・iD・ANAスキップサービス・d point・ヨドバシゴールドポイント・Quicpay Bluetooth 4.2
重量 40.9g

口コミを紹介

ヘッドとバンドをバラす事ができるので、スマートバンドとしてもヘッドを付け替えて使えることもポイントでした。女性には多少ヘッドが大きい気もしますが、ファッションのアクセントになるので気に入っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

スターウォーズファン垂涎のスマートウォッチ!

光と闇をコンセプトにサーガの世界観を表現した、スターウォーズファンにはたまらない、コラボスマートウォッチです。スターウォーズとのコラボと言っても、ファンにしか分からないデザインなので、ビジネス使いとしてもOK。

 

おしゃれなデザインだけでなく、電子マネー機能、通知機能、活動ログ機能など機能面も充実しています。ファンなら手にいれたいスマートウォッチですね!

シリーズ wena wrist OS iOS 10.0以上 / Android 6.0以上
防水防塵 5気圧 GPS
連続使用時間 1週間 表示形式 アナログ
通知機能 電話・アプリ・電子マネー残高 ヘルスケア 心拍センサー・睡眠センサー・活動ログ
電子マネー 楽天Edy・iD・ANAスキップサービス・d point・ヨドバシゴールドポイント・Quicpay Bluetooth 4.2
重量 85g

口コミを紹介

スターウォーズファンにはたまらない、公式スマートウォッチです。しかもSONYのwenaとのコラボなので、もうファンの心をわしづかみですね。最高に心躍るのが、wenaの電源を入れると帝国のマーチのリズムが奏でられるところですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

心拍・睡眠・活動情報を管理したい方におすすめ!

加速度センサーにより、睡眠や消費カロリーの測定に加えて心拍数も管理できるスマートウォッチです。シリコン製の柔らかいバンドで、1日中身に着けていても負担になりません。IPX68の防水防塵性能を持ちますのでスポーツ時の使用にもおすすめですよ。

シリーズ SmartBand OS Android 4.4以上/iOS8.2以上
防水防塵 IP68 GPS
連続使用時間 2日 表示形式
通知機能 電話・メール ヘルスケア 心拍数・睡眠管理・消費カロリー・歩数
電子マネー Bluetooth 4.1
重量 コア6g・バンド19g

口コミを紹介

購入して1か月ほどになりますが、眠りの検出が想像以上に精度が良いと思われます。ただ、じっと横になっているだけでも睡眠になります。また、机でウトウトしていて、睡眠時間にカウントされていたのは、感心しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

毎日アクティブに過ごしたい方は光学式心拍センサー付きのこちら!

wena wrist activeはGPSや光学式心拍センサーを搭載し、様々なアクティビティを計測、記録することができます。シリコンラバーバンドだけで使えますので、スポーツ時やくつろぎタイムに使用するのもおすすめです。

 

バンド部分にFelicaを搭載し、楽天Edyなど多数のおサイフケータイ対応サービスも使用可能。電子マネーの残高確認もバンド部分で出来ますので、快適に買い物ができますよ。

シリーズ wena wrist OS iOS10.0以上 / Android 6.0以上
防水防塵 3気圧 GPS あり
連続使用時間 1週間 表示形式 デジタル(バンド)
通知機能 電話・アプリ・電子マネー残高 ヘルスケア 心拍センサー・睡眠センサー・活動ログ・スマートアラーム
電子マネー 楽天Edy・iD・ANAスキップサービス・d point・ヨドバシゴールドポイント・Quicpay Bluetooth 4.2
重量 40.9g

口コミを紹介

ウェラブル端末として、着けていてもさりげなく、時計を選んで着けたらおしゃれになる。お勧めです。

出典:https://www.amazon.co.jp

スマートウォッチで通話がしたい方はこちら!

シンプルでスタイリッシュなデザインのスマートウォッチ。ベルト部のマイクでハンズフリー通話ができますので、スマートフォンをわざわざ取り出す手間がかかりません。スポーツ時などの動いている時にも便利な機能ですね。

 

アプリを入れることでボイスコントロール機能を使うことも可能。メールを読み上げたり、スケジュールの確認をしてくれたりしますので、忙しい方には特におすすめの機能です。

シリーズ SmartBand OS Android4.4以上
防水防塵 IP68 GPS
連続使用時間 3日 表示形式 アナログ・デジタル
通知機能 電話・メール ヘルスケア 睡眠管理・消費カロリー・歩数
電子マネー Bluetooth 3.0
重量 コア12g・バンド26g

口コミを紹介

話しができるタイプのスマートウオッチで、お値段もお手頃で、とっても便利。このスマートウオッチがない生活は、今考えられないほど役にたっています。

出典:https://www.amazon.co.jp

音声通話や音声アシスタントを利用したい方におすすめ

音声検索や手元のタッチ操作により様々な機能を利用できるスマートウォッチです。音声アシスタントにも対応しているため、街中でお店を調べたい時などにも便利。また、本体に音楽を取り込むことができますので、ランニング時にも役立ちます。

 

電話やLINEも手元で確認、対応ができますので、通知が届くたびに、スマートフォンを取り出すのが面倒な方にもおすすめです。ビジネスシーンでも活躍するメタルバンドモデルも販売されていますので、好みに合わせて選ぶのも良いですね。

シリーズ SmartWatch OS Android4.3
防水防塵 IP68 GPS あり
連続使用時間 2日 表示形式 アナログ・デジタル
通知機能 電話・メール・LINE・天気・カレンダー ヘルスケア
電子マネー Bluetooth 4.0
重量 コア38g・バンド38g

口コミを紹介

スマホを鞄に入れて歩いていると、バイブが鳴っても気づけないことが多かったのですが、これをしていると電話やラインにすぐ気づけ、ラインは鞄からスマホを取り出さなくても内容を読めるのでとても重宝しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

高級感あるステンレスバンド型を探している方におすすめ!

ステンレスバンド型のスマートウォッチ。高級腕時計にも使われている耐食性の高いステンレスを使用しているため、ビジネス使いにもおすすめです。今使っている時計のヘッド部分を工具なしで簡単に取り付けられます。

 

バンド部分には、有機ELディスプレイとFelicaを搭載。電子マネーを良く使用する人にもおすすめです。また、1度の充電で1週間の使用が可能なのも嬉しいポイントですね。

 

シリーズ wena wrist OS iOS 10.0以上 / Android 6.0以上
防水防塵 5気圧 GPS
連続使用時間 1週間 表示形式 デジタル(バンド)
通知機能 電話・アプリ・電子マネー残高 ヘルスケア 心拍センサー・睡眠センサー・活動ログ
電子マネー 楽天Edy・iD・ANAスキップサービス・d point・ヨドバシゴールドポイント・Quicpay Bluetooth 4.2
重量 85g

口コミを紹介

オメガに取り付けて使っていますが、ビジネスの場でも今までと同じように使用できます。メールが来た時に内容を確認でき、着信も逃さなくなりました。久しぶりに良い買い物をしました。

出典:https://www.amazon.co.jp

ソニーのスマートウォッチのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • アイテムID:6315291の画像

    ソニー

  • 2
    アイテムID:6313982の画像

    ソニー

  • 3
    アイテムID:6313979の画像

    Sony

  • 4
    アイテムID:6313976の画像

    SONY

  • 5
    アイテムID:6313973の画像

    SONY

  • 6
    アイテムID:6313970の画像

    ソニー

  • 7
    アイテムID:6313967の画像

    Sony(ソニー)

  • 8
    アイテムID:6313964の画像

    Sony

  • 9
    アイテムID:6313961の画像

    Sony

  • 10
    アイテムID:6313960の画像

    Sony(ソニー)

  • 商品名
  • wena 3 rubber
  • SmartWatch 3 SWR50-B
  • SmartBand Talk SWR30
  • wena wrist active WA-01A
  • SmartBand 2 SWR12
  • wena wrist pro /STAR WARS limited edition
  • wena wrist active WNW-SA02A/L
  • SmartWatch 2 SW2
  • Smart Band SWR10
  • wena wrist leather -ISSEY MIYAKE Edition-
  • 特徴
  • 耐久性が高く多機能なソニーの最新モデル
  • 音声通話や音声アシスタントを利用したい方におすすめ
  • スマートウォッチで通話がしたい方はこちら!
  • 毎日アクティブに過ごしたい方は光学式心拍センサー付きのこちら!
  • 心拍・睡眠・活動情報を管理したい方におすすめ!
  • スターウォーズファン垂涎のスマートウォッチ!
  • アウトドアや登山が好きな方には登山用機能搭載のこちら!
  • リーズナブルで防水性能が高いスマートウォッチが欲しい方におすすめ
  • Xperiaを使用している方におすすめのスマートウォッチ
  • レザーバンドのスマートウォッチが欲しい方におすすめ!
  • 価格
  • 41800円(税込)
  • 38000円(税込)
  • 27624円(税込)
  • 27939円(税込)
  • 5500円(税込)
  • 42800円(税込)
  • 65868円(税込)
  • 9800円(税込)
  • 9260円(税込)
  • 58300円(税込)
  • シリーズ
  • wena
  • SmartWatch
  • SmartBand
  • wena wrist
  • SmartBand
  • wena wrist
  • wena wrist
  • SmartWatch
  • Smart Band
  • wena wrist
  • OS
  • Android
  • Android4.3
  • Android4.4以上
  • iOS10.0以上 / Android 6.0以上
  • Android 4.4以上/iOS8.2以上
  • iOS 10.0以上 / Android 6.0以上
  • iOS10.0以上 / Android 6.0以上
  • Android
  • Android
  • 防水防塵
  • IP68
  • IP68
  • 3気圧
  • IP68
  • 5気圧
  • 3気圧
  • IP57
  • IP58
  • IPX7
  • GPS
  • あり
  • あり
  • あり
  • 連続使用時間
  • 約1週間
  • 2日
  • 3日
  • 1週間
  • 2日
  • 1週間
  • 1週間
  • 3~4日
  • 5日
  • 3年(充電不要タイプ)
  • 表示形式
  • デジタル
  • アナログ・デジタル
  • アナログ・デジタル
  • デジタル(バンド)
  • アナログ
  • デジタル
  • アナログ・デジタル
  • アナログ
  • 通知機能
  • メール・電話・スケジュール・天気予報・アラーム
  • 電話・メール・LINE・天気・カレンダー
  • 電話・メール
  • 電話・アプリ・電子マネー残高
  • 電話・メール
  • 電話・アプリ・電子マネー残高
  • 電話・メール・アプリ・電子マネー残高
  • 電話・メール・LINE
  • 電話・メッセージ
  • ヘルスケア
  • 歩数・消費カロリー・最大酸素摂取量・眠りの深さ・ストレスレベル・エネルギー残量
  • 睡眠管理・消費カロリー・歩数
  • 心拍センサー・睡眠センサー・活動ログ・スマートアラーム
  • 心拍数・睡眠管理・消費カロリー・歩数
  • 心拍センサー・睡眠センサー・活動ログ
  • 心拍センサー・睡眠センサー・活動ログ
  • 歩数・消費カロリー・睡眠時間
  • 電子マネー
  • Suica・Edy・ID・Quickpay
  • 楽天Edy・iD・ANAスキップサービス・d point・ヨドバシゴールドポイント・Quicpay
  • 楽天Edy・iD・ANAスキップサービス・d point・ヨドバシゴールドポイント・Quicpay
  • 楽天Edy・iD・ANAスキップサービス・d point・ヨドバシゴールドポイント・Quicpay
  • 楽天Edy
  • Bluetooth
  • 4.0
  • 3.0
  • 4.2
  • 4.1
  • 4.2
  • 4.2
  • 3.0
  • 4.0
  • 4.1
  • 重量
  • 32g
  • コア38g・バンド38g
  • コア12g・バンド26g
  • 40.9g
  • コア6g・バンド19g
  • 85g
  • 40.9g
  • 本体23.5g・バンド48g
  • コア6g・バンド21g
  • 100g

ソニーのスマートウォッチの注意点

機能も豊富で便利なソニーのスマートウォッチですが、いくつか注意をしておきたい点があります。購入前に確認しておきましょう。

「Suica」など対応していない機能もあるので注意!

幅広い電子マネー決済に対応しているソニーのスマートウォッチ。Suicaも使用できるように感じてしまいますよね?しかし、今のところソニーのスマートウォッチはSuicaには非対応です。普段利用している方は気を付けてくださいね。

 

Suicaに限らず、機種によっても対応している電子マネーは違いますので、購入前に仕様書などを確認しておくと安心です。

電子マネーは「iPhone」のみ!「Xperia」などAndroidでは使えない

便利な電子決済機能ですが、ソニーのスマートウォッチではiOSのみの対応です。ソニーのスマートウォッチですから、Xperiaで使用ができると考えてしまいますよね。しかし、OSがAndroidのみ対応の機種では使用ができませんので注意しておきましょう。

 

また、AndroidとiOSどちらも使用できる機種だから、電子決済が使用できる!と思った方も注意する点があります。実は初期設定の際にはiOS端末が必要となります。iPhoneを一時的に借りて設定することもできますので、家族に借りるなどして設定するのがおすすめです。

 

下記の記事では、Androidに対応したスマートウォッチの選び方やおすすめの商品をランキング形式で紹介しています。Suicaなどの電子マネーに対応した機種もありますので、ぜひ参考にしてください。

充電の仕方と電池交換方法

ソニーのスマートウォッチの充電は付属のmicroUSBケーブルを使用するものと、専用充電クリップを使用するものがあります。また、中には充電不要タイプのものもありますので、充電が手間だと考える方はそのようなタイプを選ぶのもおすすめです。

 

また、電池の交換はヘッド部分に電池が入っている機種は時計店などでの交換が可能です。ただし、バンド部の電池交換は気密性能を確保するためにできないようになっています。安全のためにも無理やり解体をすることはしないようにしましょう。

カシオ・Apple・SAMSUNGのスマートウォッチとの比較

ソニーの他にも様々なメーカーがスマートウォッチを販売しています。他メーカーとソニーのスマートウォッチの違いが気になる方も多いのではないでしょうか。スマートウォッチを一躍有名にしたAppleのスマートウォッチはやはりiPhoneユーザーにおすすめ

 

iPhoneとの親和性が高いため、多くの機能をより快適に使用することができます。韓国メーカーのサムスンは、Galaxyシリーズを使われている方に、防水性や耐久性を兼ね備えたカシオのスマートウォッチはアウトドアが好きな方におすすめです。

 

下記の記事では、サムスンとカシオのスマートウォッチを紹介しています。選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介していますので、きっと参考になるはずです。ぜひご覧になってソニーのスマートウォッチとの違いを比べてみてくださいね。

ソニーのスマートウォッチにおすすめのアプリ

スマートウォッチを便利に使うために欠かせないのがアプリ。ソニーのスマートウォッチでは様々なアプリに対応しています。ただし、機種によって使えないものもありますので、仕様書などを確認してからダウンロードしましょう。

 

Androidを使用している方はGoogleplayでのダウンロードが可能です。iPhoneの場合はAndroidWearをインスト―ルしてから使用しましょう。ぜひ入れておきたいのが活動ログを管理してくれるアプリ。日々の生活をスマートウォッチが管理してくれます。

 

また、ニュースや動画、音楽のアプリもスマートウォッチを楽しく使用するには欠かせません。地図やナビアプリも旅行が多い方にはおすすめ。多くのアプリやフェイスなどがありますので、色々と試してみて自分に合うアプリを選んでみましょう

まとめ

今回はソニーのスマートウォッチを紹介してきました。腕にはめるだけで電子決済や生活リズムの管理をしてくれるなど、様々な機能を持つソニーのスマートウォッチ。使うことで、生活がより便利に楽しくなるはずですよ。今回の記事を参考にして素敵なスマートウォッチを選んでくださいね。

ソニー製のスマートウォッチで気になったもの、欲しいものは見つかりましたでしょうか?もっとスマートウォッチについて詳しく知りたい方は下記記事をチェックしてください!詳しいメーカーごとの違いや、他のタイプのおすすめもご紹介しています。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年05月23日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

完全ワイヤレスイヤホン人気おすすめランキング23選【おしゃれで高音質】

完全ワイヤレスイヤホン人気おすすめランキング23選【おしゃれで高音質】

イヤホン・ヘッドホン
【2021年最新版】ソニーワイヤレスイヤホンの人気おすすめランキング12選

【2021年最新版】ソニーワイヤレスイヤホンの人気おすすめランキング12選

イヤホン・ヘッドホン
iPhone対応スマートウォッチの人気おすすめランキング10選【LINEやSuicaも】

iPhone対応スマートウォッチの人気おすすめランキング10選【LINEやSuicaも】

ウェアラブル端末・スマートウォッチ
【2021年最新版】スポーツ向けワイヤレスイヤホンの人気おすすめランキング20選【安くて外れにくいものも!】

【2021年最新版】スポーツ向けワイヤレスイヤホンの人気おすすめランキング20選【安くて外れにくいものも!】

イヤホン・ヘッドホン
スポーツウォッチの人気おすすめランキング15選【メンズ・レディース】

スポーツウォッチの人気おすすめランキング15選【メンズ・レディース】

ウェアラブル端末・スマートウォッチ
【2021年最新版】腕時計の人気おすすめランキング35選【メンズもレディースも】

【2021年最新版】腕時計の人気おすすめランキング35選【メンズもレディースも】

腕時計