アイライナーの人気おすすめランキング20選【プチプラも紹介】

記事ID9694のサムネイル画像

くっきりした目元を演出してくれるアイライナー。リキッドやペンシルなど様々な種類があり、テクスチャーや仕上がりも異なるため、どのアイライナーを選べばいいのか迷うという方も多いのではないでしょうか。そこで今回はおすすめのアイライナーをランキング形式でご紹介します。

目の印象を大きく変えるアイライナー

アイライナーは、印象的な目元に仕上げるアイメイクには欠かせないアイテムです。

 

アイライナーは種類やカラーによって仕上がりが大きく変わるため、それぞれの特徴をよく知った上で使用するようにしましょう。

 

そこで今回はアイライナーの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

アイライナーの選び方

目元をくっきり魅力的にしてくれるアイライナーは、ポイントメイクで欠かすことのできないアイテム。リキッドやペンシル、フィルムタイプやウォータープルーフタイプなど、様々な商品があるので、選び方をチェックしておきましょう。

種類で選ぶ

アイライナー選びで一番大切な種類の紹介です。リキッドやペンシル、パウダーやジェルなどの違いは、アイメイクの仕上がりを左右するので、しっかり違いを押さえておきましょう。

くっきりラインが引ける「リキッドアイライナー」

まるで水性筆ペンのようにみずみずしい書き心地のリキッドアイライナー。アイラインに発色のよさを求めるのならリキッドがおすすめ。また、筆の使い方によって、目の際に沿ってかなり細いラインを入れられたり、目尻を太めにしたりと描き方も多種多様。

 

ただくっきりしすぎるため、自然なグラデーションを入れてぼかすなどの技はしにくくなります。

初心者でもするする描ける「ペンシルアイライナー」

鉛筆のような見た目のペンシルアイライナー。初心者向きで、自然な仕上がりを望む人に使いやすい種類です。まつげとまつげの間を埋めたり、アイシャドウとのグラデーションの色使いをしたり。まるで色鉛筆で絵を描くように、自由自在なアイラインを表現できます。

 

自然さでは一番ですが、リキッドのような筆タッチのみずみずしさや鋭いラインは難しくなります。また、ペンシルでも実際に描くとパウダータッチになるものや、皮脂に強いものなど、多様なタイプが出てきています。

密着度が高く落ちにくい「ジェルアイライナー」

水に強いジェルタイプは、リキッドのみずみずしさがありながらペンシルの扱いやすさもある種類です。発色がよくやわらかい雰囲気もあるので、リキッドの筆タッチを持ちながらやさしさをプラスしたいという人におすすめです。

 

ジェルタイプは、肌へぴったりと密着することが特徴。ペンシルタイプのようにナチュラルだけど時間とともに、滲んできてしまうという人はこのタイプがよいでしょう。

ふんわり仕上がる「パウダーアイライナー」

パウダーアイライナーは、粉の持つふんわり感が特徴。パウダーアイライナー単体での商品の数は少ないですが、アイブロウと兼用というものが多く見られます。眉毛も目元もこれ一本でという便利な商品で、それぞれに買い揃える必要がないから大変便利です。

 

ペンシルタイプだけど、実際に描くとパウダリータッチになるアイライナーもあり、初心者でも使いやすくなっています。パウダータイプは自然なグラデーションを作ったり、より肌となじませたいときにおすすめのアイライナーです。

粘膜ラインにおすすめ「ケーキアイライナー」

水に溶かして使うタイプのケーキアイライナー。粉っぽさとみずみずしさを自分で調整できるのが便利です。数は少ないけれどジャータイプのものが見つかるので、筆を使ってパレットのようにアイメイクができます。慣れるとかなりいろいろな表現ができるでしょう。

機能性で選ぶ

水や汗で簡単に落ちないアイライナーが理想ですが、メイクオフのときにあまり落ちにくいものは、ごしごしこすってしまうので肌への負担が大きくなります。その日の活動内容によって、適するアイライナーを使い分けるのもおすすめです。

落ちないのにオフは簡単「フィルムタイプ」

アイライナーはメイク落としが大変というイメージがあり、落ちにくいものはごしごしこする必要がある場合もあります。しかし、お湯で簡単に落ちるフィルムタイプなら、紙をはがすようにするっとアイラインを落とすことができます。

 

最近はより肌へ負担がないようなメイク用品が多く見られ、特に目元関係は皮膚が薄いため低刺激でメンテナンスができるものが多くなってきています。

濡れてもよれない&にじまない「ウォータープルーフタイプ」

防水タイプのウォータープルーフアイライナー。スポーツで汗をかいたり、プールや海水浴でもアイラインが落ちることはありません。見た目も使い方も普通のアイライナーと同じですが、メイク落としの際に専用のクレンジングが必要です。

 

普通のメイク落としでは、完全に落ちないため、ごしごしこすってしまうことも。こんなことがないように、ウォータープルーフ用のクレンジングで簡単にすっきり落とすことをおすすめします。

皮脂に強い「スマッジプルーフタイプ」

油分に強いのがスマッジプルーフタイプです。皮脂が多いと実感している人は、このタイプがおすすめ。ウォータープルーフは水や涙、スマッジプルーフは皮脂や油に強いという特徴があります。

 

顔からは少なからず皮脂が常に出ているので、長時間メイク直しができない場合はスマッジプルーフタイプのアイライナーがよいでしょう。最近は水にも油にも強いアイライナーも見かけるので、アイライナーを長時間きれいにキープできることが多くなっています。

カラーで選ぶ

アイライナーのカラーは、目元の印象を左右するだけでなく、メイク全体の雰囲気を決めてしまいます。髪や瞳のカラーと合わせるなど、全体の統一感や強調したいカラーなどを考慮して適するアイライナーを選びましょう。

目力アップなら「ブラック」

黒は地味な色ですが、一番目力を際立たせてくれる力強いカラーです。もともとの目元を彫りの深い印象にしてくれるので、ナチュラルメイクの基本にもなります。

 

また、オフィスやセレモニーなど、フォーマルな場所でもブラックのアイラインは使用頻度が高いので、まず最初に使い方をマスターしておくと便利な色。ブラックでもグレーに近づけたり、ブラウンやオリーブ、ブルーと混ぜることで、多様な印象を出せます。

ナチュラルな仕上がりの「ブラウン」

ブラックよりやさしい印象に仕上がるブラウン。アイライナーをブラウンにすることで、メイク自体の印象がふんわりしてより女性らしさが大きくなります。ヘアカラーでも多様なブラウンがあるように、アイライナーでも多くのカラーが見つかります。

 

ヘアの色と同じにすることや、目の色と合わせることで、印象に統一感が出やすくなります。ブラウンも、ライト、ディープ、オリーブ、アッシュといろいろあり、ファッションやその日のメイクカラーを考慮してみると決めやすくなります。

印象的な目元なら「カラーアイライナー」

ブラックとブラウン以外の鮮やかなアイライナーは、より目元を印象付けるポイントアイメイクが可能です。赤系、青系、シルバー系など、全体のファッションとメイクに合わせて、カラーを決めましょう。

 

カラーアイライナーは目尻の跳ね上げを大きくすることで、よりカラーの印象を強調しやすくなります。華やかなパーティーシーンでは、女性のカラフルなアイメイクは注目され、その場を明るく楽しいものにしてくれるでしょう。

目の形で選ぶ

パッチリ二重か、すっきりシャープな一重や奥二重かの違いによって、適するアイライナーを選びましょう。自分の目の形のよいところを引き出すようにしてみましょう。ここでは、目の形でアイライナーを選ぶ方法について紹介します。

一重・奥二重の方は「筆先が細め」のアイライナー

すっきりシャープな一重や奥二重は、細い目をしっかり際立たせることでその魅力を出すことができます。できるだけ細く鋭いラインを引けるよう、筆先が細めのアイライナーを選びましょう。

 

目の際ぎりぎりにぼかすことなく基本のラインを入れることで、目の鋭さや美しさがはっきり分かります。一重は疲れているときなどに、目がはれぼったくなってしまいますが、細いアイライナーを入れることでかなりごまかすことができます。

二重の方は「柔らかいテクスチャー」のアイライナー

ぱっちり二重の人は、もともとの目元がはっきりと目立つため、目を大きくするためというより表情を出すためにアイライナーを選んでみましょう。パウダーやジェルなどのぼかしやすく柔らかいテクスチャーなら、自分のなりたい目元を自由に作ることができます。

 

目元をふんわりさせたいのならブラウンや明るいカラーを使って多彩なグラデーションを作ってみましょう。また、一重風の鋭い目元ならブラックで鋭く入れるのがおすすめです。くっきり二重が簡単に作れるアイプチの情報を以下の記事で紹介しているのでご覧ください。

使いやすさで選ぶ

目元ケアなら美容成分入り、皮膚の弱い人なら低刺激など、自分の使いやすいアイライナーを見つけましょう。特に毎日アイライナーを使う人は、クレンジングやケアのことも考慮することをおすすめします。

目元ケアもできる「美容成分配合」のアイライナー

毎日メイクする人は、一緒に目元のスキンケアができると便利です。アイライナーにも美容成分が配合されたものがあり、アイメイクで肌をいためるのではなく、健康にしていけるタイプのものがあります。

 

特に40代以降のエイジングを気にする人は、自然由来の美容成分が入るものがおすすめ。メイクを落としたときだけ美容液をつけるのではなく、日中メイクをしているときも24時間アイケアをすることができます。

肌に優しい「低刺激」のアイライナー

最近のメイク用品は、無添加のものが多く、より肌への負担がかからないものが望まれていることがうかがえます。特にもともとアレルギーのある人は、自分の苦手な成分がアイライナーに含まれていないかしっかりチェックすることが大切です。

 

花粉症などアレルギー体質の人、日々のパソコンの凝視で慢性的な疲れ目になっている人、年齢で目の周りの皮膚がたるんできている人など、デリケートな目元への配慮は欠かせないものとなっています。

コスパがいい「カートリッジタイプ」

くりだしタイプのアイライナーで、ペン先を変えることができるタイプをカートリッジといいます。最初にアイライナー本体を購入してしまえば、あとはペン先を交換するだけとコスパが大変よいのが特徴。

 

常にとがったペン先が出てくるので、鉛筆タイプより使いやすいこともあります。リキッドも、全体を買いなおすより低価格で済みます。ただし、長期に使う用品が決まっている場合はよいのですが、試しに購入する際は割高となることもあります。

価格で選ぶ

安いにこしたことはないアイライナーですが、高品質を求めるのならデパコスも押さえておきましょう。プチプラとデパコスをシーンによって使い分けることもできます。ここでは、アイライナーを価格で選ぶ方法を紹介します。

手軽に試せる「プチプラ」のアイライナー

最近のプチプラメイク用品は優秀で、デパコスと違いが分からないという人も多く見られます。なんといっても低価格で購入できるので、試しに使ってみるということも気軽にできます。

 

デパコスとの大きな違いは、美容成分が入っているかどうか。保湿や植物由来の美容液などが入るものは、プチプラではあまり見つかりません。目をいたわりたい人でプチプラを探すのなら無添加などの低刺激がおすすめです。

高品質な「デパコス」のアイライナー

デパコスのアイライナーは高品質であることが知られています。プチプラとの違いは、美容成分や保湿成分がたっぷり入っていること。アイメイクをしている最中も、24時間スキンケアをすることが可能です。

 

ポイントメイク用品全体にいえることですが、デパコスの高級品はより肌への負担を少なく、エイジング対策用に美容成分がたっぷり入っていることが特徴です。

リキッドアイライナーの人気おすすめランキング5選

5位

D-UP(ディーアップ)

シルキーリキッドアイライナー

価格:1,350円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

通常洗顔で簡単にオフ

5種類の植物美容成分が入り、普通の洗顔でも簡単に落ちるウォータープルーフのリキッドアイライナーです。水、汗、涙に強いから、スポーツシーンにもおすすめ。0.1mmの極細筆先で目の際にすっとシルキータッチのラインを入れれば、涼しい印象的な目元の出来上がりです。

種類リキッド内容量
カラー展開ブラック、ブラウン機能ウォータープルーフ

口コミを紹介

今まで使用したアイライナーの中で一番です

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

ADDICTION(アディクション)

リキッド アイライナー

価格:3,986円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

細くコシのある筆で描きやすい

リキッドの量が自分で調節できるアイライナーです。繊細なラインも太く力強いラインも自由自在。難しい細いラインも、極細のコシのある筆で目の際へ入れられます。書き味もよく、シャープで鋭いラインが思うように描きやすいアイライナーです。

種類リキッド内容量18.1 g
カラー展開ブラック他機能極細
3位

フローフシ

モテライナーリキッドBk

価格:1,550円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

耐皮脂性が200%UP

耐水性と耐皮脂性の高い、大和匠筆Rを使用しているフローフシのモテライナーリキッド。先端科学技術と熊野と奈良の伝統が合わさり生まれた傑作です。健康でつややかなまつげの黒を目指して開発された商品。より自然なアイラインが希望という人へおすすめ。

種類リキッド内容量0.55ml
カラー展開ブラック機能耐皮脂性

口コミを紹介

とても使いやすくて気に入ってます。書きやすい。色も真っ黒すぎずちょうど良い。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

伊勢半

ヒロインメイクSP

価格:921円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

涙汗皮脂に強くお湯で落ちる

スーパーキープポリマーで、涙・水・皮脂に強く、外出中の滲みも気になりません。極細タイプの0.1mmで、目の際にしっかりシャープなラインを入れることができます。黒よりやさしいブラウンで、きつくなりすぎずに目元を強調することができるおすすめの商品です。

種類リキッド内容量0.4ml
カラー展開漆黒ブラック、ビターブラウン、ブラウンブラック、ブラウン機能お湯落ち

口コミを紹介

ともかく毛先が細くて掻きやすい扱いやすい、綺麗なラインが描けるし、涙にも強くて滲まない消えない。完全に乾いた状態なら目薬を差しても私は大丈夫だった。これを使ったら他のアイライナーは使えないかも。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

カネボウ化粧品

ケイト アイシルエットマーカー

価格:929円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

点で埋めてきれいなラインを完成させる

まつげの隙間を埋める感覚でとんとんと点を打っていく新しいアイライナー。まつげのわずかな間隔を埋めて、瞳をくっきり際立たせましょう。滲みにくいクッションタイプのアイライナーで、リキッドで細い線を描くことが苦手という人にもおすすめの商品です。

種類リキッド内容量0.45ml
カラー展開ブラック機能クッション埋めマーカー

口コミを紹介

引くというよりも、点で埋める感じがおもしろかった。まつ毛の間をうめやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

リキッドアイライナーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5453809の画像

    カネボウ化粧品

  • 2
    アイテムID:5453818の画像

    伊勢半

  • 3
    アイテムID:5454023の画像

    フローフシ

  • 4
    アイテムID:5453823の画像

    ADDICTION(アディクション)

  • 5
    アイテムID:5455652の画像

    D-UP(ディーアップ)

  • 商品名
  • ケイト アイシルエットマーカー
  • ヒロインメイクSP
  • モテライナーリキッドBk
  • リキッド アイライナー
  • シルキーリキッドアイライナー
  • 特徴
  • 点で埋めてきれいなラインを完成させる
  • 涙汗皮脂に強くお湯で落ちる
  • 耐皮脂性が200%UP
  • 細くコシのある筆で描きやすい
  • 通常洗顔で簡単にオフ
  • 価格
  • 929円(税込)
  • 921円(税込)
  • 1550円(税込)
  • 3986円(税込)
  • 1350円(税込)
  • 種類
  • リキッド
  • リキッド
  • リキッド
  • リキッド
  • リキッド
  • 内容量
  • 0.45ml
  • 0.4ml
  • 0.55ml
  • 18.1 g
  • カラー展開
  • ブラック
  • 漆黒ブラック、ビターブラウン、ブラウンブラック、ブラウン
  • ブラック
  • ブラック他
  • ブラック、ブラウン
  • 機能
  • クッション埋めマーカー
  • お湯落ち
  • 耐皮脂性
  • 極細
  • ウォータープルーフ

ペンシルアイライナーの人気おすすめランキング5選

5位

日本ロレアル

メイベリン マスターライナー

価格:704円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

24時間滲みにくいウォータープルーフ

メイベリンから、一日中きれいなアイラインを保ってくれるウォータープルーフペンシルアイライナーです。ペンシルだけどクリーミーなタッチでするする描けるから、時短で目力をアップさせることができます。くりだし式で、削る手間のなお手軽なアイライナーです。

種類ペンシル内容量0.35g
カラー展開ブラック機能ウォータープルーフ

口コミを紹介

適度な太さと柔らかさで使いやすい。結構長持ちするのでコスパもよいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

カネボウ化粧品

ケイト スムースアイライナー

価格:569円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

やさしいブラックでエレガンスな目元を

ケイトのスムーズにするする描ける、ペンシルアイライナーです。黒は黒でもきつすぎないやさしいブラック。黒髪に合わせてシックな黒でアイラインを引きたいという人も、女性らしい温かい目元に仕上げてくれます。くりだしタイプで、使いやすいおすすめの一品です。

種類ペンシル内容量0.1g
カラー展開自然な黒機能なめらか

口コミを紹介

男性なもので、良し悪しはわかりませんが、スムーズに描けて、自然です。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

クリニーク

クリーム シェイパー フォー アイ

価格:1,850円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クリーミーで発色がよい

ブロンズパールの入ったチョコレートブラウンで、落ち着きの中にも華やかさが見られる大人の発色。発色のよさとクリーミーでするする描けるテクスチャーは、いつものアイメイクの時間を短縮し、一瞬で美しい目元を作り上げてくれます。

種類ペンシル内容量18.1g
カラー展開エジプシャン、ブラックダイヤモンド、チョコレートラスター機能発色

口コミを紹介

とても柔らかくラインを引いても瞼が痛くなりません。キレイなソフトブラウンなので優しい目元にアイシャドウとの相性もばっちりです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

コージー本舗

ドーリーウインク ペンシルアイライナー3

価格:860円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

誰でもドーリーアイになれる

濃いなめらかなブラックで、人形のように目元をくっきり浮かび上がらせる、ドーリーウインク ペンシルアイライナー。ロングラスティング処方で汗や水にも強く、描きたてのきれいなラインを長く保ってくれます。折れにくい柔らかい芯も描きやすさの秘密です。

種類ペンシル内容量
カラー展開ブラック機能ロングラスティング

口コミを紹介

なめらかに描けます。他メーカーにはない絶妙で独特なブラウン感が好きで、私にしては珍しくリピート使いしています。販売当初に比べて店頭で見かける機会が減っているので、こちらで購入できるのはありがたい。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

イミュ

デジャヴュ ラスティンファインa クリームペンシル

価格:1,320円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ジェルのようになめらかなペンシルアイライナー

ペンシルなのに、描くとジェルのようになめらかなクリームペンシルアイライナー。太さも自由自在で描き心地もなめらか。ブラックと2色のブラウンで微妙に違う目元カラーを表現します。汗や水にも強く滲みにくいので、長時間メイク直しできないときも安心です。

種類ペンシル内容量
カラー展開リアルブラック、ダークブラウン、モーヴブラウン機能なめらか

口コミを紹介

非常にクリーミーな書き心地で、目の粘膜に書いてもにじみにくく、芯も折れにくくて、これはいい。同じような値段の他商品と比べてみましたが、これが一番気に入っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

ペンシルアイライナーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5453830の画像

    イミュ

  • 2
    アイテムID:5453838の画像

    コージー本舗

  • 3
    アイテムID:5453834の画像

    クリニーク

  • 4
    アイテムID:5453844の画像

    カネボウ化粧品

  • 5
    アイテムID:5455687の画像

    日本ロレアル

  • 商品名
  • デジャヴュ ラスティンファインa クリームペンシル
  • ドーリーウインク ペンシルアイライナー3
  • クリーム シェイパー フォー アイ
  • ケイト スムースアイライナー
  • メイベリン マスターライナー
  • 特徴
  • ジェルのようになめらかなペンシルアイライナー
  • 誰でもドーリーアイになれる
  • クリーミーで発色がよい
  • やさしいブラックでエレガンスな目元を
  • 24時間滲みにくいウォータープルーフ
  • 価格
  • 1320円(税込)
  • 860円(税込)
  • 1850円(税込)
  • 569円(税込)
  • 704円(税込)
  • 種類
  • ペンシル
  • ペンシル
  • ペンシル
  • ペンシル
  • ペンシル
  • 内容量
  • 18.1g
  • 0.1g
  • 0.35g
  • カラー展開
  • リアルブラック、ダークブラウン、モーヴブラウン
  • ブラック
  • エジプシャン、ブラックダイヤモンド、チョコレートラスター
  • 自然な黒
  • ブラック
  • 機能
  • なめらか
  • ロングラスティング
  • 発色
  • なめらか
  • ウォータープルーフ

ジェルアイライナーの人気おすすめランキング4選

4位

バンダイ

ベルサイユのばら オスカルジェルペンシルアイライナー

価格:1,780円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

植物9種の美容液成分が入る

アイメイクをしながら9種の植物成分でしっかり目元のスキンケアもできる、ベルサイユのばら オスカルジェルペンシルアイライナー 。ジェルだから描き心地もなめらかで、目尻の跳ね上げもばっちり決まります。プチプラでも、目の健康を考えたおすすめ商品です。

種類ジェル内容量0.07g
カラー展開ブラック機能落ちにくい

口コミを紹介

加齢のせいかリキッドでうまく描きにくくなりペンシルだとぼやけるので、こちらにしてみたらスルスル描けて線の幅も微調整しやすくなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

資生堂ジャパン (SHISEIDO JAPAN)

インテグレート スナイプジェルライナー

価格:923円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

プチプラのウォータープルーフで水に強い

ウォータープルーフでプールやスポーツにおすすめな、インテグレート スナイプジェルライナー 。なめらかなジェルでするっと簡単に細いラインが描けます。10時間持続テストに合格した確かな商品で、夏のレジャーやスポーツには欠かせないプチプラアイライナーです。

種類ジェル内容量0.13g
カラー展開BR、BK、ブラウン機能ウォータープルーフ

口コミを紹介

描く段階ではかなり柔らかいので粘膜キワに入れやすいです。その後ジェルからパウダー(?)状に安定するまでは下まぶたなどにつかないよう注意は必要ですが、ちゃんと安定してからは、落ちにくくかなり良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

アモーレパシフィックジャパン

エチュードハウス(ETUDE HOUSE) イージーフィットジェルアイライナー

価格:1,416円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ふたの裏がパレットに

ジャーに入ったなめらかなジェルアイライナー。ふたの裏がパレットのようになっており、わずかな量を調節しやすくなっています。濃厚で描きやすいテクスチャーとブラックとブラウンのカラーで、思いのままにアイラインを引くことができます。

種類ジェル内容量3.2g
カラー展開ブラック、 ディープブラウン、 ミルクブラウン機能量調節

口コミを紹介

ジェルの硬さもちょうどよく、伸びがいいので描きやすいです
滲みが心配だったんですけど、描いてすぐ擦ると多少伸びますが、乾けば滲まず、水で擦っても落ちなかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

セザンヌ化粧品

ジェルアイライナー

価格:550円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ぼかしやすいウォータープルーフ

ぼかしやすい柔らかい芯を使った、セザンヌのウォータープルーフジェルアイライナー。涙や汗に強く、摩擦にも強いスポーツシーンにも使いやすい一品。基本のブラックとブラウン以外にもピンクやネイビーがあるなど、多彩なカラーが揃っておりイベントにもおすすめ。

種類ジェル内容量0.1g
カラー展開ブラック、バーガンディー、ブラウン、ネイビー、ピンク機能ウォータープルーフ

口コミを紹介

やわらかい芯なので弱い力でスルスル描けて、太すぎず細すぎない絶妙なラインでまつげの隙間を埋めるインラインも簡単です。やわらかいので目の粘膜も傷つけません。

出典:https://www.amazon.co.jp

ジェルアイライナーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5453852の画像

    セザンヌ化粧品

  • 2
    アイテムID:5453856の画像

    アモーレパシフィックジャパン

  • 3
    アイテムID:5453866の画像

    資生堂ジャパン (SHISEIDO JAPAN)

  • 4
    アイテムID:5453867の画像

    バンダイ

  • 商品名
  • ジェルアイライナー
  • エチュードハウス(ETUDE HOUSE) イージーフィットジェルアイライナー
  • インテグレート スナイプジェルライナー
  • ベルサイユのばら オスカルジェルペンシルアイライナー
  • 特徴
  • ぼかしやすいウォータープルーフ
  • ふたの裏がパレットに
  • プチプラのウォータープルーフで水に強い
  • 植物9種の美容液成分が入る
  • 価格
  • 550円(税込)
  • 1416円(税込)
  • 923円(税込)
  • 1780円(税込)
  • 種類
  • ジェル
  • ジェル
  • ジェル
  • ジェル
  • 内容量
  • 0.1g
  • 3.2g
  • 0.13g
  • 0.07g
  • カラー展開
  • ブラック、バーガンディー、ブラウン、ネイビー、ピンク
  • ブラック、 ディープブラウン、 ミルクブラウン
  • BR、BK、ブラウン
  • ブラック
  • 機能
  • ウォータープルーフ
  • 量調節
  • ウォータープルーフ
  • 落ちにくい

パウダーアイライナーの人気おすすめランキング4選

4位

アクセーヌ

スムースパウダーアイペンシル

価格:1,760円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

敏感肌へおすすめ

目への刺激が少ないやさしく描けるパウダーアイライナーです。摩擦を少なくなめらかな感触。花粉症などで目元がはれている人などにもおすすめです。パウダータイプは、全体をぼかしてグラデーションにする際も便利。敏感肌の人も、安心で使えるおすすめの一品です。

種類パウダー内容量
カラー展開ブラック、ブラウン機能
3位

バイソン

スウィートサロン リキッド&パウダーアイライナー

価格:2,580円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

リキッドとアイライナーが一本に

一本で二役、リキッドとアイライナーが一本になったコスパの良いアイライナー。その日のメイクによってアイラインの描き方を変えてみましょう。リキッドでくっきり描いて、パウダーでまぶたに向かってグラデーションを入れることもできます。

種類パウダー内容量
カラー展開ブラウン機能一本二役

口コミを紹介

ぼやけた私の顔が一気に引き締まります!(笑)
粘膜のインサイドラインにもきちんと描けるので手放せません。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

常盤薬品工業

エクセル パーフェクトアイライナー

価格:1,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

三機能一体型アイライナー

リキッド、ペンシル、パウダーが一本に収まった三機能一体型アイライナーです。すべての種類のアイライナーを自在に扱えるので、より繊細な目元を表現できます。ナチュラルメイクからセクシーなグラマラスメイクまで、その日の気分で目元を演出しましょう。

種類パウダー内容量0.8g
カラー展開ブラック、ブラウン3色機能一本三役

口コミを紹介

良かった、書きやすいです。次も、リピしたいです。子供は、良かったみたいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

カネボウ化粧品

CHICCA(キッカ) ミスティック パウダーアイライナー

価格:4,400円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パールが入るシックなカラー

ブラックとブラウンのシックなパウダーカラーに、パールがプラスされた大人の艶やかさがあるアイライナーです。パレットでパールとカラーの分量を自分で調節できるから、その日のファッショによって何通りものカラーバリエーションが生まれます。

種類パウダー内容量3.7g
カラー展開ブラウン、ブラック機能

パウダーアイライナーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5453888の画像

    カネボウ化粧品

  • 2
    アイテムID:5453937の画像

    常盤薬品工業

  • 3
    アイテムID:5453958の画像

    バイソン

  • 4
    アイテムID:5453962の画像

    アクセーヌ

  • 商品名
  • CHICCA(キッカ) ミスティック パウダーアイライナー
  • エクセル パーフェクトアイライナー
  • スウィートサロン リキッド&パウダーアイライナー
  • スムースパウダーアイペンシル
  • 特徴
  • パールが入るシックなカラー
  • 三機能一体型アイライナー
  • リキッドとアイライナーが一本に
  • 敏感肌へおすすめ
  • 価格
  • 4400円(税込)
  • 1980円(税込)
  • 2580円(税込)
  • 1760円(税込)
  • 種類
  • パウダー
  • パウダー
  • パウダー
  • パウダー
  • 内容量
  • 3.7g
  • 0.8g
  • カラー展開
  • ブラウン、ブラック
  • ブラック、ブラウン3色
  • ブラウン
  • ブラック、ブラウン
  • 機能
  • 一本三役
  • 一本二役

以下の記事でアイシャドウブラシについて紹介しているので、アイライナーと合わせてアイメイクに使ってみてください。

ケーキアイライナーの人気おすすめランキング2選

2位

コスメショップ リテイラー

エンバイエコケーキアイライナー  

価格:3,300円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

水あり、水なし両方使える

水で溶いて使うケーキタイプのアイライナーです。水あり、水なし両方使えるので、パウダーのように使うことも可能。水の量を調節することで、好みのテクスチャーにできることが特徴です。なめらかな描き心地で肌への負担も少ないアイライナーです。

種類ケーキ内容量1.5g
カラー展開ブラウン機能水溶き
1位

ローラメルシエ

ローラメルシエ アイライナー

価格:3,306円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ブルーの清涼感ある目元をケーキで

ケーキタイプで伸びがよく、細いラインも簡単に書けるきれいなブルーカラーのアイライナー。目元をしっかり縁取り滲みにくいから、長時間のパーティーも安心。好みのテクスチャーを自分で作れるおすすめのケーキタイプアイライナーです。

種類ケーキ内容量1.4g
カラー展開ブルーマリーン機能水溶き

ケーキアイライナーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5454011の画像

    ローラメルシエ

  • 2
    アイテムID:5454015の画像

    コスメショップ リテイラー

  • 商品名
  • ローラメルシエ アイライナー
  • エンバイエコケーキアイライナー  
  • 特徴
  • ブルーの清涼感ある目元をケーキで
  • 水あり、水なし両方使える
  • 価格
  • 3306円(税込)
  • 3300円(税込)
  • 種類
  • ケーキ
  • ケーキ
  • 内容量
  • 1.4g
  • 1.5g
  • カラー展開
  • ブルーマリーン
  • ブラウン
  • 機能
  • 水溶き
  • 水溶き

アイラインの上手な引き方

アイラインの正しい引き方は意外と知られていません。見よう見まねで描いている人が多く、失敗の元になっていることも。以下の記事では、アイラインの使い方を紹介しているので、どうもうまく引けないという人はチェックしてみてはいかがでしょうか。

まとめ

アイメイクに欠かせないアイライナーについて紹介しました。最近はメイク落としのことも考慮された、肌負担の少ないものが多く見られます。目をいたわりながら、印象深い目をアイライナーで作りましょう。

 

以下の記事は涙袋ライナーについて紹介しているので、アイライナーと一緒に使ってみるのもおすすめです。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ