芝刈り機の人気おすすめランキング15選【手動式や電動式も】

記事ID9665のサムネイル画像

自宅の庭をキレイに刈ることができる芝刈り機。実は手動式や電動式やバリカン式などさまざまなタイプがあります。芝刈り機選びは種類があり過ぎて初心者は戸惑ってしまいますよね。今回はおすすめの芝刈り機ランキングを紹介しつつ選び方のポイントを解説します!

芝刈り機があればあなたのお庭がすぐにキレイに!

庭の芝生を綺麗に切り揃えられる芝刈り機。手動式や電動式、充電式など、さまざまな種類があります。勘に頼って購入して、届いてから「失敗した」「思ったよりもパワーがなくて刈れない」と後悔するのは嫌ですよね。

 

芝刈り機選びで失敗しないためには、ポイントを押さえる必要があります。初心者であれば、なおさら選び方を押さえておきたいのではないでしょうか。また、特に有名なモデルに『芝刈り職人PRO』がありますが、ほかにはどのような製品が存在するのでしょう。

 

そこで今回は芝刈り機の選び方おすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

芝刈り機の選び方

まずは芝刈り機の選び方について、くわしく見ていきましょう。

動力タイプで選ぶ

1番最初に押さえておきたいのは、芝刈り機における動力の種類です。「手動式」「電動式」「充電式」の3つに分けられます。それぞれどのようなメリットがあるのか説明します。

小さい庭なら費用がかからない手動式を

「手動式」とは、ハンドルを押して刃を回し、芝を刈っていくスタイルの芝刈り機を指します。比較的小回りが利くので、10坪以下の土地で効率的に作業を進めたい場合におすすめです。中には5,000円未満で購入できる製品もあり、予算が厳しい場合にも適したモデルと言えます。

 

また、稼働させる際に電力が不要なため、稼働音がほとんどしないのも魅力的です。一方、「手で押し出して作業する」という構造なので軽量ではあるものの、長時間作業するには体力が必要となる側面もあります。

ある程度の広い敷地なら電動式がラク!

整地したい場所が10坪以上の場合は手動式では厳しいです。10坪~30坪の土地には、電動式の芝刈り機を使用しましょう。「電動式」とは、コードを用いてリアルタイムに給電しながら作業を進めていくタイプの芝刈り機を指します。

 

手動式と比べると稼働音が大きく、重いというデメリットはありますが、電力を使う分パワフルに動いてくれます。芝刈りにかかる時間も手動式を用いる場合より大幅に短縮できるので、作業にあまり手間取りたくない男性におすすめの種類です。

100坪以上の広大な敷地にはエンジン式を

さらに広大な土地(100坪以上)の芝を刈る場合には、「エンジン式」が採用された芝刈り機をチョイスしてください。エンジン式とは、芝刈り機本体にガソリンを給油してから使うタイプを指します。手動式や電動式とは比べものにならないくらいエネルギッシュなのが特徴です。

 

パワーが持続するので、短期集中で芝刈りを終わらせたい方にも向いています。しかし、上記2タイプと比較すると稼働音が大きいのがネックです。また、購入したガソリンをそのまま使用することはできず、混合燃料を作らなくてはいけません。

アウトドアでも持ち運び便利!充電式

電動式はコードにつないで使用するため、そのコードが切れない範囲内でしか芝刈りできないというデメリットがあります。これを克服できるのが「充電式」。充電式の芝刈り機は、事前に数時間充電しておいて使うタイプです。

 

コードレスなので持ち運びやすいほか、コードによる制限も受けないので、自由に芝刈りすることが可能です。ただしコード有りの電動式や持続力のあるエンジン式と比べると、どうしてもパワー面が弱いという欠点が際立ちます。

 

中には長時間充電しないと使えないモデルや、すぐに充電が無くなってしまうタイプもあるので要注意です。

刈込み方式の種類で選ぶ

芝刈り機の刈込み方式には、「リール式」「ロータリー式」「バリカン式」の3種類あります。それぞれのメリットやデメリットを、くわしく見ていきましょう。

リール式は静音でキレイな芝生に!

リール式とは、固定刃と円筒状の回転刃を備えている芝刈り機を指します。本体を動かすことで前者の刃が回り、後者の刃との間に入ってきた芝を切断します。ハサミをイメージすると分かりやすいでしょう。切断面が綺麗で、芝が傷つきにくいのがメリットです。

 

また、基本的には手動式の芝刈り機に搭載されており、静かで音が響かないのも特徴的です。短い芝を綺麗に切り揃えたい場合に使用しましょう。一方、ロータリー式と比較すると頻繁に芝と芝刈り機本体のお手入れが必要なのが短所と言えます。値段も若干高めです。

高さのある芝生や雑草刈りが得意なロータリー式

ロータリー式は、レコードやCDのような形のカッターが回転するタイプを指します。リール式が不向きな長めの芝を刈り取るのに適した方式で、一度に広範囲の作業を進められます。また、若干刃こぼれしてしまったとしても故障することはなく、使い勝手が良いのも特徴的です。

 

リール式のように刃を研磨する手間はいらず、刃を交換するだけで良いのも魅力的です。ただしリール式と比べると荒っぽい刈り取り方になるので切り口が枯れてしまい、美しい緑色の芝を保てなくなるケースもあります。均一に刈るのは難しく、稼働音も大きめです。

狭い庭でもスイスイ作業出来ちゃうバリカン式

バリカン式は、平らな鍬のような形をした2枚の刃を、それぞれ逆方向に動かすことで芝を刈っていくスタイルです。手動式にふさわしいとされる10坪よりもさらに狭い、3坪以下の土地で使いやすい芝刈り機です。

 

刃の幅が狭いので、たとえば塀に近い場所の芝刈りなど、細かな作業が求められる場合に適しています。ロータリー式よりも綺麗な切り口になる点や、リール式・ロータリー式ではカバーできない隙間に活用できるのも大きなメリットです。

 

ただし、こちらはサブ機として使うことを想定されたサイズ感なので、メインで使うのには向いていないでしょう。

刈込みの幅で選ぶ

どのくらいの幅の芝を刈り取れるか表す指標が「刈込み幅」です。この刈込み幅が広いほど作業時間は短縮できますが、その分体力が必要になるうえ、値段も張ります。また、狭い場所の芝刈りにはふさわしくありません。

 

しかし、逆に刈込み幅が狭すぎると作業が長引いてしまいます。基本的に刈込み幅が400mm以下のモデルだと効率と操作性の高さがちょうど良いバランスになるので、参考にしてください。

刈込みの高さで選ぶ

「刈込み高」は、どのくらいの高さの芝を一気に刈り取れるかを指します。どの高さを選べば良いかは芝によりけりです。ちなみに、日本芝なら2cm~5cm、西洋芝なら4cm~6cmに揃えるのが望ましいとされています。刈ったあとの芝の踏み心地にも気を付けて選びましょう。

 

中には刈込み高を19段階で調節できる芝刈り機もあります。こういったモデルだと、どんな芝にも使えて便利です。

タイプで選ぶ

スムーズに草刈りを終わらせたい場合には、「スティックタイプ」「ハンディタイプ」の違いも押さえておくと良いです。

広範囲をラクラク刈るならスティックタイプ

細長い棒(スティック)の先端に刃が付いているタイプの芝刈り機です。掃除機をかけるように立ったまま使う種類で、軽く前後左右に動かすだけでも、かなりの量の芝を刈り取れます。ハンディタイプでは手が届かない場所や高所のお手入れに適しています。

軽くて細かい場所まで刈れるハンディタイプ

手に持って使うタイプで、狭い場所での作業に最適な芝刈り機です。スティックタイプと比べると棒がない分小さくて、収納の際に場所を取らないというメリットがあります。ただし、広範囲をカバーするのは難しいという欠点があります。

ブランド・メーカーで選ぶ

芝刈り機の主要メーカーとその特色が分かると、購入候補をスムーズに絞り込めます。ここからはメーカーごとの特徴や取り扱っている芝刈り機の性能、価格帯を紹介します。

マキタ

創業以来100年以上もの歴史を誇るメーカーです。その実力は確かで、日本においては6割のシェアを占めます。

 

人間工学に基づいた使いやすいグリップ、メンテナンスが楽にできる付録の研磨セット、芝の捨て時が分かる機能、誤作動を防ぐキーロックなどを備えています。価格帯は15,000円~72,000円。

リョービ

手動式、電動式、充電式の芝刈り機の販売しているメーカーです。軽量で使いやすいモデル、電池残量が一目で分かる機能を搭載した製品、コンパクトに折り畳めるタイプなど、ユーザーのニーズに応えるシンプルな機能性の芝刈り機が多いです。価格帯は11,000円~48,000円。

バロネス

実際にスタジアムで使用されていることもあり、プロ志向の製品を中心に取り扱っています。研磨機能により、刈り取ったあとの芝を綺麗な状態に保てます。価格帯は50,000円~210,000円。

キンボシ

明治時代から存在し、「ゴールデンスター」と呼ばれることもあるメーカーです。手動式の芝刈り機の販売がメイン。全部日本製なのと、刃の機能性が高いことで有名です。価格帯は8,900円~260,000円。

山善

充分な機能性安さの両方を兼ね備えたモデルを多数生み出しているメーカーです。実際の価格帯も替刃がついた状態で8,000円~20,000円くらいです。本体の組み立てや刃の調節が簡単で、初心者からも人気を博しています。

手動式芝刈り機の人気おすすめランキング4選

4位

バロネスダイレクト

手動式芝刈り機 LM4D

価格:59,400円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

機能性の高くてプロ向けの芝刈り機

実際にゴルフ場などで採用されている刃物が搭載されたモデルです。その切れ味は確かで、芝生を真横にスパッと刈れて、綺麗な断面が見られる優れもの。刈り込の高さが8段階で調整可能なほか、安全に配慮した装置まで付いていて、機能性の高い逸品です。

刈込み方式リール式刈込みの幅300mm
刈込みの高さ6mm・9mm・13mm・17mm・20mm・25mm・30mm・35mm重さ10.8kg(集草箱込)

口コミを紹介

LM40は切れ味鋭く、スムーズに芝の葉をカットしている感じがする。その結果、芝の緑が美しくて満足している。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

HiKOKI(ハイコーキ)

旧日立工機 芝刈り機(リール式) FML28SF

価格:24,490円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

初心者でも使いやすい操作性に優れた芝刈り機

ダイヤルをひねるだけで、簡単に刈込み高を調整できる芝刈り機。ハンドルの位置を上下に調節することもでき、どなたでも扱いやすいです。使わないときはコンパクトに畳んで収納可能なため、物置のスペースを取らないのも魅力的です。

刈込み方式リール式刈込みの幅280mm
刈込みの高さ5mm~40mm重さ10.5kg

口コミを紹介

とにかく音が静かです!
今まで使っていたのは音が大きく、ご近所に迷惑なのではと気になっていたので、とても有り難いです。早く綺麗に刈れます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

髙儀(Takagi)

手動 芝刈機 300mm MLM-120

価格:7,200円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽さと安さに特化した芝刈り機

手動芝刈り機は最低でも20,000円はかかるモデルが多いですが、こちらは7,200円(2020年3月時点)と、非常にリーズナブルです。また、重量も約6.5kgと軽めなので、使っていて疲れにくいでしょう。組み立てもすぐに終わるため、初心者でも安心です。

刈込み方式リール式刈込みの幅300mm
刈込みの高さ15mm・25mm・35mm・40mm重さ6.5kg

口コミを紹介

組立ては工具なしで知識のない女性の私でも5分しないうちに組立てることができました。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

キンボシ(Kinboshi)

手動芝刈機 ナイスバーディーモアー GSB-2000N

価格:14,119円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

煩雑な作業をカットできる芝刈り機

芝刈り機は、使い始める前に2種類の刃の位置を調整する必要があります。これは綺麗な芝生を作るために不可欠な作業ですが、なかなか一筋縄ではいきません。『GSB-2000N』はバネを活用して自動で調整してくれるので、すぐに使い始められるのが魅力です。

刈込み方式リール式刈込みの幅250mm
刈込みの高さ10mm・15mm・20mm・25mm重さ8.3kg

口コミを紹介

芝の切れ味、感触もよく気に入ってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

手動式芝刈り機のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5448582の画像

    キンボシ(Kinboshi)

  • 2
    アイテムID:5448564の画像

    髙儀(Takagi)

  • 3
    アイテムID:5448559の画像

    HiKOKI(ハイコーキ)

  • 4
    アイテムID:5448554の画像

    バロネスダイレクト

  • 商品名
  • 手動芝刈機 ナイスバーディーモアー GSB-2000N
  • 手動 芝刈機 300mm MLM-120
  • 旧日立工機 芝刈り機(リール式) FML28SF
  • 手動式芝刈り機 LM4D
  • 特徴
  • 煩雑な作業をカットできる芝刈り機
  • 軽さと安さに特化した芝刈り機
  • 初心者でも使いやすい操作性に優れた芝刈り機
  • 機能性の高くてプロ向けの芝刈り機
  • 価格
  • 14119円(税込)
  • 7200円(税込)
  • 24490円(税込)
  • 59400円(税込)
  • 刈込み方式
  • リール式
  • リール式
  • リール式
  • リール式
  • 刈込みの幅
  • 250mm
  • 300mm
  • 280mm
  • 300mm
  • 刈込みの高さ
  • 10mm・15mm・20mm・25mm
  • 15mm・25mm・35mm・40mm
  • 5mm~40mm
  • 6mm・9mm・13mm・17mm・20mm・25mm・30mm・35mm
  • 重さ
  • 8.3kg
  • 6.5kg
  • 10.5kg
  • 10.8kg(集草箱込)

電動式芝刈り機の人気おすすめランキング4選

4位

マキタ(Makita)

電動芝刈機 MLM2301

価格:14,905円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ロータリー式でスイスイ作業できる芝刈り機

マキタから販売中の、ロータリー式の芝刈り機です。搭載されているロータリー刃が1分間に8000回も回転して、スムーズかつ綺麗に芝を刈り取ってくれます。グリップ部分は持ちやすさを重視して設計されているため、操作性を求める方におすすめです。

刈込み方式ロータリー式刈込みの幅230mm
刈込みの高さ10mm~55mm重さ10.1kg

口コミを紹介

今までスティックタイプのロータリー式を使っていましたが、広範囲に伸び過ぎてしまいサイズアップしました。従来のものと比較すると1/4に作業時間が短縮出来ました。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

電動芝刈り機 G-200N

価格:7,894円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コストパフォーマンスの高さに長けたモデル

爽やかな緑色を採用していて、デザイン性に優れている芝刈り機です。3段階で刈込みの高さを調節できたり、草を集める部分は簡単に着脱可能だったりと、優れた機能を搭載しています。価格は8,000円未満(2020年3月時点)で、コストパフォーマンスの高い1台です。

刈込み方式ロータリー式刈込みの幅200mm
刈込みの高さ8mm・14mm・20mm重さ5.2kg

口コミを紹介

電動芝刈り機と同時に3セットも購入しました。
長くなった芝もよく刈れて、ほんとに楽な作業をさせてもらっています。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

山善(YAMAZEN)

電気草芝刈り機 刈る刈るボーイ SBC-280A

価格:8,372円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽くて使いやすい芝刈り機

重量がわずか2.6kgしかないので、5kg以上の芝刈り機を使用していてすぐに疲れてしまった経験がある方や、女性におすすめのモデルです。刃の手前には大型の安全カバーが付いていて、刈り取った芝や小石などが飛散するのを防いでくれます。

刈込み方式ロータリー式刈込みの幅-
刈込みの高さ-重さ2.6kg

口コミを紹介

瞬く間に刈り終わった。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

リョービ(Ryobi)

電子芝刈機 リール式 LM-2810

価格:21,718円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

刈込みの高さを19段階で調節可能

刈込みの高さのカスタマイズが柔軟にできるのが、この芝刈り機のメリットです。19段階で変更可能なので、自分の思いどおりの高さに芝を切り揃えられます。また、使用中の音の大きさにもこだわって設計されているため、なるべく静かな芝刈り機がほしい方向けです。

刈込み方式リール式刈込みの幅280mm
刈込みの高さ5mm~50mm重さ10kg

口コミを紹介

最初は長めに刈り、その後長さを短めに設定して刈りました。
あまりにも長かったので、最初はすぐに袋にいっぱいになり、刃の部分にも詰まってしまいましたが、短めになるにつれスイスイ刈れました。

出典:https://www.amazon.co.jp

電動式芝刈り機のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5449235の画像

    リョービ(Ryobi)

  • 2
    アイテムID:5449225の画像

    山善(YAMAZEN)

  • 3
    アイテムID:5449202の画像

    アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

  • 4
    アイテムID:5449187の画像

    マキタ(Makita)

  • 商品名
  • 電子芝刈機 リール式 LM-2810
  • 電気草芝刈り機 刈る刈るボーイ SBC-280A
  • 電動芝刈り機 G-200N
  • 電動芝刈機 MLM2301
  • 特徴
  • 刈込みの高さを19段階で調節可能
  • 軽くて使いやすい芝刈り機
  • コストパフォーマンスの高さに長けたモデル
  • ロータリー式でスイスイ作業できる芝刈り機
  • 価格
  • 21718円(税込)
  • 8372円(税込)
  • 7894円(税込)
  • 14905円(税込)
  • 刈込み方式
  • リール式
  • ロータリー式
  • ロータリー式
  • ロータリー式
  • 刈込みの幅
  • 280mm
  • -
  • 200mm
  • 230mm
  • 刈込みの高さ
  • 5mm~50mm
  • -
  • 8mm・14mm・20mm
  • 10mm~55mm
  • 重さ
  • 10kg
  • 2.6kg
  • 5.2kg
  • 10.1kg

エンジン式芝刈り機の人気おすすめランキング4選

4位

PLOW(プラウ)

エンジン式 芝刈機 GC480

価格:49,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

バランスの取れた機能性の高さが光る芝刈り機

全体的に高い性能でまとまっている芝刈り機です。軽量なフレーム、指導性能に優れたエンジン、折り畳めるハンドル、足を汚さない設計のグラスバッグなどを備えています。グラスバッグはすでに組み立てられた状態で届くため、手間が省けるのも注目ポイント。

刈込み方式ロータリー式刈込みの幅480mm
刈込みの高さ20mm~80mm重さ33kg

口コミを紹介

電動芝刈り機では作業に1時間程度かかっていたが、これに変えてからは20分程度で終了。
疲れも半分以下になりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Dream Link(ドリームリンク)

自走式エンジン芝刈り機4馬力(4hp) グリーンマスター(Green master) 芝刈機

価格:48,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

刃の耐久性が高い芝刈り機

この芝刈り機は、アフターフォローがしっかりしているのが魅力です。購入後500日間の保証が付いてくるので、2シーズンの芝刈りを安心して行えます。また本体に搭載されているバーナイフは耐久性が高く、刃こぼれしにくいのも大きなメリットと言えるでしょう。

刈込み方式ロータリー式刈込みの幅460mm
刈込みの高さ20mm~80mm重さ16.3kg

口コミを紹介

芝刈り機は3代目になります。今回のは前に使ってたTORO6.5psと比べて小さいですが、音が格段に静かで騒音が気にならないので満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ミナトワークス

エンジン芝刈り機 兼 雑草刈り機 LMC-560BS

価格:49,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

広範囲をカバーする芝刈り機

芝刈り機としても、草刈り機としても使える、2WAYタイプの製品です。刈込みの幅は560mm、刈込みの高さは80mmと、広範囲の芝を1度に刈り取れるのが特徴です。広い庭を整備したい方、芝が伸びすぎて困っている方にふさわしい芝刈り機と言えます。

刈込み方式ロータリー式刈込みの幅560mm
刈込みの高さ25mm~80mm重さ27kg

口コミを紹介

作業速度は仮払機の5倍になりました40~50cmぐらいの高さの草も問題なしに処理してくれます
大変気に入りました

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

Dream Link(ドリームリンク)

手動式エンジン芝刈り機3.5馬力(3.5hp)

価格:34,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

静音性にこだわった芝刈り機

刈り取った芝や草を60L分収納できる集草箱がついている芝刈り機です。45Lや50Lの集草箱と比べると芝・草を捨てる頻度が少なくて済みます。また、エンジンはあまり音が大きくないタイプを採用しており、気兼ねせず作業を進められるのも特徴です。

刈込み方式ロータリー式刈込みの幅460mm
刈込みの高さ20mm~80mm重さ25kg

口コミを紹介

「ドリームリンク」なるレバーがあり、ジップスタートのロープを簡単に引くことができ、空回りかと思われるくらい軽く始動します。音も割合に静かです。

出典:https://www.amazon.co.jp

エンジン式芝刈り機のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5449307の画像

    Dream Link(ドリームリンク)

  • 2
    アイテムID:5449294の画像

    ミナトワークス

  • 3
    アイテムID:5449270の画像

    Dream Link(ドリームリンク)

  • 4
    アイテムID:5449258の画像

    PLOW(プラウ)

  • 商品名
  • 手動式エンジン芝刈り機3.5馬力(3.5hp)
  • エンジン芝刈り機 兼 雑草刈り機 LMC-560BS
  • 自走式エンジン芝刈り機4馬力(4hp) グリーンマスター(Green master) 芝刈機
  • エンジン式 芝刈機 GC480
  • 特徴
  • 静音性にこだわった芝刈り機
  • 広範囲をカバーする芝刈り機
  • 刃の耐久性が高い芝刈り機
  • バランスの取れた機能性の高さが光る芝刈り機
  • 価格
  • 34800円(税込)
  • 49800円(税込)
  • 48000円(税込)
  • 49800円(税込)
  • 刈込み方式
  • ロータリー式
  • ロータリー式
  • ロータリー式
  • ロータリー式
  • 刈込みの幅
  • 460mm
  • 560mm
  • 460mm
  • 480mm
  • 刈込みの高さ
  • 20mm~80mm
  • 25mm~80mm
  • 20mm~80mm
  • 20mm~80mm
  • 重さ
  • 25kg
  • 27kg
  • 16.3kg
  • 33kg

充電式芝刈り機の人気おすすめランキング3選

3位

スマイル(SMILE)

3WAY 芝刈機 SG4800

価格:5,100円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3とおりの使い方ができる芝刈り機

芝生用ブレード庭木用ブレードの両方が付属している芝刈り機です。さらにスティックを取り外せば、ハンディタイプとして使用することも可能です。ハンディタイプは作業に緻密さが求められるような狭い場所や、高所で大いに役に立ちます。

刈込み方式バリカン式刈込みの幅80mm
刈込みの高さ-重さ1kg

口コミを紹介

人生初めての芝刈り機です。農家さんが使っているようなすごいやつは、ちょっと怖くてさわれないけど、これは掃除機感覚で使えました。草むしりの50倍楽です!

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

YARD FORCE

コードレス 2WAYバリカンⅡ

価格:14,960円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

芝刈り入門セット

長さ30cmの刃を備える芝刈り機のほか、軍手や保護メガネ、メンテナンス用のブラシもセットになっている製品です。芝刈りをする際に必要なアイテムを持っていない初心者向け。あらかじめ充電しておけば、45分間連続で使い続けることが可能です。

刈込み方式バリカン式刈込みの幅-
刈込みの高さ-重さ1.7kg

口コミを紹介

使い勝手が良いです。作業が進みます。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

マキタ(Makita)

芝生バリカン MUM604DZ

価格:8,526円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

稼働時間が長い芝刈り機

基本的に充電式の芝刈り機の連続稼働時間は短いです。1時間持たないモデルも少なくないですが、広範囲の芝を刈りたい場合には不便でしょう。そんな場合におすすめなのが、この製品です。フル充電で約2時間5分使えるので、作業時間が長い方に適しています。

刈込み方式バリカン式刈込みの幅160mm
刈込みの高さ15mm・20mm・25mm重さ1.6kg

口コミを紹介

今まではコードのあるバリカンを使っていて、コードを切ってしまうこと数回。それからはコードを切らないように気を使う事がストレスでした。このバリカンにして、作業効率は3倍、ストレスはゼロです!

出典:https://www.amazon.co.jp

充電式芝刈り機のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5449469の画像

    マキタ(Makita)

  • 2
    アイテムID:5449448の画像

    YARD FORCE

  • 3
    アイテムID:5449372の画像

    スマイル(SMILE)

  • 商品名
  • 芝生バリカン MUM604DZ
  • コードレス 2WAYバリカンⅡ
  • 3WAY 芝刈機 SG4800
  • 特徴
  • 稼働時間が長い芝刈り機
  • 芝刈り入門セット
  • 3とおりの使い方ができる芝刈り機
  • 価格
  • 8526円(税込)
  • 14960円(税込)
  • 5100円(税込)
  • 刈込み方式
  • バリカン式
  • バリカン式
  • バリカン式
  • 刈込みの幅
  • 160mm
  • -
  • 80mm
  • 刈込みの高さ
  • 15mm・20mm・25mm
  • -
  • -
  • 重さ
  • 1.6kg
  • 1.7kg
  • 1kg

芝刈り機のメンテネンス・お手入れはどうする?

どのタイプの芝刈り機を購入しても、使い続けていれば切れ味が悪くなっていきます。この切れ味を回復させるためにはメンテナンスが必要です。リール式を例に挙げると、まず側面に付いているパーツ(ホイールキャップ・ピニオンギャなど)を取り外します。

 

次に、露わになったピニオンの軸にハンドルを挿入しましょう。そして、研磨剤を付けたブラシで刃を撫でていきます。すべての刃に研磨剤の塗布が終わったら、先ほど装着したハンドルを、芝刈りをしているときと逆方向へ回してください。

 

この作業を続けていると、徐々にそんなに力を加えなくても、ハンドルがスムーズに回るようになります。あとは布巾で刃に付けた研磨剤を丁寧に拭き取ればメンテナンス完了です。メーカーによっては研磨用のセットも販売されているので、ぜひ有効活用してください。

まとめ

今回はおすすめの芝刈り機を15製品ご紹介してきました。使いやすそうな芝刈り機は見つかったでしょうか。もし迷ったときは、メーカーや動力タイプ、機能性から絞り込みましょう。下記ではおすすめの草刈り機をピックアップしているので、あわせてご覧ください。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ