人気のオンラインストレージおすすめランキング20選【WEBで管理】

記事ID9603のサムネイル画像
オンラインストレージはWebにデータ保管できるサービスです。個人用・法人用と目的によって使い分けでき、クラウドに保管されますのでPCやIPhoneなどの様々な機器からアクセスも可能です。今回は人気のオンラインストレージをおすすめランキングで紹介します。

チームで情報を共有できるオンラインストレージ

場所や時間にかかわらずいつでも見たい情報を確認できたら便利ですよね。そんな時にはオンラインストレージで、クラウド(WEB)で上手にデータを管理してみませんか?インターネット上にデータが保管されますので、個人・法人とも便利に使えます。

 

データはパソコン・スマートフォンなどの端末や、メモリスティックに保存しても良いのですが、故障・紛失・盗難にあった時に復元できないリスクがあります。その点、オンラインストレージならデータを失うことがありません。

 

そこで今回はオンラインストレージの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。「容量」「機能」「コスパ」を基準に選びました。

オンラインストレージの人気ランキング20選

アプリのインストール不要で使える

アプリをインストールする必要がなく、WEBからログインしてデータのアップロードやダウンロードができます。テキストに加えて映像や動画も保存できますので、動画編集をしたい場合にも便利に使えるでしょう。

容量 100GB 対応OS

口コミを紹介

新しいファイルから同期される設定なので、業務ファイルを他のPCと早期に同期できる。

出典:https://www.itreview.jp

同期の機能が便利

同期の機能が便利で、社内で情報を共有する際にスムーズです。新しいファイルから同期がされていく機能・パソコンの盗難にあった際に情報を削除できる機能・同期しながらパソコンのローカルストレージに保存可能な機能などがあります。

容量 100GB 対応OS

口コミを紹介

インストール後初期設定のみで、その後は全自動でバックアップが取られる為、非常に簡単。

出典:https://www.itreview.jp

セキュリティ機能が充実している

セキュリティ機能が優れているオンラインストレージです。セキュリティレベルが高い場合は動作が重たくなってしまうことがありますが、こちらのオンラインストレージであればスムーズかつ安全に情報を共有できます。

容量 100MB 対応OS Win / Mac /iOS / Android

口コミを紹介

セキュリティ機能に優れた上で業務効率化にも貢献できるサービスだと思います。

出典:https://www.itreview.jp

ソフトバンクが提供するオンラインストレージ

パソコン画面で管理しやすいレイアウトになっています。複数のパソコンから情報にアクセスして使える機能に加えて、WEBだけ利用可能・スマホでのみ利用可能など細かく設定ができます。アカウントが無制限に利用可能なのも特徴です。

容量 1GB 対応OS

口コミを紹介

容量課金なので、ユーザアカウントは無制限に利用可能。
セキュリティもユーザ毎、グループ毎に細かく管理可能。

出典:https://www.itreview.jp

モバイルからも利用しやすいのが特徴

パソコンからの利用だけでなくモバイルからアクセスして使うのもスムーズです。操作性の高さとリーズナブルな価格が魅力というインターネットでの感想が多いです。ユーザー登録が無制限のため利用者数で課金されることがありません。

容量 100GB 対応OS Win / Mac /iOS / Android

口コミを紹介

まずは、ユーザ数が無制限。比較的高機能。細かい共有設定には向かないが、社外から保存した情報にアクセスすることができるので、クラウドストレージのエントリーとしては十分な機能を持っていると思う。

出典:https://www.itreview.jp

ヤフーIDで使えるオンラインストレージ

無料版で5GBまで使えるサービスです。使う容量が多い場合には有料版にすることもできます。ヤフープレミアム会員であれば、2週間ごとに1GBまでアップロードすることも可能です。ヤフーIDとパスワードでログインして使います。

容量 5GB 対応OS Web

口コミを紹介

ヤフーボックスは、ヤフープレミアム会員の方なら、追加料金無しで50GBの保存領域を確保してくれるので助かります。

出典:https://freesoft-100.com

音楽やビデオなど色々なファイルを保存可能

仕事用・プライベート用にも使えます。無料版で25BGまで使えますので、大容量のデータを保存するのではないなら便利に使えるでしょう。有料版にすると利用できるデータ量が増えます。最大160BGと最大13TBのプランがあります。

容量 25GB 対応OS Win / Mac / Linux / iOS / Android / BlackBerry

口コミを紹介

非常いいです ただサーバーがフランスのため速度は遅いですが値段を考えれば非常に良いです

出典:https://play.google.com

ベーシックで使いやすいオンラインストレージ

無料版で10GBまで利用できるのですが、有料版であれば100GBと容量が無制限のプランがあります。スマホやパソコンなどと同期が可能なので、複数人数で使うだけでなく個人でも使いやすいでしょう。

容量 10GB 対応OS Web / iOS / Android

口コミを紹介

外回りなどで回っているときにも欲しい資料が取り出せるようになるのでありがたい

出典:https://www.itreview.jp

高速転送が可能なオンラインストレージ

無料版で15MBまで使えるのが特徴です。有料版でも月額600円程度で1TBの容量が使えます。オンラインストレージに保存するデータが多い場合にはおすすめでしょう。動画などのファイルを保存しておくのにも便利です。

容量 15GB 対応OS Win / Mac / iOS / Android

口コミを紹介

知り合いや職場の人とQRコードなどで簡単に共有もできるので、メールなどでいちいち送り合うこともなくなりました。

出典:https://www.itreview.jp

260種類以上のファイル形式をプレビューできる

ファイルごとにコメントやスタンプ表示が可能です。ちょっとしたメッセージがやりとりできますので、少人数規模のコミュニケーションがスムーズにいくでしょう。仕事にもプライベートに使うのにもおすすめのオンラインストレージです。

容量 5GB 対応OS Web / iOS

口コミを紹介

他のクラウドサービスが有料化したので使ってみたけれど、思っていたよりも良かった。写真を撮りまくる人やデザイン系の人には、ファイルの中身が見えるので重宝すると思う。

出典:https://apps.apple.com

グループでの情報共有におすすめ

チャット形式とファイル形式の使い勝手の悪さを改善したオンラインストレージです。ファイルに紐づけられ散る情報を引き出しやすく、詳細な情報に短時間でアクセスできます。利用人数が多くても便利に使えるでしょう。

容量 1GB 対応OS Web

口コミを紹介

プロジェクト毎にフォルダを分けて管理ができるので
複数の案件を抱えているときなど便利です。

出典:https://www.itreview.jp

管理画面がわかりやすい

複数の機器からの利用や、友人同士などの複数人数で使うのにおすすめのオンラインストレージです。プログラムをインストールするなどの面倒な作業も必要なく、オンラインストレージの初心者にもおすすめでしょう。

容量 100MB 対応OS Web

中小企業におすすめのオンラインストレージ

高品質でセキュリティのレベルも高いオンラインストレージです。アクセス経路が暗号化されていて、中小企業向けのサービスが提供されています。無料版もありますが、見積もりをして有料版を利用することが可能です。

容量 5GB 対応OS

口コミを紹介

AWSは通常は従量課金になっているので、稼働の安定性を定額料金で確保できるのは本当に良心的だと思います。

出典:https://onlinestorage-navi.com

共同作業にフォーカスした法人向けサービス

ファイル管理や共有はもちろん、チャットでのコミュニケーションが可能なオンラインストレージです。チームでの共同作業がしやすいので、テレワークにもおすすめでしょう。ファイルにレーティングできたりと細かいところも便利に使えます。

容量 100GB 対応OS

口コミを紹介

携帯でのデータの管理もできロックをかけることもできるので、紛失した場合にも安全でいいです。

出典:https://boxil.jp

画像のバックアップにおすすめ

無料版であれば5GBまで利用可能です。年間で最大30TB使える有料版のサービスがあり、Amazonプライム会員であれば容量無制限で利用可能です。インターフェイスは利用しやすく画像のバッグアップに適しています。

容量 5MB 対応OS Win / Mac / iOS / Android

口コミを紹介

全体的な感想としては、Amazonプライムの会員ならば絶対に利用するのをおすすめします。

出典:https://ktkm.net

iPad・iPhoneと連携が可能

データのバックアップにも使える企業向けのサービスです。管理者側で細かい設定が可能で、セキュリティ面も安心でしょう。アプリとの連携・不正アクセスのロック機能など、便利なサービスが充実しています。

容量 1GB~ 対応OS

口コミを紹介

管理画面や通知メールは日本語と英語に対応しています。

出典:https://kigyolog.com

ビジネス向けのオンラインストレージ

操作性が高いのが特徴のオンラインストレージです。画面をドラッグアンドドロップで使えるなど操作わかりやすいでしょう。セキュリティ面が充実していることに加えて、ビジネス向けにもかかわらず価格が低いのも魅力です。

容量 10GB 対応OS

口コミを紹介

いくつかのサーバーを登録しています。

出典:https://apps.apple.com

専用のフォルダでクラウドに同期

オンラインストレージと言えばドロップボックスというくらい有名なサービスです。無料の場合は2GBバイトまで利用可能ですが、有料プランに変更すればもっと大きな容量を使うことができます。ストレージ内のファイルをWEB公開することも可能です。

容量 2GB 対応OS Web / Win / Mac / iOS / Android

口コミを紹介

少人数の会社でデータ共有用に利用しています。

出典:https://minhyo.jp

文章や画像を管理できるクラウドサービス

ノートを使ってメモ帳やノートのようにテキストを記録したり、画像データなどを保存することができます。保存容量に制限はないのですが、無料版ではアップロードの容量に制限があります。有料版にすると上限を上げることができます。

容量 60MB 対応OS Win / Mac / iOS / Android

口コミを紹介

Evernoteのいいところは、どの端末からでも自分のアカウントにアクセスできるということです。私はスマホ、PC、タブレットの3つを使っています。

出典:https://minhyo.jp

マイクロソフト提供のオンラインストレージ

Microsoftオフィスのアプリケーション連携が可能です。Windowsのユーザーであれば使いやすいでしょう。利用する際にはWindows Live IDが必要なため、あらかじめ取得しておくのがおすすめです。

容量 15GB 対応OS Win / Mac / iOS / Android

口コミを紹介

インターフェイスが見やすく、
昔のマイクロソフトと比べると隔世の感があります。

出典:https://minhyo.jp

オンラインストレージの選び方

オンラインストレージはインターネット上に情報を保存するサービスなので、複数の端末からアクセスしたりグループで使えるのが便利です。適しているサービスが用途によってそれぞれ違っていますのでチェックしておきましょう。

容量で選ぶ

オンラインストレージのサービスで、まず初めに確認しておいた方が良いのが容量です。クラウドに保存しておきたいの容量があるかを予め確認しておくと、安心して長く使えるでしょう。

アップロードするデータが100GB以下

プライベートの用途で、かつ少ないデータを保存する場合には100GB以下でも良いでしょう。テキストや小さな画像などを保存しておく時などに使いやすいです。不要な情報は定期的に削除するなど、クラウドに保存しておくデータが少ない場合もおすすめです。

 

長期間の利用で保存データが増える可能性があるなら、データ容量を追加できるオンラインストレージサービスを選ぶのが良いです。動画などの情報量が多いデータをたくさん保存する場合などは、個人で使う場合でも容量は多めに見ておいた方がいいです。

大容量のーデータを管理する

扱うデータ量が多い場合には大容量のオンラインストレージサービスを使うのがおすすめです。中には容量が無制限というプランがありますのでチェックしておきましょう。複数人で共有する場合にも容量は多めの方が良いです。

 

無料版のオンラインストレージサービスには容量に上限があり、有料版になると使える容量が増えていくことが多いです。ビジネスで使うなら有料版の大容量オンラインストレージ を使うほうが、セキュリティ面から見ても安全でしょう。

コストで選ぶ

オンラインストレージサービスは無料で使えるプランと有料のプランがあります。無料版は容量が少なめという傾向がありますが、提供している会社によってサービス内容が違っていますので十分確認しておくことをお勧めします。 

お試しで使いたいなら無料

無料で使えるオンラインストレージサービスは、使える容量が5GBから15GB程度が多いです。そのため扱うデータ量が少ない場合には、無料版で十分使えるでしょう。 メモ用紙やtodoリスト代わりにもできますので便利です。

 

今までオンラインストレージサービスを一度も使ったことがない場合は、無料版から使ってみるのがおすすめです。有料版と比べると機能もシンプルなので、使い方に悩むこともあります。無料版からそのまま有料版に移行可能なサービスも多いのでおすすめです。

機能を充実させたいなら有料

有料のオンラインストレージサービスは、個人でビジネス用に使えるものや、法人向けのプランなどがあるでしょう。無料版と比べると使える容量は多く、色々な機能がついているサービスもあります。もちろん個人でプライベート用に使うこともできます。

 

無料版と比べるとサービス内容が充実の特徴です。無料版のオンラインストレージでは物足りなくなってきたり、容量が足りなくなってきた時にプラン変更をするのがおすすめです。サポートのサービスがついているタイプもあるので安心です。 

機能で選ぶ

オンラインストレージはクラウド上にデータが保管されているという特徴から、端末に個別でデータ保存する形式と比べて用途が広いです。どのような機能があるのかを確認しておくと、よりオンラインストレージを使いやすいでしょう。 

セキュリティのレベルが高い

オンラインストレージは、端末に個別でデータ保存をする形式とは違いクラウドにデータが保存されていることから、セキュリティ面が心配という場合もあるかも知れません。セキュリティが充実しているサービスもあるのでチェックしておきましょう。

 

法人向けに提供されているオンラインストレージはセキュリティレベルが高いです。そのぶん費用は高くなってくるのですが、 社内やグループでオンラインストレージサービスを使って、データを共有したいという場合にはおすすめです。

リアルタイム編集ができる

複数人でオンラインストレージサービスを使う場合には、リアルタイム編集が可能なタイプだと便利です。常に最新情報をやりとりすることができますので、 緊急な連絡もスムーズに行き渡るでしょう。 少人数のグループで使う場合などに特におすすめです。

 

仕事でオンラインサービスを使う時にも活用できます。オンラインストレージであれば、書類を作成した担当者から、チェック担当者が確認し、そのまま最終チェックをする承認担当者に連絡をするといったスムーズな流れを作れます。

マルチデバイスが使える

マルチデバイスは複数の端末からオンラインストレージにアクセスできる機能です。パソコンで編集したデータを、スマートフォン・タブレットからも見たいという場合に便利でしょう。外出先からオンラインストレージにアクセスしてデータを確認したい時にも使えます。

 

会社でデータを共有する時に使えるだけでなく、個人事業でオンラインストレージを使っている場合にもおすすめです。クラウド上に保存していたデータを確認しながら外出先でスケジュールをチェックしたり、取引先に見てもらいデータをリアルタイムで引き出せます。 

 

操作性が高く直感的に使える

オンラインストレージでデータを共有する人数が多ければ多いほど、操作性の高さが重要になってきます。画面を見て直感的に使い方がわかるものであれば、利用する人数が多くてもスムーズに動けるからです。操作性の高さは社内の効率アップにもつながるでしょう。

 

利用人数が1人・2人と少人数でも操作性は高いほうが良いです。多少操作が難しくても慣れれば使えますが、使いこなせるようになるまでの時間が勿体ないです。そのためオンラインストレージを使うならなるべく操作が簡単なものがおすすめです。

タイプで選ぶ

オンラインストレージは個人に適しているプランと法人の利用に適しているプランに分かれます。はっきりと区別されているわけではありませんが、機能やセキュリティの充実度が高くなるほどビジネス向け・法人向けになるでしょう。 

PS4のセーブなど楽しむために使うなら個人向け

個人向けのオンラインストレージサービスは、操作が簡単でシンプルな機能のプランがおすすめです。PS4のセーブデータを管理できるものなど、用途に応じて便利な使い方ができるのがある点も特徴です。

 

スマホで撮影した画像をクラウドにアップして、編集作業はパソコンでやりたいという場合にもおすすめでしょう。マルチデバイスの機能がついていれば、個人向けの容量が小さなプランでも色々な活用法があります。 

情報を共有したいなら法人向け

法人向けのオンラインストレージサービスは、容量が大きいのが特徴です。社内の人数が多いほどオンラインストレージの容量も多くなっていくでしょう。仕事の内容によっては、同時編集機能・マルチデバイス機能などがあると便利です。

 

また法人向けの場合、ユーザー毎に利用権限の範囲を決める機能がついていたり、独自サーバーが使えるもの、セキュリティレベルが高いものなどがあります。月額・年額プランもありますが、見積もりの相談から受付しているところも多いです。

特徴で選ぶ

オンラインストレージを提供してる会社によってそれぞれ特徴があります。クラウド上にデータを保存するという基本的なサービスは同じなのですが、提供会社によって内容が少しづつ違うのでチェックしておきましょう。 

 

データ保存期間をチェックする

オンラインストレージを使う時には、データの保存期間をチェックしておきましょう。サービス内容によっては一定期間が経過すると保存データが消えてしまうこともあるので注意が必要です。説明事項などに記載がありますので確認しておきましょう。

 

データの保存期間はサービス提供会社によって違っています。90日間利用していない場合に保存データのみ削除される場合や、3ヶ月以上使われていない場合無料アカウントが削除される場合など色々です。無期限にデータ保存されるというところも多いです。 

データ復元ができるなら安全

万が一データが消えてしまった場合、データ復元ができるオンラインストレージサービスもあります。個人・法人に関わらず、ビジネスで使っている場合や大切なデータを保存している場合には、契約しておいた方が良い機能になるでしょう。

 

データ復元のサービスは有償の場合が多いです。月額1000円~1200円前後で提供されている場合が主流ですが、月額2500円程度するところもあります。データ復元を契約する場合には、サービスの範囲をよくチェックしてから決めるのがおすすめです。

サポート付きなら不明点を質問できる

困ったことや分からないことがあった場合に対応してもらえるサポート付きのサービスがついてると安心です。ビジネスで使っていたり法人で利用をしている場合には、特にサポートがついていた方が良いでしょう。いざという時に落ち着いて対応することができます。

 

マニュアル等の情報ではなかなか対応できない場合にもサポートがあると便利です。注意点としては、海外の会社が提供しているオンラインストレージの場合、サポート範囲や日本語対応があるのかが不明なところです。予め確認したうえで使うのがおすすめです。

対応OSが多いと使える端末が多い

オンラインストレージを使う時には、対応しているOSを確認しておきましょう。PCであればWindowsとMACOS、スマホやタブレットであればAndroidやiOSです。知名度が低いOSに対応しているオンラインストレージもありますので確認してみるのがおすすめです。

 

それぞれのOSのバージョンも調べておきましょう。Windowsであれば10と8.1以外は、マイクロソフト社のほうでサポートが終了しています。オンラインストレージの説明事項にも、利用可能なバージョンが記載されていますのでチェックしておきましょう。

オンラインストレージのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 容量 対応OS
1
アイテムID:5449299の画像
Googleドライブ

Googleドライブ

詳細を見る

マイクロソフト提供のオンラインストレージ

15GB Win / Mac / iOS / Android
2
アイテムID:5449306の画像
Evernote

Evernote

詳細を見る

文章や画像を管理できるクラウドサービス

60MB Win / Mac / iOS / Android
3
アイテムID:5449347の画像
Dropbox

Dropbox

詳細を見る

専用のフォルダでクラウドに同期

2GB Web / Win / Mac / iOS / Android
4
アイテムID:5449456の画像
KDDI ファイルストレージ

KDDI ファイルストレージ

詳細を見る

ビジネス向けのオンラインストレージ

10GB
5
アイテムID:5449395の画像
GigaCC

GigaCC

詳細を見る

iPad・iPhoneと連携が可能

1GB~
6
アイテムID:5449341の画像
Amazon Drive

Amazon Drive

詳細を見る

画像のバックアップにおすすめ

5MB Win / Mac / iOS / Android
7
アイテムID:5449444の画像
Fleekdrive

Fleekdrive

詳細を見る

共同作業にフォーカスした法人向けサービス

100GB
8
アイテムID:5449412の画像
セキュアSAMBA

セキュアSAMBA

詳細を見る

中小企業におすすめのオンラインストレージ

5GB
9
アイテムID:5449305の画像
ネットフォルダー

ネットフォルダー

詳細を見る

管理画面がわかりやすい

100MB Web
10
アイテムID:5449387の画像
Stock

Stock

詳細を見る

グループでの情報共有におすすめ

1GB Web
11
アイテムID:5449339の画像
CoreDrive

CoreDrive

詳細を見る

260種類以上のファイル形式をプレビューできる

5GB Web / iOS
12
アイテムID:5449318の画像
MEGA

MEGA

詳細を見る

高速転送が可能なオンラインストレージ

15GB Win / Mac / iOS / Android
13
アイテムID:5449325の画像
BOX

BOX

詳細を見る

ベーシックで使いやすいオンラインストレージ

10GB Web / iOS / Android
14
アイテムID:5449321の画像
hubiC

hubiC

詳細を見る

音楽やビデオなど色々なファイルを保存可能

25GB Win / Mac / Linux / iOS / Android / BlackBerry
15
アイテムID:5449337の画像
Yahoo!ボックス

Yahoo!ボックス

詳細を見る

ヤフーIDで使えるオンラインストレージ

5GB Web
16
アイテムID:5468505の画像
DirectCloud-BOX

DirectCloud-BOX

詳細を見る

モバイルからも利用しやすいのが特徴

100GB Win / Mac /iOS / Android
17
アイテムID:5468512の画像
PrimeDrive

PrimeDrive

詳細を見る

ソフトバンクが提供するオンラインストレージ

1GB
18
アイテムID:5468534の画像
QualitySoft SecureStroage

QualitySoft SecureStroage

詳細を見る

セキュリティ機能が充実している

100MB Win / Mac /iOS / Android
19
アイテムID:5468652の画像
AOSBOX Business

AOSBOX Business

詳細を見る

同期の機能が便利

100GB
20
アイテムID:5468656の画像
SugarSync

SugarSync

詳細を見る

アプリのインストール不要で使える

100GB

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

下記の記事では、内蔵・外付け別でSSDの人気おすすめランキングをご紹介しています。併せてチェックしてください。

まとめ

オンラインストレージはインターネット上でデータが管理できる便利なサービスです。利用目的によって色々なな使い方がありますので、ぜひ上手に活用してオンラインストレージサービスを楽しみましょう。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年06月11日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

iPhone用外部ストレージのおすすめ人気ランキング15選【外付けHDDタイプも!】

iPhone用外部ストレージのおすすめ人気ランキング15選【外付けHDDタイプも!】

携帯電話・スマホアクセサリ
AQUOSスマホのおすすめ人気ランキング15選【AQUOS senseもご紹介】

AQUOSスマホのおすすめ人気ランキング15選【AQUOS senseもご紹介】

スマートフォン
法人印(社判)を作成するのにおすすめの業者9選|選び方や注意点も紹介

法人印(社判)を作成するのにおすすめの業者9選|選び方や注意点も紹介

その他
【2022年最新版】webエンジニアの転職サイト人気おすすめ15選

【2022年最新版】webエンジニアの転職サイト人気おすすめ15選

転職サイト
【面白い】WEB漫画のおすすめ人気ランキング15選【2514票から選ばれた漫画は?】

【面白い】WEB漫画のおすすめ人気ランキング15選【2514票から選ばれた漫画は?】

本・雑誌
webカメラのおすすめ人気ランキング15選【高画質やコスパが高いものも!】

webカメラのおすすめ人気ランキング15選【高画質やコスパが高いものも!】

WEBカメラ