プロ野球とコラボしたクレジットカードの人気おすすめランキング9選【2020最新】

記事ID9468のサムネイル画像

野球好きの皆さん、クレジットカードを作るならプロ野球とコラボしたクレジットカードを作りませんか?野球ファンにはたまらない特典がついているだけでなく、保険付帯や家族カードを発行できるものも!今回は、人気ランキング形式でプロ野球とコラボしたクレジットカードをご紹介します。

プロ野球とコラボしたクレジットカードを作って限定特典を受けよう!

プロ野球とコラボしたクレジットカードの存在は知っているけど、普通のクレジットカードと何が違うのか分からない、そんな方も多いのではないでしょうか。

 

実はプロ野球コラボクレジットカードはデザインが違うだけでなく、ファンにはたまらない特典が付いていたり、そのカードならではの優待がついていたりと非常にお得なものなんですよ。

 

そこで今回はプロ野球とコラボしたクレジットカードの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

プロ野球とコラボしたクレジットカードのメリット

プロ野球とコラボしたクレジットカードは普通のクレジットカードとはいろんな面で異なっています。具体的にどのようなところが違うのかをチェックしてみましょう。

デザイン

各球団をイメージしたデザインは、カードを見れば一目でその球団のファンだと分かるものなので、存在感は抜群です。クレジットカードでしか見ることのできない限定のデザインのものもあるため、ファングッズのひとつとして手に入れたくなってしまう方も多いようです。

サービス

普通のクレジットカードと同じように買い物で使えるのはもちろん、コラボ球団のチケットを先行予約出来たり、グッズを獲得出来たりと、オリジナルサービスが充実しているのもコラボクレジットカードの魅力です。

 

他にもイベントへの招待、系列店で優遇を受けられることもあり、非常に便利でお得なものになっています。

野球の発展に貢献できる

カードの種類にもよりますが、利益の一部が野球の普及や発展に使われるものもあります。「JCBセントラルリーグオフィシャルカード」がこれにあたり、野球界の未来のために売り上げの一部が使われています。

編集部イチオシのおすすめカードはこちら!

JCBセントラルリーグオフィシャルカード

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

セ・リーグ全球団を網羅

セ・リーグに所属しているチームのファンなら是非チェックしてもらいたいのが、こちらの「JCBセントラルリーグオフィシャルカード」です。各球団をイメージしたカラーを使ったデザインが特徴のコラボカードで、中央にはチームのロゴがプリントされています。

 

一般的なクレジットカードと比べてもサービス内容は遜色なく、それどころか野球ファンにはたまらないオリジナルのサービスがいくつも付いているのが魅力です。その中のひとつが球場へ足を運ぶファンには嬉しい、チケットの優先申し込み権です。

 

これはセ・リーグの公式戦チケットをカード所有者なら優先的に購入できるというもので、一般の方だとなかなか手に入らない、人気チームのチケットや重要カードのチケットも手にすることが出来てしまうという権利です。

 

他にも選手の直筆サインが抽選でプレゼントされたり、野球殿堂博物館などの割引が受けられたりと、他のカードでは受けられないような特典が数多く付いてきます。

 

そしてこのカード最大の特長ともいえるのが、収益の一部を野球の普及や発展のために使われるという点です。ファングッズとしてだけでなく、野球界の未来を考える方にもおすすめしたいコラボクレジットカードです。

コラボ球団タイガース、ドラゴンズ、ジャイアンツ、スワローズ、カープ、ベイスターズ主な特典公式戦などへ抽選で招待、サイン色紙を抽選でプレゼントなど
年会費2200円(税込)ポイント還元率0.5%
国際ブランドJCB付帯保険ショッピングガード保険
家族カードあり

年会費無料のプロ野球とコラボしたクレジットカード人気ランキング3選

3位

H.N.F.Card

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

年5回の使用で年会費が無料に

北海道日本ハムファイターズとJACCSがコラボしたクレジットカード「H.N.F.Card」は年会費が1250円のクレジットカードです。ですがカードショッピングを年5回行えば年会費が無料になるので、実質年会費が無料のクレジットカードと言えます。

 

このカードには面白い特典があり、ファイターズの交流戦順位や公式リーグ戦の最終順位によってポイントの付与率が変化します。最大で150%もアップするため、ファイターズをより応援したくなるプロ野球コラボクレジットカードです。

コラボ球団北海道日本ハムファイターズ主な特典ファイターズの試合結果で獲得ポイント増加
年会費1250円(初年度無料、次年度以降は利用回数達成で無料)ポイント還元率0.5%
国際ブランドmastercard付帯保険カード盗難保険
家族カードあり
2位

福岡ソフトバンクホークスエポスカード

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ファンクラブ会員になるなら持っていて損なし

エポスカードと福岡ソフトバンクホークスのコラボクレジットカードが「福岡ソフトバンクホークスエポスカード」です。2種類のデザインがあり、ハリーとふうさんの中から好きな方を選択できます。

 

このカードを手に入れると受けられる特典のひとつが、福岡ソフトバンクホークスのファンクラブであるクラブホークスの年会費30%割引というサービスです。初年度のみではありますが、ファンクラブ会員になるならこのカードを手に入れておくとお得に会員になることができますよ。

コラボ球団福岡ソフトバンクホークス主な特典クラブホークス年会費が初回のみ30%割引
年会費無料ポイント還元率-
国際ブランドVISA付帯保険海外旅行傷病保険
家族カード-
1位

楽天カード 楽天イーグルスデザイン

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

人気クレジットカードの楽天イーグルスデザイン

人気クレジットカード・楽天カードにもプロ野球コラボデザインがあり、それがこの「楽天カード 楽天イーグルスデザイン」です。年会費は永年無料で、様々な付帯保険や高いポイント還元率が特長のクレジットカードです。

 

残念ながら他のプロ野球コラボクレジットカードと異なり、このカードならではの特典はありません。ですが楽天イーグルスカラーの赤をベースにしたデザインは非常におしゃれで、ファンなら誰もが手に入れたいと思ってしまうのではないでしょうか。

コラボ球団楽天イーグルス主な特典-
年会費無料ポイント還元率1%
国際ブランドmastercard、JCB付帯保険海外旅行、傷害保険
家族カードあり

ポイント高還元率のプロ野球とコラボしたクレジットカード人気おすすめランキング3選

3位

ドラゴンズファンカード

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

このカードならではのグッズも

ドラゴンズカラーであるブルーの背景に球団ロゴがプリントされていて、落ち着いた印象のある「ドラゴンズファンカード」。大人な印象を与えてくれるデザインですが、このカードの特典内容は熱狂的な中日ドラゴンズファンにはたまらないものになっています。

 

特に人気なのがポイント交換で手に入るグッズの数々です。「ドラゴンズコース」というものがあり、この中には選手の直筆サイン入りプレミアムグッズなども含まれています。ここでしか手に入らないものも数多くあるので、ファンの方なら申し込んでみてはいかがでしょうか。

コラボ球団中日ドラゴンズ主な特典公式戦や球団主催イベントに抽選で招待、サイン色紙プレゼントなど
年会費4950円(税込)ポイント還元率0.5%
国際ブランドJCB付帯保険ショッピングガード保険
家族カードあり
2位

阪神タイガースSTACIA PiTaPa

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

阪神グループを使うとさらにお得に

阪神タイガースファンだけでなく、阪神グループのお店を使うという方にもおすすめしたいのが「阪神タイガースSTACIA PiTaPa」です。なんと阪神グループを利用するだけでポイントがたまり、よりお得にお買い物などを楽しむことが出来ます。

 

もちろんタイガースファンにも嬉しい特典は数多くあります。まず入会した時点でオリジナルグッズをプレゼント。そして公式戦のチケットも毎試合抽選で2組4名の方にプレゼントされます。

 

さらにタイガースショップで支払いの時にこのカードを使うとポイントが10倍になるなど、タイガースファンなら入会しておいて損のないカードです。

コラボ球団阪神タイガース主な特典阪神グループでの優待など
年会費1650円(初年度無料)ポイント還元率0.5%
国際ブランドJCB付帯保険ショッピングガード保険
家族カードあり
1位

JCBベイスターズカード

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

人気のチケットも購入しやすくなる

横浜DeNAベイスターズは近年非常に人気の球団で、チケットを取るのも苦労するほどになっています。なかなかチケットが取れなくて悩んでいるという方におすすめなのが、この「JCBベイスターズカード」です。

 

このカードの最も嬉しい特典のひとつがチケットの先行販売です。普通に購入しようとすると売り切れてしまっていて手に入らないチケットでも、先行販売を利用すれば人気のカードでも手に入れることが出来ますよ。

 

他にも公式戦の観戦チケットプレゼントや球団主催イベントへの参加券を抽選でプレゼントしてくれたり、直筆サインのプレゼントといった特典もあります。

コラボ球団横浜DeNAベイスターズ主な特典チケット先行販売、チケットやグッズを抽選でプレゼントなど
年会費2200円(税込)ポイント還元率0.5%
国際ブランドJCB付帯保険ショッピングガード保険
家族カードあり

家族カードを発行できるプロ野球とコラボしたクレジットカード人気おすすめランキング3選

3位

JCBスワローズカード

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

若いスター選手のサインがもらえるかも?

東京ヤクルトスワローズといえば、若いスター選手が数多くいることでも有名なチームですよね。そんな選手たちのお宝グッズが手に入るかもしれないクレジットカードが、この「JCBスワローズカード」です。

 

毎年5月16日から翌年の5月15日までの間に、クレジットカードを合計で12万円利用すると、直筆サイン色紙がもらえる抽選に参加することが出来ます

 

ほかにもファン感謝祭のようなイベントに参加できる権利も抽選でもらうことが出来るため、より選手を身近で感じたい方におすすめのプロ野球コラボクレジットカードです。

コラボ球団東京ヤクルトスワローズ主な特典チケット先行販売、チケットやグッズを抽選でプレゼントなど
年会費2200円(税込)ポイント還元率0.5%
国際ブランドJCB付帯保険ショッピングガード保険
家族カードあり
2位
アイテムID:5434519の画像1枚目

出典:

  • アイテムID:5434519の画像1枚目

GIANTS CLUB G-Po JCBカード

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

このカードだけの限定グッズも

ジャイアンツが大好きだという方はこのカードで決まりかもしれません。「GIANTS CLUB G-Po JCBカード」はクレジット利用をするとポイントがたまり、そのポイントをこのカード限定のグッズ交換プログラムに使用できる、ジャイアンツファンににはたまらないコラボカードです。

 

他にも東京ドームホテルの割引、イースタン・リーグ公式戦でホームゲームが無料になるなど、様々な特典が付いています。家族カードも年会費440円で発行出来るので、家族みんなでジャイアンツカードを持ち歩いてみてはいかがでしょうか。

コラボ球団読売ジャイアンツ主な特典東京ドームホテル割引、野球殿堂博物館入館料割引など
年会費1650円(初年度無料)ポイント還元率-
国際ブランドJCB付帯保険ショッピングガード保険
家族カードあり
1位

JCBカープカード

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

家族みんなで広島カラーを出せる

広島の市民球団、カープカラーの赤がかっこいい「JCBカープカード」はクレジットカードとしても魅力的なだけでなく、家族カードも発行できるため、家族みんながカープファンという方にもおすすめのコラボカードです。

 

カード特典も素晴らしく、なかなか取れないカープのチケットを抽選でプレゼントしてもらえることもありますし、直筆のサイン色紙も抽選でもらえる可能性があります。チケットの先行販売にも参加出来るようになるため、ファンなら手に入れておきたいカードです。

コラボ球団広島東洋カープ主な特典チケット先行販売、チケットやグッズを抽選でプレゼントなど
年会費2200円(税込)ポイント還元率0.5%
国際ブランドJCB付帯保険ショッピングガード保険
家族カードあり

プロ野球とコラボしたクレジットカードの選び方

プロ野球とコラボしたクレジットカードは種類が多く、同一球団でも複数のコラボクレジットカードを出しているところもあるため、選ぶときに困りがちです。もしどれを選んだらいいか分からず困ってしまったなら、以下のような点をチェックしてみてはいかがでしょうか。

年会費で選ぶ

クレジットカードには年会費がかかるものと、年会費が無料のものの2種類があります。年会費がかかるものでも初年度は無料だったり、2年目以降も特定条件を満たすと無料になるものもあるので、そういった点も細かくチェックしてみましょう。

ポイント還元率で選ぶ

クレジットカードには購入金額に応じてポイントが付いてくるものがあります。購入金額の何%がポイントに還元されるのかをチェックすることによって、よりお得にお買い物を楽しむことが出来るようになりますよ。

種類で選ぶ

プロ野球コラボクレジットカードは同じコラボカードでも、スタンダードカードとゴールドカードの2つが用意されていることが多いです。それぞれにどのような特徴があるのかを紹介してみたいと思います。

スタンダード

基本的に年会費が安い、もしくは無料で、入会条件も低めなのがスタンダードカードです。比較的簡単に発行できるので、手軽にコラボカードを手に入れようと考えている方はこちらのタイプがおすすめです。

ゴールド

ゴールドカードはスタンダードカードと比べると年会費が高く、入会時の審査も厳しくなっています。そのためなかなか入会できませんが、入会できるとポイント還元率が上がったり、独自のサービスが受けられるなど、お得なサービスをいくつも受けることが出来ます。

球団で選ぶ

せっかくプロ野球コラボクレジットカードを手に入れるなら、自分が好きな球団のコラボカードを手に入れるのが一番ではないでしょうか。それぞれの球団コラボカードの特長を紹介します。

巨人

球界の盟主と言われるほど昔からプロ野球を引っ張ってきた東京読売巨人軍。そんなチームだからこそコラボカードの数が多く、様々な種類の中から選ぶことが出来るようになっています。

 

カードによってそれぞれ年会費や特典が異なるので、利用目的や好みに合わせて選ぶのがおすすめです。

中日

「JCBセントラルリーグオフィシャルカード」以外にもコラボカードが用意されていて選択の幅が広いのが特長です。年会費は2200円から4950円まであり、ゴールドカードの場合は1万円を超えるものもあります。

阪神

巨人、中日と同様に、いくつものコラボカードが存在している阪神タイガース。年会費の安い「阪神タイガースSTACIA PiTaPa」は阪神ファンなら必ずチェックしてもらいたいおすすめのカードです。

東京ヤクルトスワローズ

話題の多い球団ではありますが、残念ながら「JCBセントラルリーグオフィシャルカード」しか選べないのが残念な東京ヤクルトスワローズ。年会費は2200円で無料のカードはありませんが、サービスが充実しているのは嬉しい点です。

横浜ベイスターズ

DeNAが運営するようになり、チケットの入手難度が一気に上がった横浜DeNAベイスターズ。年会費2200円の「JCBセントラルリーグオフィシャルカード」ならチケットの先行販売に参加出来るので、球場に足を運びたいなら持っておくと便利ですよ。

広島カープ

近年のカープブームでベイスターズと同様にチケットを手に入れにくくなってしまっている広島東洋カープ。こちらも年会費2200円の「JCBセントラルリーグオフィシャルカード」でチケット購入確率が上がるため、持っておくのがおすすめです。

楽天

コラボカードの種類は少ないですが、年会費無料でポイント還元率が高い「楽天カード」の楽天イーグルスデザインを使えるのは強みです。このカードならではの特典がないのは残念ですが、それを差し引いても十分なほど便利なカードになっています。

新規入会キャンペーンをチェック!

プロ野球とコラボしたクレジットカードの中には新規入会キャンペーンを行っているものもあります。内容はカードによって異なりますが、キャッシュバックを行っていたり、ポイント還元率がアップするものもあるんですよ。

まとめ

プロ野球コラボクレジットカードの人気おすすめランキング9選と選び方を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。ここで紹介した内容を参考に、自分にあったものを選んでみてくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ