ベッドの人気おすすめランキング12選【2020年度最新版】

記事ID8578のサムネイル画像

ベッドは、一人用のシングルや夫婦用のセミダブルの他に、折りたためるソファベッドや子供用に二段ベッドなど部屋に合わせて選ぶ必要があります。最近では、IKEAやニトリから便利なベッドが販売されています。そこで今回は、おすすめのベッドをランキング形式で紹介します。

ベッドの種類とは?

生活する上で心地よいベッド選びは、しっかりした睡眠を取ることやリラックスできる重要なものです。

 

最近では、部屋のサイズに合わせて折りたたんで使える折りたたみベッドソファベッド、ベッド下が収納になっているもの、スマホを充電できるコンセント付きなど様々な種類のベッドがあります。

 

そこで今回はベッドの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

編集部イチオシのおすすめの商品はこちら!

タンスのゲン

タンスのゲン

価格:10,999円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シングルサイズよりもコンパクトなセミ・シングル仕様となっているので、お部屋をベッドで占領されることがなくスペースが空くのでその分インテリアを楽しんだりお部屋を広く使うことができるので、狭いワンルームにも置くことができます。

 

これから一人暮らしを考えている方や自分の部屋を少しでも広くしたい方、姉妹で部屋を共有している方におすすめのベッドです。

 

大人2で20分ほどで組み立てることができるのでとても簡単で丈夫な足付きマットレスです。内部の湿気を溜めにくい特製のボンネルコイルが270個付いているので、通気性や反発力や強度、耐久性に優れており、身体の形に合わせて沈み体圧を均一に吸収し分散するので肩、腰、背中への負担を軽減することができます。

 

脚には床傷防止のフェルトが付いており、ベッド下には収納スペースがあるので衣類の収納や小物の収納、雑誌なども収納することができます。ふっくらとした触り心地で、通気性、吸湿、発散性のある生地ニットを使用しているのでオールシーズンで快適に眠ることができ、ベッドは柔らかめになっています。

 

側面に付いている8箇所の粘着テープを外すだけで取り外し洗濯することができるので、汗が気になる季節になってもいつでも衛生的かつ清潔に使い続けることができます。

サイズセミシングル素材ポリエステル100%
タイプ-その他一体型

口コミを紹介

娘と2人で組み立てをしましたが30分もかからず完成。無駄のない作りで狭い部屋でも余裕をもって組み立てや設置ができました。

出典:https://www.amazon.co.jp

女性一人〈かなりの不器用〉で組み立てましたがスムーズに組み立てれました!
ベットの位置が決まらず何度か動かしたりしたんですが軽いので動かしやすいです!
ひどかった腰痛もマシになりました!!

出典:https://www.amazon.co.jp

子供用に購入しました。圧縮されたマットってどうなんだろうと思っていましたが、問題なく寝心地が良いです!自分も欲しくなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

寝心地の良いベッド人気おすすめランキング4選

4位

山善(YAMAZEN)

マットレス(シングル) 硬めタイプ 厚み17cm

価格:7,280円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

硬めの寝心地が好きな方におすすめのマットレス

ボンネルコイルを352個使っており、コイル同士が連結して身体を面で支えてくれてるので沈みにくく寝返りがしやすいのが特徴で、硬めの寝心地が好きな方におすすめのマットレスです

 

ポケットコイルのように1つ1つ布に包まれていないので、湿気が溜まりにくく通気性に優れており1年を通して快適に使うことができます。

 

柔らかな肌触りで表面にクッション性が高いので、快適な寝心地で良質な睡眠を取ることができます。また、17cmの厚みが底付き感を軽減してしっかりと身体を支えてくれます。

サイズシングル素材表面:ポリエステル100%。裏面:不織面、内部:ボンネルコイルスプリング
その他

口コミを紹介

約2カ月くらいの使用になりますが、問題点が見つかりません。とても安かったし、大満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Tokyo Best Sleep Center

MLILYエムリリー ベッドマットレス シングル 厚さ11cm

価格:32,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

低反発と高反発の2層構造が魅力的なマットレス

エムリリーは低反発と高反発の2層構造になっており、双方のメリットを活かしデメリットを軽減させているマットレスです。

 

様々な体型の方にも使うことができ、寝返りもしやすいので良質な睡眠を取ることができます。柔らかい上品な触り心地は高級感があり、1段落上の深い眠りに導いてくれます。

サイズシングル素材超高密度優反発フォーム、高反発オープンセルフォーム、高級ベロア
その他

口コミを紹介

腰痛が慢性的に続いていたのでマットレスを新調するため、MLILYの優反発マットレスを購入しました。今までは高反発のマットレスを使用していましたが、このマットレスに変えてからは腰痛が和らぎ一年使用しましたがへたりも無く、とても良い商品だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Inofia

ポケットコイル マットレス シングル 極厚22CM

価格:15,999円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自然な寝姿勢へと導くマットレス

並行な配列の独立された構造がコイル同士の接触部分が少なくしてくれるので、端部分に隙間がありません。また、厚さが22cmもあるので底付き感がなくへたりにくいです。

 

コイルは1つ1つ袋詰されているので横揺れしにくく安定しているので寝返りを打たれても、隣で寝ている人に振動を伝わらず心地よく眠ることができるので、睡眠が浅くなりがちな方におすすめです。

 

身体の部位によって重さも形も変わってきます。軽い部分にはやさしく、重い部分には負担を分散して支えてくれます。点で身体のS字ラインにフィットし、体圧をに分散。自然な寝姿勢で快適な心地よい睡眠へと導くので、腰痛や肩こりにも効果があります。

サイズシングル素材不織布、高密度ウレタンフォーム
その他

口コミを紹介

体が良い感じ沈み、硬すぎず、安定感がありとても気に入っております。腰痛が気になっていたのですが、こちらのマットレスに変えてからあまり痛みを感じなくなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

フランスベッド

フランスベッド マットレス チャコールグレー セミダブル

価格:41,525円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

独自の構造で作られたマットレス

フランスベッドは、独自の日本製のシルバースチールワイヤー1本で編み上げた高密度連続スプリングを使用し、独自のコイルの形状が良質で深い睡眠へと導きます。

 

防ダニ、抗菌、防臭加工されており、ゼルトスプリングのマットレスの中でも最も硬い部類に入るので、硬いマットレスをお好みの方や布団からベッドに移行したい方におすすめです。

 

ベッドの色もチャーコール・グレーなので汚れが目立ちにくく、ベッドフレームに合わせると高級感が溢れます。

サイズセミダブル素材高密度連続スプリング
その他

口コミを紹介

20年近く前にかったフランスベットの買換え。腰の痛みが無くなったので安心。

出典:https://www.amazon.co.jp

以下の記事では高級ベッドを紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

機能的なベッドの人気おすすめランキング4選

4位

VEGA CORPORATION

人をダメにするベッド シングル

価格:34,990円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1台で身の回りのことができるベッド

睡眠・勉強など身の回りのことが1台で叶う、新スタイルのベッドです。机にはコンセントが付いており、パソコン作業や携帯の充電などもできます。

 

上下の収納スペースでスッキリと片付けることもでき、ベッド上部に備わっている棚には本や雑貨なども置けます。また、ロフトベッドとは違うので天井の低い部屋にも配置することができます。

サイズシングル素材金属部分:スチール、天板部分:PVC
その他

口コミを紹介

私はこのベットを使用しダメになった一人です。カウンターの広さも十分ありノートパソコンや小型冷蔵庫やリモコンを置いてベットを降りなくっても過ごせます。goodです。よい買い物ができました。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

ラッキーベッド

親子ベッド ツインズコンセント付きキャスター6個付き

価格:29,960円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

急な来客にも対応できる機能的な親子ベッド

コンパクトに収納できる親子ベッドは、コンセント付きなのでとても便利です。また下段にはキャスターが6つも付いているので、お子様でも力でも簡単に収納できます。

 

親子や兄弟で仲良く使ったり、上段はベッド下段はソファとしても使えるので、これから新生活で1人暮らしする方にもおすすめです。

サイズシングル素材パイン材
その他親子ベッド

口コミを紹介

一番安いこのベッドにして、正解でした!あとストッパーが付いているので安全です。ストッパーは必要だと思います。色は白にしましたが、思っていたよりいい感じでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

折りたたみベッド シングル 14段階リクライニング

価格:16,296円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

14段階のリクライニング機能が付いた折りたたみベッド

厚みが9cmもあり、低反発のウレタンが心地よい睡眠へと導いてくれます。メッシュ生地を側生地に使っているので、通気性にも優れています。

 

14段階のリクライニング機能が付いていおり、自分の好みに合わせて角度を調節することができます。また、折りたたみ時は幅が30cmになるので収納する場所にも困りません。

サイズシングル素材スチール、ウレタン、合板
その他14段階のリクライニング機能付き

口コミを紹介

冬になって床に布団を敷いて寝ていたのですが、とても寒く、ただ普通のベッドだと邪魔な時もあるので、折りたたみベッドにしました。低反発のマットレスも大変よく、掃除の際は折りたためるので非常に便利。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

アイリスプラザ(IRIS PLAZA)

ソファーベッド 収納 引出・テーブル付多機能

価格:38,116円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3段階のリクライニング機能が備わった多機能ソファーベッド

出し入れしやすい引き出し収納が付いるので、本やブランケットなどの収納に最適です。また、背もたれを倒すことでテーブルとしても使えるので飲み物や読みかけの本、リモコンなども置けます。

 

3段階のリクライニング機能が付いており、フラットにすればベッドとしても使うことができるので、ワンルームの部屋などにおすすめです。また、3色展開しているので部屋のインテリアに合わせて選ぶことができます。

サイズ素材ポリエステル
その他

口コミを紹介

値段は安かったので、心配していましたがすごく良かったです。固すぎず、柔らかすぎず
座り心地が良いです。昼寝にも最適です。

出典:https://www.amazon.co.jp

以下の記事ではロフトベッドを紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

リーズナブルなベッドの人気おすすめランキング4選

4位

ビックスリー

ボンネルマットレス付きベット シングル 収納付き

価格:24,800円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

マットレスと多機能ベッドフレームのセット

マットレスと収納、コンセント付きベッドフレームがセットになっているとてもリーズナブルなベッドです。

 

シンプルなデザインでどんな部屋のインテリアにも合わせることができ、ベッドフレームには収納も付いているので部屋の中がスッキリと片付きます。

 

寝ながら携帯などを充電したい方や布団に入りながら動画を楽しみたい方のおすすめのベッドです。

サイズシングル素材
その他マットレスとベッドフレームのセット

口コミを紹介

説明書が分かり易くて組み立ても難しくありませんでした。マットの上に何枚か重ねていますが、寝心地も良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

アイリスプラザ(IRIS PLAZA)

脚付きマットレス シングル ポケットコイル

価格:11,798円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

すのこベッドとマットレスがセットになったお得なアイテム

身体をしっかりと支えるマットレスに通気性の優れたすのこベッドが備わっているので、いつでも快適で心地よい睡眠が取れます。

 

独立したポケットコイルが点で身体を支えることにより体圧分散性が増し、ウレタン層で身体にフィットします。

 

足裏には床の傷を防止するシートがついており、ベッドとマットレスはすのこに装着されたマジックテープで簡単に固定することができます。

サイズシングル素材ベッド:すのこ、マットレス:ポケットコイル、ウレタン
その他ベッドマットとすのこベッドがセット

口コミを紹介

組み立ても簡単です。マットレスも柔らか目で心地よい眠りを得ることができます。この価格で良い商品を購入することができました。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ビックスリー

床下大容量収納 収納付きベッド シングル

価格:17,999円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

女性やお子様の部屋におすすめの大容量収納付きベッド

サイズは小さめですが、デッドスペースがなく大容量の収納スペースになっているので、女性やお子様の部屋におすすめのベッドです。

 

ベッドフレームの角は丸く加工されているので、見た目もおしゃれで可愛くなっています。可愛らしさを残しつつも大人の落ち着き感も兼ね揃えた、明るくて優しい雰囲気のお部屋に仕上がります。

サイズシングル素材
その他

口コミを紹介

20分は相当こういった組み立てが得意な人の場合な気がします。ただ完成品は満足!!色も写真通りだし、中に沢山収納出来るので星4つで!

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

株式会社もしも

天然木 すのこベッド セミダブル(ボンネルコイルマットレス付き)

価格:37,970円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

すのこベッドとボンネルマットレスのセット

ベッドフレームはぬくもりを感じるパイル材を使用しており、天然の木を使って作られたカントリー調のデザインは可愛く、おしゃれな空間を作り出してくれます。湿気対策に最適なすのこなので1年中快適に過ごすことができ、カビ対策としても人気が高いです。

 

適度な硬さと耐久性が魅力のボンネルマットレス付きでリーズナブルなお値段なので、初めての自分用のベッドやお子様用のベッドにおすすめです。

サイズセミダブル素材ベッドフレーム:パイル材、マットレス:ポリエステル100%、キルティング加工、ポケットコイル
その他ベッドフレームとマットレスのセット

口コミを紹介

組み立てが簡単で助かりました。本体はあまり重たくなく、組み立てた後の移動も苦労なくできました。

出典:https://www.amazon.co.jp

ベッドの選び方

こちらでは、理想的な睡眠を求める方にベッドのサイズの特徴から種類が豊富にあるマットレスの特徴などについて詳しくご紹介しています。

サイズで選ぶ

ベッドのサイズはたくさんありそれぞれ特徴があります。こちらでは、ベッドのサイズのメリット、デメリットについてご紹介しています。

シングル(1人用)

シングルサイズは、国内の中でも一般的な大きさでスペースの確保がしやすく畳1畳分あれば配置することができます。

 

ベッドの柔らかさなどの種類が豊富なので自分の身体に合ったベッドを見つけやすいです。また、フレームと合わせることで部屋の空間を狭くしたり広くしたりできるメリットがあります。

ダブル(2人用)

2人用の定番の大きさがダブルのサイズと言われていますが、大人2人で寝るには窮屈感を感じる方が多いです。また、相手の寝返りが気になってしまうことにより深い眠りに入れずに寝不足になってしまう可能性があります。

 

小さいお子様と寝るのであればダブルでも十分な広さがありますが、大人2人が並んで寝るのであれば、シングルベッドを2つ並べた方が寝返りもしやすく心地よく眠ることができます。

セミダブル(2人用)

ダブルよりも小さくシングルよりは少しだけ大きい位のサイズなので、1人でゆったりと広く寝たい方におすすめです。

 

配置もシングルサイズが置ければ、部屋が狭いと圧迫感があり窮屈に感じてしまう可能性があります。体格は人によって様々なのでシングルの大きさが小さいと感じた場合は変えた方が良質な睡眠を取ることができます。

寝心地で選ぶ

マットレスの柔らかさによって寝心地が左右されます。こちらでは、快適で良質な睡眠を取るためにそれぞれのマットレスのメリット、デメリットについてご紹介します。

硬いマットレスを選ぶ

硬いマットレスは、耐久性に優れており買い替えの頻度が少なくてすむのでコストパフォーマンスが良いとされています。

 

通気性に優れているので湿気が溜まりにくいメリットがあり、寝苦しくるなる熱帯夜でも比較的快適に眠ることができます。

 

あまりにも硬すぎると血流が悪くなり、腰痛や肩こりの原因になったりするので注意が必要です。

柔らかいマットレスを選ぶ

柔らかいマットレスは、包み込まれるようなフィット感が特徴で心地よい睡眠を取ることができるメリットがあります。沈み込みながら身体にフィットするので腰痛に苦しんでいる方におすすめです。

 

保湿性に優れているので布団の中が寒くて眠りにくいという方におすすめですが、夏場には寝苦しくなる可能性があるので注意が必要です。

マットレスで選ぶ

マットレスは心地よい睡眠を取るためには欠かせないアイテムです。こちらでは、寝心地を重要視している方におすすめしたい性能についてご紹介します。

ボンネルコイル

ボンネルコイルはコイルが連結している構造になっており、身体を面で支えているので布団のような感覚の寝心地が特徴です。

 

耐久性に優れ、低価格なので予算を抑えたい方には魅力的ですがバネ感が強く振動が伝わりやすいので並んで寝たい方には不向きなので注意が必要です。

 

ボンネルコイルの中でも低価格すぎると劣化とともにきしむ音が目立つ傾向があるので、寝心地を重視したい方にはデメリットになる可能性があります。

ポケットコイル

ポケットコイルは、1つ1つがのコイルが独立している構造なので寝返りしても振動が伝わりにくく、2人以上で寝るベッドとしておすすめのコイルです。

 

体圧分散性に優れ、身体を点で支えてくれるので包み込まれるような寝心地に加え、フィット感もあるので人気の高いマットレスに使われていることが多いです。

 

耐久性は他のコイルよりも劣る傾向があり、へたりやすいので買い替えが必要になる可能性が高いのがデメリットです。

高密度連続スプリング

全てのマットレスの中で1番耐久性に優れているのが高密度連続スプリングです。国内で高密度連続スプリングを販売できる権利があるのはフランスベッド商品に限られています。

 

1本ある硬鋼線がひとつなぎで作られているので、圧倒的な耐久性を生み出しています。寝心地は硬めの傾向があるので、硬めの寝心地を好まれる方や男性におすすめです。

ノンコイル

ノンコイルは、環境に考慮してその名の通りコイルを使っていないマットレスのことで高反発のマットレスや低反発のマットレス、ウレタンを使ったマットレスなど種類や素材がたくさんあります。

 

身体のラインに合わせて沈むので体圧分散性に優れてフィット感が増すのが特徴ですが、寝返りが打ちづらいというデメリットもあるので注意が必要です。

機能性で選ぶ

ベッドの機能性は、生活環境まで変えることができるのでとても重要視したいですよね。こちらでは、ベッドによって違う様々な機能性の特徴についてご紹介します。

収納つきベッド

収納ベッドはベッドの下に収納スペースがあるので衣類や鞄などもすっきりと片付けることができます。また、デザイン性やカラーバリエーションも様々あるので好みに合わせたレイアウトを楽しむことがきるメリットがあります。

 

価格も高いものから安いものまであるので、予算に合わせて選ぶことができます。しかし、収納スペースがあるので高さが高くなりますので部屋が狭く感じることがあるので注意が必要です。

ソファベッド

ソファーベッドはその名の通りソファーとベッドの2WAYが魅力の1つです。昼間はソファーとして使い、夜はベッドとして使うことによって部屋の空間をスッキリと見せることができます。

 

通常のベッドと比べると寝心地がいいとは言えないので、寝心地を重視している方には不向きかもしれません。また、ソファーベッドは作りが様々なので配置を考えてから選ばないといけません。

 

急な来客が来てもベッドとして使うことができるのでお客様用の布団を用意しなくても大丈夫です。

ロフトベッド

部屋の空間を広く上手く使えるのが特徴でベッドの下にを置いたりソファーを置いたり様々な家具を置くことができるので、空間を有効に活用したい方や兄弟のいるお子様などにおすすめです。

 

ロフトベッドの大きさをしっかりと把握しておかないと天井までに近くなり圧迫感が生まれてしまう可能性があります。また、マットレスが簡易的で寝心地を重視したい方には不向きかもしれません。

コンセント付きベッド

コンセントが付いているベッドは、枕元にコンセントが付いており寝ている間に携帯やゲーム機、タブレットの充電ができるので充電忘れの防止や寝ながらゲームや動画を見たい方におすすめです。

 

コンセントが付いているということは電源の元が必須になるので、ベッドの配置が決まってしまい配置換えが難しく自由に移動ができないというデメリットがあります。

価格で選ぶ

ベッドはマットレスとベッドフレームを揃えることが必要ですが予算も様々です。こちらでは、予算に合わせたマットレスとベッドフレームについてご紹介します。

~30000円

3万円以内でマットレスとベッドフレームを揃えたい方は、コストパフォーマンスの良いマットレス収納機能がないベッドフレームを選ぶと揃えることができます。

 

無印良品やネットなどで販売されている足つきマットレスを選ぶことで、寝心地も追求した寝具を揃えることができるので価格を低く揃えたい方や学生若い方におすすめです。

~50000円

5万円以内でマットレスとベッドフレームを揃えたい方は、コストパフォーマンスに優れたマットレスに収納の機能がないベッドフレームがおすすめです。

 

品揃え豊富なニトリなどで探してみると1万円以下の商品などもあります。また、無印良品には足つきマットレスなどもあり、フレームの購入の必要のない商品はコンパクトで場所を取らないのでワンルームに住んでいる方にはおすすめです。

~100000円

フレームよりも寝心地を重視したい方は、マットレスは有名メーカーなどを使用してを高めの設定にしベッドフレームはニトリやIKEAなどで比較的リーズナブルな商品を選ぶと睡眠の質を落とさずにすみます。

 

収納もほしい方は、コストパフォーマンスに優れているマットレスを選ぶことで収納付きのベッドフレームを購入することができます。

 

ニトリやIKEAは特に品揃えが多いので、値段も高い商品から安い商品まで様々あります。ネットや店舗で確認してみるといいかもしれません。

フレームの素材で選ぶ

フレームの素材によってその後の寝心地や部屋のインテリアなどが変わってきます。こちらでは、フレームの素材によって違った魅力をご紹介しています。

すのこ

通気性に優れ、湿気を逃がす構造が特徴のすのこフレームはカビ対策につながります。また、きしみの心配がないので心地よく良質な睡眠を取ることができます。

 

寝苦しくなりがちの夏場は快適に眠れるのが魅力の1つですが、冬場は冷気が通りやすいので寒さに弱い方は対策が必要です。

パイプ

ベッドフレームの中でも一番価格が安く軽さが魅力のスチール製で木製のベッドよりも耐久性に優れており、一人暮らしの方におすすめです。

 

パイプ素材は揺れやすくきしみやすいので浅い眠りになってしまう可能性があるので注意が必要です。大きいサイズを検討されている方はパイプ以外のフレームを選んだ方がいいかもしれません。

天然素材

天然素材ならではのあたたかみや1つ1つのフレームに違いがあるのが魅力的で、男女に関係なく使いやすいのが特徴です。

 

柔らかい木目に心地よい質感が特徴的なパイン材は木の香でリラックス効果があり、深みのある色合いとキレイな木目が特徴的なウォルナット材は高級感を生み出してくれます。

 

どちらの天然素材も部屋のインテリアにも馴染みやすく、コーディネートの幅を広げてくれます。

高さで選ぶ

ベッドの高さによって部屋を広くする効果や高級感のある部屋を作る効果があります。こちらでは、ローベッドとフロアベッドの特徴などについてご紹介します。

ローベッド

ローベッドには高さに決まりはありませんが、低く作られているのが特徴でマットレスのサイズにも融通がききます。

 

フロアベッドよりも高さがあり、大きめの掛け布団を使用しても布団が床に付きにくいので布団を床につけたくない方や部屋の空間をおしゃれな高級感あふれた部屋にしたい方におすすめです。

フロアベッド

フロアベッドは、高さが低くマットレスがフレームの中に入っているのが特徴で、通常の高さのあるベッドよりも価格が安い傾向があります。

 

床に直接置いているような感覚になるので、ベッドから落ちてもケガの心配がなく布団からベッドに移行しやすいです。寝相の悪い方や小さいお子様のいるご家庭にはおすすめです。

ベッドサイズについて

ベッドのサイズは、自身の身体に合わせてた大きさを選ぶことがとても大切です。また、寝心地を左右するマットレス選びは、身体の負担を軽減してくれるようなマットレスを選ぶようにしましょう。

 

ベッドの配置は、壁や窓際にベッドサイドをつけるのが定番ですが、配置によっては掃除がやりにくくなってしまい、不衛生になってしまいます。一番理想的な配置は、ベッドの周りを少しでも空けて掃除しやすい環境を作ることで部屋の中を清潔に保つことができるのでおすすめです。

ベッドの人気おすすめランキングをもっと見る

下記の記事では今回紹介できなかったシングルベッド魅力や選び方などをご紹介しています。ぜひ合わせて読んでみてください。

まとめ

いかがでしたか?ベッドの人気ランキングや選び方などについてご紹介していきましたが、ベッドは寝心地を左右する大切な家具です。是非、心地よい睡眠を取るために自身の身体に合ったベッドを見つけてください。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ