エコタイヤの人気おすすめランキング15選【2020年最新版】

記事ID8284のサムネイル画像

車が一般的になるにつれ、多くの人が車の性能以外にも広い視点でものを見るようになりました。環境を見るというのも、そうした広い視点で車を見たときに考えるべきことのひとつです。ここでは、環境を考えたときに選びたいエコタイヤの人気おすすめランキングを作成しました。

環境と家計に優しいエコタイヤ

「エコ」と聞くと、多くの人が思い浮かべるのは環境を考えることに終始すると思います。当然、エコタイヤも環境を考えて製品化されたものです。燃費をよくすることで発生する二酸化炭素を減らすという発想のもと、各社が商品化に努めています。

 

しかし、エコタイヤは決して環境のためだけに作られたものではありません。燃費をよくすることは、ひと月に必要となる燃料費を下げるということにも繋がるのです。つまり、エコタイヤは家計と環境を同時に助けてくれるものといえるでしょう。

 

そこで今回は、エコタイヤの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ご購入を検討されている方はぜひ参考にしてみてください。ランキングは性能・価格・デザインの3つのポイントを基準として作成しました。

エコタイヤの人気おすすめランキング15選

15位

トーヨー(Toyo)

TOYO(トーヨー) TRANPATH mpZ

価格:8,700円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ミニバン専用のエコタイヤ

こちらの商品は、ミニバン専用のエコタイヤです。摩耗する速度が遅く、同じTOYO社の商品と比べても、26%摩耗する速度が遅くなっています。

 

また、ハンドルを切ったときのフラつきを抑えるような工夫もなされているため、長く使うだけではなく、使い勝手もよいタイヤです。総合的に、ミニバンに乗っているのならぜひ利用したいタイヤといえるでしょう。

リム経17インチ種類サマータイヤ(ミニバン用)

口コミを紹介

乗り心地を追求する車に装着するようなタイヤじゃないんでしょうが、元々ランフラットタイヤだからか、乗り心地も悪くはなってなくて、むしろ良くなったと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

ケンダ(Kenda)

ケンダ(KENDA) サマータイヤ KAISER KR20

価格:5,970円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

価格の安い優秀なタイヤ

こちらの商品は、17インチのものにしては価格が非常に安いものとなっています。安さをアピールすると、金額の分、質が悪くなってしまうと考える方もおおいかもしれません。しかしながら、こちらの商品は品質も高めです。

 

特に直進するときの乗り心地は非常によく、雨の日でもしっかりと地面をグリップしてくれます。そう考えると、高いコストパフォーマンスを誇るエコタイヤだといえるでしょう。

リム経17インチ種類サマータイヤ

口コミを紹介

パターンの筋なりに音がします。まだ角が立っている分少しうるさい感じ。
1000kmくらい走って多分落ち着くと思いますね。
とにかくコスパは最高です。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

PIRELLI (ピレリ)

サマータイヤ CINTURATO P1

価格:5,698円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

幅広い車種に対応するエコタイヤ

こちらの商品は、様々なユーザーに対応するエコタイヤです。色々な車種に対応して取り付けることができるので、汎用性という面では高いものを誇っています。そうした高い汎用性を持ちながらも、値段の安い点は大きなメリットです。

 

また、こちらの商品は燃費を改善するという点でもパフォーマンスが高く、優良なエコタイヤといえます。コストパフォーマンスも高いので、有用な商品といえるでしょう。

リム経15インチ種類サマータイヤ

口コミを紹介

ただ、格段に違うのは、走り!軽やかですいすいと走ります。ノイズも気にならず、それよりも雨天時ぬれた路面でしっかり止まる安心感があります。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

トーヨー(Toyo)

トーヨー(TOYO) 低燃費タイヤ SD-7

価格:4,970円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

静かなエコタイヤ

こちらの製品は、価格が安い製品です。安さはもちろん、性能という面においても優秀な商品となっています。特に静音性という面においては優秀で、多少の悪路で走っていたとしても、問題なく静かな音で走ることが可能です。

 

エコ面でも、走行の静かさという面でも両方の面で優秀な商品となっています。特に、低い速度で走っているときの取り回しのよさが優秀です。

リム経15インチ種類サマータイヤ

口コミを紹介

コーナリング、走行音共に良好で満足しています。
特に低速時の取り回しの良さは期待以上です。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

HIFLY

ハイフライ(HIFLY) HF201 185/60R15 84H

価格:3,930円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1本あたりの価格が非常に安いエコタイヤ

こちらの製品は、1本あたりの価格が非常に安い商品です。価格という面では、他のエコタイヤと比較ができないほど非常に安い商品となっています。価格の安さを考えると、悩んでしまうのがパフォーマンス面です。

 

その点、こちらの商品はパフォーマンス面も高めとなっています。世界的に有名なメーカー、「ハイフライ」が作っているため、耐久性、パフォーマンスも優秀です。コストパフォーマンスの高い商品といえるでしょう。

リム経15インチ種類サマータイヤ

口コミを紹介

フツーに走れて、フツーに止まれます。限界ギリギリのレースでもやってない限り、日常生活使用には全く問題ありません。
お財布に優しいです。こういう、有りそうで無かった良品廉価の品が広がると良いですね。
クルマにあまりお金をかけたくない方には、すっごいお勧めします。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

GOODYEAR(グッドイヤー)

EAGLE LS EXE 225/55R17 97V 新品1本

価格:9,950円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

街乗りにぴったりな一本

こちらの商品は、町で車をよく使う方にはぴったりな商品です。町で乗る場合は、大抵がアスファルトの上を走ることになると思いますが、その際に気を付ける必要があるのは転がるときの抵抗です。

 

転がり抵抗が強いと、どうしてもアスファルトに引っかかるような乗り心地になってしまいます。その点、こちらの商品は転がり抵抗が薄いので、街乗りには非常に使いやすい商品となっているのが特徴です。

リム経17インチ種類サマータイヤ

口コミを紹介

転がり抵抗も少なく、静かです。
街乗りには十分かと。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

ファルケン(Falken)

低燃費タイヤ SINCERA SN832i 205/60R16

価格:7,129円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

濡れた地面をしっかりと掴む

こちらの商品は、濡れた地面をしっかりと掴むことのできるエコタイヤです。雨が降っているときに乗る場合は高いパフォーマンスを発揮してくれます。特に水はけの能力が高く、非濡れた路面、水たまりの多い路面でもしっかりと効力を発揮してくれます。

 

耐久力も高く、サイド部分が片減りしづらい構成になっているため、優秀な製品です。もちろん燃費もよくなるため、あらゆる面で有用な商品といえるでしょう。

リム経16インチ種類サマータイヤ

口コミを紹介

全ての項目に於いて以前装着していたタイヤより優れていると思います。
車好きの友人の評価も悪くないです。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

PIRELLI (ピレリ)

サマータイヤ CINTURATO P1 205/60R16 92V

価格:7,586円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

乗り心地のよいコンフォートタイヤ

こちらの商品は、エコタイヤであると同時に、非常に高い汎用性を有している商品です。いわゆるコンフォートタイヤとして設計されており、その設計通り、非常に心地よい乗り心地を実現しています。

 

もちろん、エコタイヤであることから燃費もかなりよく、総合的に、非常に高いパフォーマンスを有している商品といっても過言ではありません。

リム経16インチ種類サマータイヤ

口コミを紹介

ピレリと言うブランドのタイヤでこの価格なら
私はコスパ良と判断します

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

ミシュラン(Michelin)

MICHELIN(ミシュラン) PILOT SPORT 4

価格:22,950円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スポーツでも使われる高パフォーマンス

こちらの商品は、モータースポーツ等でも使われる技術を利用した商品となっています。激しいモータースポーツの場においても事故が起きないような技術を採用していることからその安全性はトップレベルです。

 

そのため、コントロール性能、乗り心地、応答性能のいずれもが優秀かつ強力なものとなっており、パフォーマンス面では車好きの方の要求にしっかり応えてくれます。

リム経18インチ種類サマータイヤ

口コミを紹介

リーズナブルに履き替えることが出来ました。
4本購入で、全てSPAIN産、1117で揃ってました。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

ZEETEX

ZT1000 195/65R15 91V

価格:3,600円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

長く使うことのできるエコタイヤ

こちらの商品は、「長く使える」ということを意識して製作された商品です。摩耗を抑える工夫をこらして制作されており、多少激しい運転をしたとしても、しっかりと摩耗せずに動かすことができます。

 

また、運転をしたときのノイズに関しても配慮して作られており、普通に走っているとごろごろと不快な音を立ててしまうような場所であっても、こちらの商品であれば静かな音で走ってくれます。

リム経15インチ種類スタンダード

口コミを紹介

肝心の乗り心地も、ハンドル等ブレる事もなく、ぜんぜん悪くないです。
ちょっと柔らかいせいなのか、乗り心地が多少良くなったような?

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

PINSO

Pinso Tyres(ピンソ) サマータイヤ PS-91 215/40R18 89W XL

価格:6,020円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コストパフォーマンスの高い商品

こちらの商品は、機能とコストパフォーマンスを両立しているタイヤです。まず機能面ですが、こちらの商品は優れたグリップ力を発揮し、普通に乗る分にもスポーツ目的で乗る分にも、かなり使いやすい商品といえます。

 

また、デザイン面においても優良で、特徴的なラインがタイヤに入っています。回転するとこのラインが特徴的なV字に見えるので、そうした、「走っているときの格好良さ」を求めたい人にもおすすめの商品です。

リム経18インチ種類スタンダードタイヤ

口コミを紹介

ライフもありそうでドライブグリップは
まずまず、使いやすさもあり!

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

ダンロップ(DUNLOP)

LE MANS V(ルマン5) 185/60R15 84H

価格:8,860円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高パフォーマンス×低燃費

こちらのタイヤは、日本国内でも有数の有名タイヤメーカー、ダンロップの手掛けるエコタイヤです。メーカーの知名度の通り、非常に使いやすく質の高い商品といえます。というのも、エコ効果だけではなく快適性も重視されているからです。

 

乗っているときに上下しないよう、溝に工夫が施されているのは勿論のこと、ハイブリッド車などで気になりやすいタイヤノイズも低減されています。エコ性能と高パフォーマンスの両方を兼ね備えた、優良な商品です。

リム経15インチ種類スタンダードタイヤ

口コミを紹介

音が静かというウリは間違いありません。たしかにノイズが少なくなりました。乗っているのがハイブリッドということもあって、モーターで走っているときはほぼタイヤノイズだけです。以前のタイヤよりは静かで快適になりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

ブリヂストン(BRIDGESTONE)

低燃費タイヤ NEXTRY 155/65R14 75S

価格:3,330円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

基本性能の高めで低価格なエコタイヤ

こちらの商品は、「走る、止まる、曲がる、支える」というタイヤに必要な基本的な性能をしっかりと抑えた商品です。これらの機能はいずれもが欠落しても問題になるので、その点、こちらの商品は非常に優秀です。

 

また、こちらの商品は非常に価格が安いのも特徴的といえます。手ごろに燃費を改善したいと考えている方にお勧めのタイヤです。

リム経15インチ種類スタンダードタイヤ

口コミを紹介

信じられない価格で、おまけにBSの新品です!レビュアーの皆さんのコメントを拝見し、自信を持って購入して、本当に良かったです!

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

横浜タイヤ

低燃費タイヤ BluEarth RV-02 205/60R16 92H

価格:10,430円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ウェット機能に自信あり!品質高めのエコタイヤ

こちらの商品は、ミニバンに使うことを想定したタイヤです。ミニバンは家族をはじめとして、複数人を乗せることの多い車種です。そのため、雨の日でもしっかりと止まることのできるという点は絶対に外せない点といえます。

 

その点、こちらの商品はウェット状態の路面に対する停止性能が「A」と評価されており、安全性という面において非常に優良なタイヤです。また、低燃費性能も同様に最高評価を受けており、両者の面で高性能な製品といえます。

リム経16インチ種類ミニバンタイヤ

口コミを紹介

タイヤのレビューですが、安定した走りと感じます。また、静粛性も前のタイヤよりも若干減った気がしています。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ATR SPORT

Economist ATR-K 165/55R15 75H

価格:3,340円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパ最高のエコタイヤ

こちらの商品は、高いコストパフォーマンスを有している商品です。なぜ価格が安いのかというと、この商品はインドネシアで作られているからです。ただ、価格が安い=粗悪品と考える方もいるかもしれません。

 

しかし、こちらの商品は品質面でも非常に優良で、激しいスポーツ走行にも耐えうる耐久性と、一般的な乗り心地のよさも備えた、優秀なタイヤです。安さと有用性を兼ね備えた、高いパフォーマンスを誇る商品といえるでしょう。

リム経15インチ種類スタンダードタイヤ

口コミを紹介

純正タイヤに拘らなければ半値以下で新品に交換出来、2年毎履き替え出来て良い!ロードノイズも気にならず、グリップも申し分なしです。

出典:https://www.amazon.co.jp

エコタイヤの選び方

「エコタイヤ」と呼ばれるタイヤのほとんどは、高い品質を備えているタイヤです。安全性と低燃費性能の両方を実現したもののみがエコタイヤを名乗ることが許されています。

 

以下では、そうした粒ぞろいなエコタイヤの中から、特に自分に適したものを選ぶ際に見るべきポイントについて紹介していきましょう。

性能で選ぶ

エコタイヤにとって、非常に重要な性能が2つ存在しています。ひとつめは燃費の良さに直結する「転がり抵抗性能」です。ふたつめの性能が、安全性に直結する「ウェットグリップ性能」です。

 

以下では、それぞれの性能について紹介していきましょう。

転がり抵抗性能

転がり抵抗性能とは、どれほど燃費の改善に寄与してくれるのか、ということを端的に示した評価のことです。エコタイヤを購入する以上、最も注目する必要のある性能といってもいいでしょう。

 

一般的に、転がり抵抗性能の評価は「AAA」「AA」「A」の3つのランクがあります。転がり抵抗の評価が高ければ高いほど、路面を走るときの抵抗が低くなるのです。つまり、それだけ燃費が節約できるということになります。

 

ただし、転がるときの抵抗が低いということは、それだけ滑りやすいという意味も示しています。滑りやすいと安全性に問題が出てくるので、燃費だけを考えず、しっかりと安全性も考えましょう。

ウェットグリップ性能

ウェットグリップ性能とは、「濡れた路面をうまく掴むことができるかどうか」を示しているものです。ウェットグリップ性能は、「a」「b」「c」「d」の四段階で示しています。評価が高ければ高いほど、濡れた路面をうまく掴むことが可能です。

 

基本的に、ウェットグリップ性能は高ければ高いほど安全性が高い商品といえます。基本的に、ウェットグリップ性能は高ければ高いほど優秀です。とはいえ、「b」ランクでも十分に制動することができます。

 

ただし、ウェットグリップ性能の高い商品はそれだけ地面との摩擦も強くなるので、結果的に転がり性能が低くなってしまう傾向にあります。そうした点に留意して、バランスのよい商品を選ぶようにしましょう。

その他の性能

エコタイヤには、前述した代表的な2つの性能以外にも注目すべき性能が存在します。例えば、走行音が代表的なひとつです。走行音の大きさは、周囲の人にも搭乗者にも大きな影響を及ぼします。

 

特に乗っている人からすると、タイヤの走行音がうるさいと非常に強いストレスを感じるようになってしまいます。また、そのほかにも耐久性もタイヤを選ぶときに重要な要素のひとつです。

 

耐久性の低いタイヤは、例えそのほかの性能が高くともコストパフォーマンスが悪く、ほとんど乗っていないのにも関わらず溝がすり減ってしまったりします。そのため、燃費性能だけではなく、その他の点にもしっかりと目を向けたいところです。

サイズで選ぶ

エコタイヤに限らず、車のタイヤはしっかりとサイズを確認しなければなりません。サイズを確認しなければ、せっかく購入したタイヤが使えないということもありえるのです。そのため、まずはタイヤのサイズを購入しましょう。

 

多くのタイヤは、側面にサイズが記されています。例えば、「230/45ZR16」と書かれているのがそれです。一見すると意味のわからない記号に見えるかもしれませんが、ここには、タイヤのサイズに関わる情報すべてが記されています。

 

この記号には、「幅・偏平率・外径」です。前述した例であれば、幅230mm、偏平率45、外径(リム経)16インチのタイヤということです。この情報を頼りにして、自分のものに対応したタイヤを選ぶようにしましょう。

コストパフォーマンスで選ぶ

エコタイヤといえば、トータルでかかるコストが安い傾向にあると考えられると思います。確かにエコタイヤであれば日々の燃料費は浮きますし、家計を助けてくれることは違いありません。

 

しかしながら、エコタイヤ自体が高額なことがある、という点には気を付けましょう。エコタイヤの多くは最新鋭の技術と素材によって作られていることも多いため、通常のタイヤと比較すると、どうしても高額になってしまうのです。

 

よって、タイヤが軽減してくれる燃費と、タイヤの購入費とを比較検討し、タイヤの価格が大幅に上回ってしまわないように気を付けてください。もちろん、エコタイヤには環境を助けるという面もあるので、その点を考慮するのもいいでしょう。

デザインで選ぶ

車は、現代社会にはおいてはかなり重要度の高い移動手段のひとつです。場所によっては、車がなければまともに移動することもできません。そのため、車が自分の体の一部のように感じている方も多いと思います。

 

そうした方にとって、車を装飾することは身を着飾るのと同様のことなのです。そして、そういった方にとって、タイヤのデザインはファッションの一部と同じように重要なことといえます。

 

そのため、デザインでエコタイヤを選ぶのもひとつの手です。エコタイヤの中には、紋様を特徴的なものにしたり、専用のホイールがついていたりするものもあるので、そうした点で自分のものを選ぶのも選択肢だといえるでしょう。

自分の車種で選ぶ

車には多様なものが存在します。同様に、タイヤには多様なものがあります。例えば、ミニバンのものや、コンパクトカー用のもの、SUV用のエコタイヤなど、エコタイヤにはとある車種に向けたものがあるのです。

 

〇〇用と銘打って販売されているタイヤの多くは、その車種用に最適化されているものばかりです。特に、〇〇専用とされている商品は、その車種の重量やバランスに最適化されています。

 

よって、自分の使っている車種専用と銘打たれた商品を購入するのもひとつの手です。ただし、専用商品が必ずしも高性能なものとは限らないので、その点には気を付けましょう。

乗り心地の良さで選ぶ

タイヤは命を乗せるため、最も重視すべきなのは安全性です。しかしながら、それと同時に、タイヤは長時間を身を預ける乗り物の肝でもあります。そのため、乗り心地のよい商品を選ぶのも重要なのです。

振動の少ないエコタイヤを選ぶ

エコタイヤの中には、ウェットグリップ性能を重視するがあまり、溝を深くしすぎてしまい、止まったり走ったりする際に大きな音を立てて振動を起こしてしまうものが存在します。

 

そうしたエコタイヤに乗っているとどうしてもストレスが溜まってしまいますし、せっかくの車も楽しくなくなってしまうでしょう。よって、レビューなどを参考にし、ノイズや振動の少ないエコタイヤを選んでみるといいでしょう。

カーブのスムーズさで選ぶ

車に乗っている人にとって、カーブはハンドルを切れば曲がることのできるものです。しかしながら、タイヤの質が悪いと、カーブをするたびに重心がずれ、片側のみがすり減るということが起きてしまいます。

 

よって、エコタイヤを選ぶときは重心がしっかりと計算され、カーブを繰り返してもスムーズに曲がることのできるような商品を選ぶといいでしょう。

エコタイヤのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5332367の画像

    ATR SPORT

  • 2
    アイテムID:5332083の画像

    横浜タイヤ

  • 3
    アイテムID:5331973の画像

    ブリヂストン(BRIDGESTONE)

  • 4
    アイテムID:5331946の画像

    ダンロップ(DUNLOP)

  • 5
    アイテムID:5330642の画像

    PINSO

  • 6
    アイテムID:5330451の画像

    ZEETEX

  • 7
    アイテムID:5330373の画像

    ミシュラン(Michelin)

  • 8
    アイテムID:5330310の画像

    PIRELLI (ピレリ)

  • 9
    アイテムID:5330247の画像

    ファルケン(Falken)

  • 10
    アイテムID:5330157の画像

    GOODYEAR(グッドイヤー)

  • 11
    アイテムID:5330101の画像

    HIFLY

  • 12
    アイテムID:5330048の画像

    トーヨー(Toyo)

  • 13
    アイテムID:5329985の画像

    PIRELLI (ピレリ)

  • 14
    アイテムID:5329897の画像

    ケンダ(Kenda)

  • 15
    アイテムID:5329780の画像

    トーヨー(Toyo)

  • 商品名
  • Economist ATR-K 165/55R15 75H
  • 低燃費タイヤ BluEarth RV-02 205/60R16 92H
  • 低燃費タイヤ NEXTRY 155/65R14 75S
  • LE MANS V(ルマン5) 185/60R15 84H
  • Pinso Tyres(ピンソ) サマータイヤ PS-91 215/40R18 89W XL
  • ZT1000 195/65R15 91V
  • MICHELIN(ミシュラン) PILOT SPORT 4
  • サマータイヤ CINTURATO P1 205/60R16 92V
  • 低燃費タイヤ SINCERA SN832i 205/60R16
  • EAGLE LS EXE 225/55R17 97V 新品1本
  • ハイフライ(HIFLY) HF201 185/60R15 84H
  • トーヨー(TOYO) 低燃費タイヤ SD-7
  • サマータイヤ CINTURATO P1
  • ケンダ(KENDA) サマータイヤ KAISER KR20
  • TOYO(トーヨー) TRANPATH mpZ
  • 特徴
  • コスパ最高のエコタイヤ
  • ウェット機能に自信あり!品質高めのエコタイヤ
  • 基本性能の高めで低価格なエコタイヤ
  • 高パフォーマンス×低燃費
  • コストパフォーマンスの高い商品
  • 長く使うことのできるエコタイヤ
  • スポーツでも使われる高パフォーマンス
  • 乗り心地のよいコンフォートタイヤ
  • 濡れた地面をしっかりと掴む
  • 街乗りにぴったりな一本
  • 1本あたりの価格が非常に安いエコタイヤ
  • 静かなエコタイヤ
  • 幅広い車種に対応するエコタイヤ
  • 価格の安い優秀なタイヤ
  • ミニバン専用のエコタイヤ
  • 価格
  • 3340円(税込)
  • 10430円(税込)
  • 3330円(税込)
  • 8860円(税込)
  • 6020円(税込)
  • 3600円(税込)
  • 22950円(税込)
  • 7586円(税込)
  • 7129円(税込)
  • 9950円(税込)
  • 3930円(税込)
  • 4970円(税込)
  • 5698円(税込)
  • 5970円(税込)
  • 8700円(税込)
  • リム経
  • 15インチ
  • 16インチ
  • 15インチ
  • 15インチ
  • 18インチ
  • 15インチ
  • 18インチ
  • 16インチ
  • 16インチ
  • 17インチ
  • 15インチ
  • 15インチ
  • 15インチ
  • 17インチ
  • 17インチ
  • 種類
  • スタンダードタイヤ
  • ミニバンタイヤ
  • スタンダードタイヤ
  • スタンダードタイヤ
  • スタンダードタイヤ
  • スタンダード
  • サマータイヤ
  • サマータイヤ
  • サマータイヤ
  • サマータイヤ
  • サマータイヤ
  • サマータイヤ
  • サマータイヤ
  • サマータイヤ
  • サマータイヤ(ミニバン用)

まとめ

エコタイヤの人気おすすめランキング15選を紹介しました。エコタイヤは家計を助けてくれる物品でもあり、地球を気にかけることのできるものでもあります。前述した点を考慮し、ぜひエコタイヤを導入してみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ