眠くならない風邪薬の人気おすすめランキング15選【最強商品紹介】

記事ID8144のサムネイル画像

風邪薬は眠くなると言われますが、中には眠くならない風邪薬も存在します。仕事や学校など、日々の生活の中で眠くならない風邪薬だと生活の邪魔にならないので助かりますよね。ここでは、そんな眠くならない風邪薬のおすすめ商品をランキング形式で発表します!

市販の眠くならない風邪薬が便利!

季節の変わり目や感染症が流行するシーズンには風邪は引きやすいものです。そんな風邪を引いた時には風邪薬を服用する方も多いでしょう。しかし、一般的に風邪薬は眠気を催すことも多く、服用後の眠気や倦怠感に悩まされることもありますよね。

 

そこで活用したいのが、眠くなりにくい作用のある風邪薬です。市販の風邪薬の中には、眠くならない風邪薬として販売されている商品もあります。眠くならない風邪薬でしたら、日中の生活を妨げることもありませんので、ぜひとも活用したいですね!

 

ここでは、そんな眠くならない風邪薬の中から「効果」、「成分」、「症状」の観点を中心に選りすぐりの眠くならない風邪薬のおすすめ人気ランキング15選をお届けいたします!また、眠くなりにくい風邪薬の選び方についても解説いたしましたので、ぜひ参考にしてください!

眠くならない風邪薬のおすすめ人気ランキング15選

15位

クラシエ薬品

漢方麻黄湯エキス顆粒

価格:1,477円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

古くから風邪の症状によく効く麻黄湯

眠くならない風邪薬のおすすめ人気ランキング15位は、『漢方麻黄湯エキス顆粒』です。麻黄湯は、漢方の古典といわれる中国の医書「傷寒論」に収載されている薬方です。古くより風邪の初期症状に用いられてきました。

 

抗ヒスタミン系の成分を使用していない漢方薬になりますので、眠気を催すことはありません。麻黄湯は、風邪のひきはじめで寒気がして発熱、頭痛がある場合や身体のふしぶしが痛い場合 の感昌や鼻かぜに高い効果を発揮します。1歳以上から飲めるのも◎!

効能風邪のひきはじめ、感冒、鼻かぜ、気管支炎、鼻づまりなど対象年齢1歳以上
主な成分麻黄湯エキス内容量45包
種類顆粒服用回数1日3回
14位

救急薬品工業

カコナール かぜパップ

価格:3,128円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

貼る風邪薬なので眠気なし!

眠くならない風邪薬のおすすめ人気ランキング14位は、『カコナールかぜパップ』です。こちらは、胸、または喉に貼る、外用のかぜ薬です。貼るだけで、つらい鼻づまりやくしゃみなどかぜに伴う諸症状を緩和します。貼り薬なので眠気の心配はありません。

 

体温で暖められた有効成分が揮散して鼻粘膜やのどに直接作用します。軟膏タイプと違ってベタつかないので、衣服や寝具を汚さないのも◎。伸縮性に優れ、はがれにくいパップ剤。2歳以上のお子様から使用ができます。

効能鼻づまり、くしゃみ等のかぜに伴う諸症状の緩和対象年齢2歳以上
主な成分dl-カンフル、ユーカリ油など内容量6枚入り
種類貼り薬服用回数1日2~3回
13位

第一三共ヘルスケア

ペラックT錠

価格:1,339円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

のどの痛みや腫れに特化したお薬

眠くならない風邪薬のおすすめ人気ランキング14位は、『ぺラックT錠』です。風邪などによるのどの痛みや炎症に困った際に活用したいのがこちら。炎症やアレルギーをおさえる作用のあるトラネキサム酸、カンゾウ 乾燥エキスが配合されています。

 

他にもタンパク質や脂質の代謝に関与し、皮膚や粘膜の機能を正常には たらかせるビタミンB2、ビタミンB6と風邪を引いた際の体力消耗に効果のあるビタミンCも配合。こちらも抗ヒスタミン薬を配合していませんので眠くなりません。

 

効能風邪などによる咽頭炎・扁桃炎(のどのはれ、のどの痛み)、口内炎対象年齢7歳以上
主な成分トラネキサム酸、カンゾウ乾燥エキスなど内容量36錠
種類錠剤服用回数1日3回
12位

第一三共ヘルスケア

カコナール2葛根湯顆粒

価格:1,192円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

葛根湯エキスを全量配合の満量処方

眠くならない風邪薬のおすすめ人気ランキング13位は、『カコナール2葛根湯顆粒』です。こちらは、風邪薬として人気のカコナールシリーズから眠くなりにくい成分を使った風邪薬。風邪症状に効果のある葛根湯製剤です。

 

こちらは、葛根湯製剤の中でも日本薬局方葛根湯エキスを全量配合している満量処方となっていますので、風邪症状に高い効果を発揮します。抗ヒスタミン薬を使用していないので眠気が起こりません。1日2回の服用で昼間に薬を持ち歩かなくて良いのも便利ですね。

効能感冒の初期、鼻かぜ、 鼻炎、頭痛、肩こりなど対象年齢2歳以上
主な成分葛根湯エキス内容量12包
種類顆粒服用回数1日2回
11位

大木

スカイブブロンHI

価格:798円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

鼻水、くしゃみ、鼻づまりに特化したお薬

眠くならない風邪薬のおすすめ人気ランキング11位は、『スカイブブロンIH』です。風邪を引いた際には、くしゃみや鼻みず、鼻づまりなどに悩まれる方も多いですよね。そんな時に活用したいのがこちら。鼻水や鼻づまりなどの症状に効果があります。

 

風邪で体力が消耗した際は、鼻炎や副鼻腔炎の症状が悪化しやすいもの。 こちらは1日2回の服用でOK!眠くなりにくい成分のフェキソフェナジン塩酸塩がくしゃみや鼻水などの風邪やアレルギー症状を緩和します。

効能くしゃみ,鼻みず,鼻づまり対象年齢15歳以上
主な成分フェキソフェナジン塩酸塩内容量60錠
種類錠剤服用回数1日2回
10位

薬王製薬

ハヤオキカプセル 昼・夜タイプ

価格:708円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日中用と夜用の2種類の風邪薬が同封

眠くならない風邪薬のおすすめ人気ランキング10位は、『ハヤオキカプセル昼・夜タイプ』です。こちらは、生活のリズムを崩さずにかぜの諸症状を 速やかに改善させる2つのタイプ(日中と夜用)のかぜ薬がパッケージされています。

 

活動している日中には、カフェイン配合で眠くなりにくいシャキットタイプの朝・ 昼用を服用。夜にはカフェインを抜いて眠りやすいグッスリタイプの夜用を服用。そのため、日中は眠くならない成分のみとなっていますので、日中の生活を妨げることがありません。

効能かぜの諸症状(のどの痛み、頭痛、発熱、鼻水、鼻づまりなど)対象年齢7歳以上
主な成分アセトアミノフェンなど内容量18カプセル
種類カプセル服用回数1日3回
9位

日野薬品工業

葛根湯内服液H

価格:710円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

葛根湯エキスを配合したドリンクタイプ

眠くならない風邪薬のおすすめ人気ランキング9位は、『葛根湯内服液H』です。こちらは、風邪のひきはじめなどに高い効果のある葛根湯エキスを含んだ内服液。ドリンクタイプとなっていますので、顆粒や錠剤などが苦手な方にもおすすめ。

 

服用回数は1日3回。食間に服用することでその効果を発揮します。顆粒と比べても苦みも少なく、すっきりと飲みやすいお味になっていますのでこういった内服液タイプの風邪薬も良いですね!抗ヒスタミン成分を含んでいませんので、眠気も催しません。

効能感冒の初期、鼻かぜ、鼻炎、頭痛など対象年齢15歳以上
主な成分葛根湯エキス内容量30mL×6
種類内服液服用回数1日3回
8位

カイゲンファーマ

改源錠

価格:1,355円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

生薬と洋薬のW処方がかぜに効く!

眠くならない風邪薬のおすすめ人気ランキング8位は、『改源錠』です。こちらは、かぜに効く生薬と洋薬をW処方した風邪薬です。抗ヒスタミン系の成分が入っていないので、眠気を催すことなく、日中の生活を妨げません。

 

洋薬成分が風邪のひきはじめからののどの痛みや発熱、頭痛などを効果的に改善。そして、3種類の生薬成分(カンゾウ末、ケイヒ末 、ショウキョウ末)が自己治癒力を引き出し、体の回復を助けます。5歳以上から服用が可能です。

効能かぜの諸症状(のどの痛み、発熱、頭痛など)の緩和対象年齢5歳以上
主な成分アセトアミノフェン、カンゾウ末など内容量60錠
種類錠剤服用回数1日3回
7位

第一三共ヘルスケア

ルルかぜ内服液

価格:588円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

かぜのひきはじめや鼻かぜに効く内服液

眠くならない風邪薬のおすすめ人気ランキング7位は、『ルルかぜ内服液』です。風邪薬としてロングセラーでもある『ルルシリーズ』から、眠くなる成分を配合していない葛根湯内服液が発売されています。

 

葛根湯はかぜの初期症状に効果的な漢方薬であり、こちらの商品はその葛根湯エキスを飲みやすくしたドリンクタイプ。ドリンクタイプは、即効性があり優れた効き目があります。葛根湯顆粒や錠剤の苦みが苦手な方は、内服液タイプを活用するのもおすすめ!

効能感冒の初期、鼻かぜ、 鼻炎、頭痛、肩こりなど対象年齢15歳以上
主な成分葛根湯エキス内容量30mL×3
種類内服液服用回数1日3回
6位

皇漢堂製薬

アレルビ

価格:833円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

鼻水、鼻づまり、くしゃみの症状がひどい時に

眠くならない風邪薬のおすすめ人気ランキング6位は、『アレノビ』です。風邪などの影響でくしゃみや鼻みず、鼻づまりなどが起こる際は総合的な風邪薬ではなかなか症状が治まりにくいですよね。そんな時に活用したいのがこのお薬。

 

眠くなりにくい成分のフェキソフェナジン塩酸塩を配合。風邪などによる敏感になった鼻症状、花粉やハウスダストなどによるアレルギー症状を緩和します。1日2回の服用で良いので、日中に服用忘れを心配することもありません。

効能くしゃみ、鼻みず、鼻づまり対象年齢15歳以上
主な成分フェキソフェナジン塩酸塩内容量56錠
種類錠剤服用回数1日2回
5位

大正製薬

ヴィックス ヴェポラッブ

価格:1,650円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

塗るタイプの風邪薬なので眠気はゼロ!

眠くならない風邪薬のおすすめ人気ランキング5位は、『ヴィックス ヴェポラップ』です。こちらは、「吸入」と「湿布」の作用で鼻づまりやくしゃみなどのかぜ症状を改善するお薬。塗布薬ですので、薬嫌い方や薬がまだうまく飲めないお子様におすすめ。

 

かぜのウィルスは、鼻やのどの粘膜で増殖して炎症を起こして、鼻やのどに不快感があらわれます。ウイルスの侵入を防ぐため、 鼻の粘膜が腫れて鼻づまりを引き起こし、 これがかぜの症状に。 こちらの商品は、そんなつらい鼻づまりを緩和してくれるかぜ薬です。

効能鼻づまり、くしゃみ等のかぜに伴う諸症状の緩和対象年齢生後6か月以上
主な成分dl-カンフル 、テレビン油など内容量100g
種類塗布薬服用回数1日3回
4位

佐藤製薬

ストナデイタイム

価格:980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

かぜの症状に効く小青竜湯エキスを配合

眠くならない風邪薬のおすすめ人気ランキング4位は、『ストナデイタイム』です。こちらは、かぜの諸症状に効果をあらわす小青竜湯(しょうせいりゅうとう)エキスを配合しています。 抗ヒスタミン剤が入っていないため、眠くなりません。

 

小青竜湯乾燥エキスは、麻黄、桂皮、乾姜など8種類の生薬から得た漢方エキスでかぜの症状によく効きます。また、アセトアミノフェンとエテンザミドの働きで熱を下げて痛みを改善します。眠くならない風邪薬をお探しの方にはぴったりのお薬。

効能かぜの諸症状(発熱、頭痛、のどの痛みなど)の緩和対象年齢12歳以上
主な成分アセトアミノフェンなど内容量16包
種類顆粒服用回数1日3回
3位

大正製薬

パブロン50 麦門冬湯

価格:1,173円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

喉の不快感を改善する麦門冬湯エキス配合

眠くならない風邪薬のおすすめ人気ランキング3位は、『パブロン50 麦門冬湯』です。こちらは、のどなどの痛みを抑えて熱を下げるアセトアミノフェン、 痰を出しやすくするグアヤコールスルホン酸カリウム、喉を潤して咳を鎮める麦門冬湯乾燥エキスを配合。

 

眠くなったり、尿が出にくくなる抗ヒスタミン成分や便秘を起こしやすいジヒドロコ デインリン酸塩や糖尿病、高血圧に影響を与えるdl-メチルエフェドリン塩酸塩 が入っていませんので、多くの人が安心して服用できる風邪薬です。

効能かぜの諸症状(のどの痛み、発熱、悪寒など)の緩和対象年齢15歳以上
主な成分アセトアミノフェン、麦門冬湯乾燥エキスなど内容量48錠
種類錠剤服用回数1日3回
2位

カイゲンファーマ

改源かぜカプセル

価格:855円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

生薬と洋薬成分で自然治癒力を高める!

眠くならない風邪薬のおすすめ人気ランキング2位は、『改源かぜカプセル』です。こちらは、かぜの諸症状に効く洋薬成分と3種類の生薬成分(カンゾウ末、ケイヒ末 、ショウキョウ末)を配合し、自己治癒力を高めて体の回復を助けます。

 

眠くなる成分である抗ヒスタミン成分が入っていないかぜ薬ですので、日中の生活を妨げません。 今回のランキングでは錠剤タイプの改源もご紹介しましたが、こちらはカプセルタイプ。7歳以上のお子様から服用ができます。

効能かぜの諸症状(のどの痛み、発熱、頭痛など)の緩和対象年齢7歳以上
主な成分アセトアミノフェンなど内容量30カプセル
種類カプセル服用回数1日3回
1位

クラシエ薬品

葛根湯エキス顆粒S

価格:1,278円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

葛根湯製剤の定番商品!

眠くならない風邪薬のおすすめ人気ランキング1位は、『葛根湯エキス顆粒S』です。眠くならない成分のみを配合された葛根湯は、漢方の古典といわれる中国の医書にも収載されている薬方。そんな葛根湯製剤の中でも、1番人気はこちらの商品。

 

葛根湯エキスは、かぜの初期症状や肩こりなどに効果があります。 「風邪かな?」と思ったかぜのひきはじめに服用することで、症状を悪化することなく改善する役割を果たします。1歳以上からでも飲めるので、眠くならない風邪薬をお探しの場合は、まずこちらを試してみては?

効能感冒の初期、鼻かぜ、鼻炎、頭痛など対象年齢1歳以上
主な成分葛根湯エキス内容量30包
種類顆粒服用回数1日3回

眠くならない風邪薬の選び方

眠くならない風邪薬を選ぶ際には、どんなことに着目すると良いのでしょうか?ここでは、成分や症状別、服用回数など眠くならない風邪薬を選ぶ際にポイントとなる点をまとめてみました。

眠気を催す成分を知っておこう!

風邪薬が一般的に眠くなりやすいと言われているのは、その配合されている成分にあります。風邪薬の中で眠くなる成分の代表格は、抗ヒスタミン系の成分です。抗ヒスタミン系の成分には、クロルフェニラミンマレイン酸塩 ・クレマスチンフマル酸塩 ・メキタジンなどがあります。

 

また、頭痛や解熱などの鎮静成分として使われる、ブロモバレリル尿素 ・アリルイソプロピルアセチル尿素も眠気を催すことがあります。

 

他にも、咳止めの成分として使用される、ジヒドロコデインリン酸塩 ・デキストロメトルファン臭化水素酸塩水和物 ・ノスカピンも眠気をもたらす可能性があります。眠くならない風邪薬を選ぶなら、このような眠気を催す成分が入っていない風邪薬を選ぶことが賢明です。

症状で選ぶ

かぜを引いた時は、様々なかぜに伴う症状があらわれます。ここでは、症状別の選び方を解説いたします。

総合タイプの風邪薬を選ぶ

かぜをひいた際の症状を総合的に改善するのが、総合タイプの風邪薬です。発熱やのどの痛み、鼻づまりなどを緩和し、バランスよくかぜ症状を改善します。かぜの際は様々な症状が出るため、家庭の常備薬として置いておけば安心ですね。

各症状に特化したタイプのお薬を選ぶ

かぜをひいた際は、鼻水、くしゃみ、鼻づまり、のどの痛みが辛いことも多いですね。そんな時は、総合的なかぜ症状を目的としたお薬では思うように効果が出ない場合もあります。そんな一部の症状だけひどい場合には、症状に特化したタイプがおすすめです。

 

風邪薬のパッケージには「せき・たん」「のどの痛み」「鼻水・鼻づまり」と大きく表示されており、その症状に特化した効果を記載しています。総合的な風邪薬よりものどや鼻水などに対する即効性が期待できるので、こういったお薬を試すのもおすすめ。

成分で選ぶ

眠くならない風邪薬を選ぶ際には、その成分にも着目しましょう。ここでは、眠くならない風邪薬に含まれている主な成分をご紹介します。

かぜのひきはじめには葛根湯エキス

葛根湯エキスは、かぜの初期症状に対して最も親しまれている漢方薬です。葛根湯は、主薬の“葛根”をはじめ、7種類の生薬から成り立ちます。

 

風邪をはじめ、頭痛や肩こり、じん麻疹など広く使用されています。葛根湯の歴史は古く、中国・漢時代の古典書で紹介されていたほど。眠くならない風邪薬をお探しなら、まずは葛根湯エキスの入ったお薬を試してみると良いでしょう。 

鼻かぜには小青竜湯エキス

小青竜湯は、病院でも処方されることの多い漢方薬。鼻かぜやアレルギー性鼻炎、気管支喘息、花粉症などに用いられています。 その歴史は古く、中国・漢時代の「傷寒論」および「金匱要略」という古典書で紹介されている処方です。

 

主に鼻かぜに非常に効果があると言われています。発汗作用があり、体の熱や腫れ、あるいは痛みを発散させることも。また、水分バランスを調整する働きもあります。

悪寒がするなら麻黄湯エキス

麻黄湯エキスは、麻黄を主薬とする漢方薬です。中国・漢時代から人々に愛されてきました。病院ではかぜを引いた際に処方されることの多いお薬ですが、インフルエンザなどの感染症の際にも使われます。

 

麻黄をはじめとした4種類の生薬から成り立っており、発熱や悪寒を伴うかぜ症状があるなら、特にその効果を発揮します。

解熱作用や痛みを抑えるアセトアミノフェン

アセトアミノフェンは、体の水分の移動と末梢血管の拡張によって、発汗を伴う発熱や痛みを緩和する効果があります。 眠気を催す作用はありません。そのため、抗ヒスタミン系の成分の入っていない眠くなりにくい風邪薬に使われることが多い成分です。

 

種類で選ぶ

風邪薬には、大きく分けて「錠剤&カプセル」、「顆粒」、「内服液」、「塗布&貼り薬」のタイプがあります。ここではそれぞれの特徴をご紹介します。

顆粒タイプ

眠くならない風邪薬には、漢方製剤が使われていることが多いです。そのため、顆粒タイプになっている風邪薬が数多く販売されています。顆粒薬は、個包装になっており水やぬるま湯と一緒に服用します。

 

飲みなれている人なら問題ないかもしれませんが、顆粒薬は特徴的な苦みのあるものも多いです。しかし、小さなお子様でも白湯などに溶かして飲ませることもできるので、幅広い年代に活用ができます。

錠剤&カプセルタイプ

お薬の定番ともいえるのが、錠剤やカプセルタイプの薬でしょう。錠剤やカプセルも水や白湯などと一緒に服用をします。錠剤やカプセルの風邪薬は、お薬の苦みを感じにくいのもメリット。また、胃に直接作用をするので、効き目もはやいと言われています。

 

ただし、小さいお子様や高齢者など錠剤やカプセルを飲むのが苦手な人は不向きかもしれません。そんな場合は、顆粒薬や錠剤を飲みやすくするゼリーなどを活用しましょう。

内服液タイプ

眠くならない風邪薬の中には、ドリンクタイプの内服液も販売されています。内服液のメリットは、錠剤や顆粒の薬よりも体に吸収するスピードが速く、効き目が素早くあらわれることです。即効性を期待したい場合は、内服液を選ぶのも良いでしょう。

 

また、錠剤やカプセル、顆粒薬を飲むのが苦手な人も、内服液であれば栄養ドリンクを飲むような感覚で服用ができます。内服液を服用する場合は、食間に飲むことが大切。空腹時の体に作用しやすくなっています。

塗布&貼り薬タイプ

眠くならない風邪薬を選ぶには、体に直接塗布をする薬や貼り薬を活用するのもおすすめ。今回のランキングでもご紹介しましたが、『ヴィックス ヴェポラップ』のような塗り薬『カコナールかぜパップ』のような貼り薬があります。

 

これらのお薬は、dl-カンフルなどの効果で鼻や胸からの「吸入」と「湿布」の作用を促し、かぜによる鼻づまりやくしゃみなどを改善する効果があります。鼻かぜに悩まれている方は、このようなタイプの風邪薬を活用すると日中の活動を妨げることがありません。

服用回数で選ぶ

風邪薬を飲む際、その服用回数も選ぶ材料の1つになるのではないでしょうか?1日2回飲むだけで良い風邪薬であれば、効き目に持続性があるため、昼間に薬を持ち歩く必要がありません。

 

学校や職場などで薬を日中に飲むことができない人や忘れがちな人は、1日2回の服用で良い風邪薬を選んでみては?

対象年齢で選ぶ

市販の眠くならない風邪薬の中には、漢方成分で作られたお薬も数多くありますので、対象年齢は低めに指定している商品もあります。お子様のいるご家庭で風邪薬を常備していきたい場合は、お子様の年齢も含まれた風邪薬を準備しておくと安心です。

眠くならない風邪薬のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5319900の画像

    クラシエ薬品

  • 2
    アイテムID:5319896の画像

    カイゲンファーマ

  • 3
    アイテムID:5320832の画像

    大正製薬

  • 4
    アイテムID:5319913の画像

    佐藤製薬

  • 5
    アイテムID:5319920の画像

    大正製薬

  • 6
    アイテムID:5319924の画像

    皇漢堂製薬

  • 7
    アイテムID:5319932の画像

    第一三共ヘルスケア

  • 8
    アイテムID:5319935の画像

    カイゲンファーマ

  • 9
    アイテムID:5319946の画像

    日野薬品工業

  • 10
    アイテムID:5319959の画像

    薬王製薬

  • 11
    アイテムID:5319960の画像

    大木

  • 12
    アイテムID:5319970の画像

    第一三共ヘルスケア

  • 13
    アイテムID:5319977の画像

    第一三共ヘルスケア

  • 14
    アイテムID:5320890の画像

    救急薬品工業

  • 15
    アイテムID:5320631の画像

    クラシエ薬品

  • 商品名
  • 葛根湯エキス顆粒S
  • 改源かぜカプセル
  • パブロン50 麦門冬湯
  • ストナデイタイム
  • ヴィックス ヴェポラッブ
  • アレルビ
  • ルルかぜ内服液
  • 改源錠
  • 葛根湯内服液H
  • ハヤオキカプセル 昼・夜タイプ
  • スカイブブロンHI
  • カコナール2葛根湯顆粒
  • ペラックT錠
  • カコナール かぜパップ
  • 漢方麻黄湯エキス顆粒
  • 特徴
  • 葛根湯製剤の定番商品!
  • 生薬と洋薬成分で自然治癒力を高める!
  • 喉の不快感を改善する麦門冬湯エキス配合
  • かぜの症状に効く小青竜湯エキスを配合
  • 塗るタイプの風邪薬なので眠気はゼロ!
  • 鼻水、鼻づまり、くしゃみの症状がひどい時に
  • かぜのひきはじめや鼻かぜに効く内服液
  • 生薬と洋薬のW処方がかぜに効く!
  • 葛根湯エキスを配合したドリンクタイプ
  • 日中用と夜用の2種類の風邪薬が同封
  • 鼻水、くしゃみ、鼻づまりに特化したお薬
  • 葛根湯エキスを全量配合の満量処方
  • のどの痛みや腫れに特化したお薬
  • 貼る風邪薬なので眠気なし!
  • 古くから風邪の症状によく効く麻黄湯
  • 価格
  • 1278円(税込)
  • 855円(税込)
  • 1173円(税込)
  • 980円(税込)
  • 1650円(税込)
  • 833円(税込)
  • 588円(税込)
  • 1355円(税込)
  • 710円(税込)
  • 708円(税込)
  • 798円(税込)
  • 1192円(税込)
  • 1339円(税込)
  • 3128円(税込)
  • 1477円(税込)
  • 効能
  • 感冒の初期、鼻かぜ、鼻炎、頭痛など
  • かぜの諸症状(のどの痛み、発熱、頭痛など)の緩和
  • かぜの諸症状(のどの痛み、発熱、悪寒など)の緩和
  • かぜの諸症状(発熱、頭痛、のどの痛みなど)の緩和
  • 鼻づまり、くしゃみ等のかぜに伴う諸症状の緩和
  • くしゃみ、鼻みず、鼻づまり
  • 感冒の初期、鼻かぜ、 鼻炎、頭痛、肩こりなど
  • かぜの諸症状(のどの痛み、発熱、頭痛など)の緩和
  • 感冒の初期、鼻かぜ、鼻炎、頭痛など
  • かぜの諸症状(のどの痛み、頭痛、発熱、鼻水、鼻づまりなど)
  • くしゃみ,鼻みず,鼻づまり
  • 感冒の初期、鼻かぜ、 鼻炎、頭痛、肩こりなど
  • 風邪などによる咽頭炎・扁桃炎(のどのはれ、のどの痛み)、口内炎
  • 鼻づまり、くしゃみ等のかぜに伴う諸症状の緩和
  • 風邪のひきはじめ、感冒、鼻かぜ、気管支炎、鼻づまりなど
  • 対象年齢
  • 1歳以上
  • 7歳以上
  • 15歳以上
  • 12歳以上
  • 生後6か月以上
  • 15歳以上
  • 15歳以上
  • 5歳以上
  • 15歳以上
  • 7歳以上
  • 15歳以上
  • 2歳以上
  • 7歳以上
  • 2歳以上
  • 1歳以上
  • 主な成分
  • 葛根湯エキス
  • アセトアミノフェンなど
  • アセトアミノフェン、麦門冬湯乾燥エキスなど
  • アセトアミノフェンなど
  • dl-カンフル 、テレビン油など
  • フェキソフェナジン塩酸塩
  • 葛根湯エキス
  • アセトアミノフェン、カンゾウ末など
  • 葛根湯エキス
  • アセトアミノフェンなど
  • フェキソフェナジン塩酸塩
  • 葛根湯エキス
  • トラネキサム酸、カンゾウ乾燥エキスなど
  • dl-カンフル、ユーカリ油など
  • 麻黄湯エキス
  • 内容量
  • 30包
  • 30カプセル
  • 48錠
  • 16包
  • 100g
  • 56錠
  • 30mL×3
  • 60錠
  • 30mL×6
  • 18カプセル
  • 60錠
  • 12包
  • 36錠
  • 6枚入り
  • 45包
  • 種類
  • 顆粒
  • カプセル
  • 錠剤
  • 顆粒
  • 塗布薬
  • 錠剤
  • 内服液
  • 錠剤
  • 内服液
  • カプセル
  • 錠剤
  • 顆粒
  • 錠剤
  • 貼り薬
  • 顆粒
  • 服用回数
  • 1日3回
  • 1日3回
  • 1日3回
  • 1日3回
  • 1日3回
  • 1日2回
  • 1日3回
  • 1日3回
  • 1日3回
  • 1日3回
  • 1日2回
  • 1日2回
  • 1日3回
  • 1日2~3回
  • 1日3回

まとめ

眠くならない風邪薬のおすすめ人気ランキング15選とその選び方についてご紹介しました。眠くなりにくい成分でできた風邪薬であれば、日中の生活を妨げることなく、快適にかぜ症状を緩和できますよね!ぜひとも今回のランキングを参考に、あなたに合った眠くならない風邪薬を選んでくださいね!

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ